1. トップ >
  2. ネタバレ・感想 >
  3. 【第30話更新】朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
最終更新日: 2024-01-02

【第30話更新】朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

本ページにはプロモーションが含まれています

「めちゃコミック」に掲載されている「朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

↑目次に戻る

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・あらすじと考察感想

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第29話,30話のあらすじ(ネタバレあり)

礼司が残した秘密の部屋

【29話】邸宅の解体作業の手伝いに来ていた青年の名は、武嶋 廉太郎(たけしま れんたろう)。廉太郎は、清子が持っていた懐中時計に強い興味を示しました。この懐中時計は、清子が朔弥から預かっている品です。しかし実は、もともとは朔弥の叔父の礼司の所有物であったことが発覚。実は、この懐中時計は“ある場所の鍵”になっているのだそうで……?

【30話】岩倉礼司邸の売却を手伝ってくれる青年が訪れます。なんとそれは、先日、清子が遭遇した廉太郎でした。廉太郎のおかげで邸宅は無事に処分されましたが、中に残っていた絵は念のため残しておくことになります。どうやら清子は礼司の絵のことをひどく気にしている様子で……?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第29話,30話の考察

懐中時計の所有者の経緯

生前の礼司と懇意にしていた廉太郎は、なぜ清子が懐中時計を持っているのか気になっていました。その懐中時計には、礼司が残した秘密の一室の鍵がついていたからです。実は、懐中時計は礼司から朔弥に託され、朔弥から清子に預けられたという経緯があったのでした。

秘密の部屋の中は?

礼司が残した秘密の部屋は、アトリエでした。生前の礼司が書き残した数々の絵画が、そこには保管されていたのです。その中に、「廉太郎へ」と書かれた絵画が残されており、廉太郎はこの絵画を見つけたくて屋敷の解体作業を手伝うことにしたのだと言います。ずっとこのアトリエの場所と鍵の行方を探して中、清子が鍵である懐中時計を持っていたため、取り乱してしまったようです。

礼司が残した絵画

清子は、礼司が残した絵画を朔弥にも見てほしかったのかもしれませんが、目の見えない朔弥にはそれは叶いません。それでも、廉太郎や朔弥にとって特別な人であった礼司が残した絵画が、このまま人の手に渡るのは忍びないと清子は感じているように思えました。残された絵画は今後どうなってしまうのでしょうか?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第29話,30話の感想

生前の礼司は、もともと近所づきあいも程々にある人物でした。そんな礼司が変ってしまったきっかけは、愛犬の死が原因だった可能性があると、朔弥は語ります。おそらく孤独に絵を描き続ける礼司にとっては、愛犬が唯一の心の拠り所だったのでしょう。

それでも、少年期の朔弥が時折礼司の家を訪れていたという話もありましたし、礼司がそこまで孤独に追い詰められていいたわけではないように思えます。もしかしたら彼が変わってしまった原因は、他にもあったのかもしれません。

岩倉礼司に関しての謎は、まだ全てが解き明かされていない気がしてなりませんでした。



朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第28話のあらすじ(ネタバレあり)

荒れた邸宅の掃除を任される清子

朔弥の出張中、清子は義母から“岩倉 礼司”邸の掃除を頼まれました。そこは蜘蛛や蛇が住まう、まるでオバケ屋敷のような場所。しかし清子は、掃除を完璧にこなせれば、義母に認めてもらえるかもしれないと考え、1人で邸宅の掃除を始めます。

しかし聞けば、この邸宅は1ヶ月後に取り壊し予定とのこと。それでも清子はめげずに掃除を続けるのですが、そんな中、邸宅の庭木の伐採を依頼された青年と出会い……?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第28話の考察

岩倉 礼司とは

瀧川の話では、岩倉 礼司は朔弥の叔父にあたる人物なのだそうです。邸宅の様子からは、読書や紙の模型作りが好きで、穏やかな人物だったことが伺えます。おそらく、朔弥とは馬が合ったに違いがありません。実際に仲が良かったらしい2人。しかしそんな礼司は、ある時から人が変わったように狂暴になり、ある晩酒に酔って外で凍死してしまったのだそうです。そのため現在、“岩倉 礼司”邸には誰も住んでおらず、手が付けられていない状況になってしまったのでした。

死の真相とは?

ある時から悪魔のような性格になったという岩倉 礼司。もともとは朔弥と仲がいいくらいに穏やかな人物だったそうですが、そんな人が酒に酔って外で寝てしまって凍死したというのも、なんだか不自然な気がしてなりません。もしかしたら岩倉 礼司の死には何か秘密が隠されているのかも……?

庭師との関係

清子が時計を持っていると、庭師の男がそれを見て形相を変えてきました。彼曰く、この時計は岩倉 礼司の私物だったのだと言います。庭師はそれを持っている清子に、何者かと尋ねてきました。危機迫る表情w浮かべる庭師の男。どうやらこの庭師の男は、生前の岩倉 礼司と関係の深かった人物のようです。


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第28話の感想

大きな邸宅を1人で掃除するなんて、無謀すぎますよね。しかも掃除をしても1ヶ月後には取り壊しの予定だなんて、嫌がらせにも程があります!義母は一体何を考えているのでしょうか。掃除の大変さに値を上げて清子が逃げ出すことを期待しているのかもしれませんね。

何にせよ、朔弥が留守の間にわざわざこんな無茶なお願いをしてくるなんて、タチが悪いです。快く引き受けてしまう清子もお人よしすぎる気がしますが、断れる立場ではないので仕方がないと言えば仕方がないかもしれません。

さて、岩倉 礼司という謎の人物が登場してきました。どうやら朔弥とは懇意にしていた人物のようですが、謎の不審死を遂げているというあたりが引っかかります。庭師の男が何か新しい情報を持っている可能性が高いです!



朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第27話のあらすじ(ネタバレあり)

朔弥が10日ほど出張に出ることに

マーガレットに挨拶をする清子たち。マーガレットはメアリーという名の通訳を連れていました。緋色の髪にそばかす顔のメアリーは、とても素朴で気のいい女性です。

清子たちがお茶をしていると、近くに座っていた2人の貴婦人が、メアリーと清子の悪口を言い出します。「外人」「顔のアザがひどい」等、人の見た目を卑下する言葉を囁く貴婦人たち。するとメアリーはすぐさま立ち上がり、その貴婦人たちに真正面から物申し始めて……!?

ある日、朔弥が10日ほど出張に出ることになりました。清子は朔弥の留守の間、家をしっかり守るつもりでいます。しかし、そんな清子のもとを、ある人物が尋ねてきて……。


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第27話の考察

結婚にむけて

朔弥はついに清子との結婚の準備を本格的に開始するようです。それはつまり、清子と婚約したがために請け負うことになる批判の声と戦う決意をしたということになります。それに向けて仕事が増加するのは致し方ないことでした。結婚が叶うまではまだまだ苦難を乗り越えねばなりません。

夫婦になるまでは

夫婦になるまではこれ以上親密な関係にはならないと話す朔弥。それは、清子を守るための策でもありました。もちろん聞き分けの良い清子は朔弥の言いつけを守ります。しかし、清子があまりにも聞き分けが良すぎるために、もっと深い中になりたいと想っているのは自分だけなのかと寂しくなってしまう朔弥です。

清子の成長

朔弥の出張を受けて、家を守る決意を固める清子。瀧川のおばあさんはそんな清子のこころの成長をとても頼もしく感じ、感激してしまいます。未来に向かって前向きな雰囲気に包まれる清子たちですが、水を差すようにある人物が清子のもとを尋ねてきました。果たしてその人物とは……?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第27話の感想

朔弥と清子が気持ちを通わせるシーンがありますが、互いにその先に進むことはありませんでした。結婚まではおあずけと公言する朔弥の言葉を、清子はすんなりと受け止めてしまいます。もし清子が求めてしまえば、朔弥はあっさり清子の言葉に応えてしまいそうなシーンでした。

出張中、朔弥の身に何も起きなければいいのですが……一波乱も二波乱も起きそうな感じがするのが怖いです。とりあえず、まずは清子のもとを何者かが尋ねてきます。それは花柄のスカートを身にまとった上品そうな女性でした。

果たしてこの女性の正体とは?女性を見た瞬間に心臓が脈打った清子の反応が、物凄く気になります!



朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第25話,26話のあらすじ(ネタバレあり)

火傷を負ってしまった清子

【25話】主犯格の男に、命をもってして罪を償わせようとする朔弥。しかし、清子の口添えによって、主犯格の男は命拾いをします。そんな清子は、足の火傷が次第に悪化してきてしまいました。清子は朔弥を心配させまいと、必死で火傷のことを隠そうとしますが……?

【26話】事件から一ヶ月が経過。清子の足の火傷はだいぶよくなりましたが、跡が残ってしまいました。芽沼は新体制で動き出し、鉱員たちの状況も落ち着いたようです。全てがひと段落氏、朔弥はいよいよ結納の話を清子と進めます。


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第25話,26話の考察

清子を嫌いなはずの哲嗣が……

哲嗣は清子のことを嫌っていたはずでした。しかし、今回の件で清子を見る目が変わったようです。哲嗣は清子に命を救われましたが、清子は恩を着せるどころか、むしろ自分が哲嗣に助けられたとお礼を言ってきたのです。素直に清子にお礼が言えない哲嗣は、恥かしい気持ちになってしまいます。

せめて清子の足のけがを

そんな哲嗣ですが、清子からは足の火傷の件を朔弥に内緒にするように頼まれていました。とにかく清子は朔弥に余計な心配をかけたくない模様。しかし、清子が歩くのも苦労している様を見て、哲嗣は清子を抱きかかえて車に乗せてやります。目の見えない朔弥はその行動を確認することはできませんでしたが、哲嗣はその際に朔弥に何かを耳打ちするのです。おそらくは、足のけがのことをこっそりと朔弥に教えたのだと思われます。

ついに婚約!

鉱員の事件がひと段落し、清子の怪我が治り始めかけたこのタイミングで、朔弥はついに清子と結納式をします。その際に、西洋の婚約指輪をプレゼントされた清子。それは花のようなデザインで、中央に大粒の宝石が飾られた美しい指輪でした。今まで宝石とは無縁の生活を強いられてきた清子ですが、この指輪は、間違いなく清子の一生の宝になること間違いなしです!


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第25話,26話の感想

命を落としかねないような大事件の後に、ほっこりするような結納式のエピソードが続いていて、安心しました!清子を愛おしそうに見つめる朔弥の表情がとても印象的でした~。目は見えていないはずですが、朔弥には清子の健気な美しさや慎みが全て見えているような感じがしました。

そんな朔弥ですが、さすがに清子の指に婚約指輪を嵌めるときには、少し緊張していた模様?目が見えないのでどの指にはめたかわからないでしょうし、無理もありませんよね。

婚約指輪をもらったときの清子の瞳が爛々と輝いていて、可愛らしかったです!



朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第23話,24話のあらすじ(ネタバレあり)

鉱員たちが暴徒化!朔弥たちが襲われる

【23話】どうやら食事に一服盛られたらしい近藤・朔弥・小川の3人。外には火を持った暴徒が迫っていますが、3人とも目を覚ましません。清子は3人を助ける為に、身体を張って暴徒たちの説得を試みます!

【24話】鉱員たちを説得して、何とか朔弥たちの救出に成功した清子!しかし、2階で取り残されているであろう哲嗣を救うべく、燃え盛る建物の中に戻って行ってしまいます。しかし、哲嗣の部屋には誰もおらず、ベッドはもぬけの殻。するとすぐ近くで銃声と悲鳴が……!?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第23話,24話の考察

暴徒たちの主張

暴徒たちの正体は、鉱員の労働者たちです。ひどい労働環境に長期間身を置いた末に首になった者たちでした。どうやら彼らは、朔弥たちが自分たちを苦しめた側の人間だと誤解してしまい、腹いせに命を奪おうとしてきた模様です。

清子の説得が成功!

一度は朔弥たちの命を奪おうと暴徒化した労働者たちでしたが、清子の身体を張った説得により、考えを改めます。「憎いからといって命を奪っても幸せは訪れない」という真実を射抜いたような清子の言葉は、労働者の胸に深く突き刺さったようです。

哲嗣が首謀者を捕まえる

姿を消した哲嗣でしたが、朔弥たちに濡れ衣を着せて鉱員たちを騙していた主犯格の男たちを追っている最中でした。結局主犯格の男たちは哲嗣のおかげで鉱員たちによって捉えられます。今回は、清子の勇気と哲嗣の冷静な判断によって難を逃れた形となりました。


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第23話,24話の感想

捉えられた主犯格の男は、最後まで醜く抵抗しようとしました。しかし、朔弥が今回の件を主犯格の男の命で償わせようと剣を抜いた瞬間、主犯格の男はようやく金を返すと宣言します。

朔弥の容赦ない態度は、なかなかに圧があってゾクっとするようなシーンでした。結局、清子が止めに入って主犯格の男は命拾いをしますが、今後はきっちり罪を償わされていくことでしょう。

今回は、清子がいなければ朔弥を始め全員の命が危なかったです。清子の勇気ある行動のおかげで朔弥たちも命拾いしたと言っても過言ではありません。

燃え盛る建物の中を走り回っていたせいで、清子も足に酷いやけどを追ってしまったようです。ある国は支障がないようですが、傷跡が残りでもすれば、清子だけでなく朔弥の心にも傷として残ってしまいそうですよね。

ともあれ、過重労働による鉱員たちの暴徒化は、これで治まりそうです。死人がだれもでなくて本当によかったですね。全ては清子のおかげ、そして冷静な判断で主犯格の男を捉えた哲嗣のおかげです!

朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第21話,22話のあらすじ(ネタバレあり)

リンチに遭う哲嗣

【21話】芽沼炭鉱の事務所にて。「哲嗣が行方不明になっている理由」「炭鉱の崩落事故の原因」を、監督たちに尋ねる朔弥。しかし、有力な情報は得られません。同席していた清子は、監督たちが何かを隠しているのではないかと考えます。なぜなら、炭鉱に捜索に行っている割には、監督たちの服が綺麗すぎたためです。

【22話】哲嗣の行方が判明します!なんと、鉱員たちからリンチに遭い、鉱山内に置き去りにされていたのです!たまたま通りかかった女たちに救われた哲嗣は、病院へと運ばれます。哲嗣の見舞いからもどった朔弥たちは事務所で食事をとることにするのですが……?


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第21話,22話の考察

哲嗣の行方

鉱員から話を聞こうと考えていた哲嗣。しかし、鉱員たちは哲嗣のことを「自分たち労働者を苦しめている経営者側の人間」だと勘違いし、鉱山の中でリンチしてしまっていたのでした。地下200メートルの地点で明かりもなく地面に倒れている哲嗣。状況は絶望的です。果たして哲嗣は助かるのでしょうか。

毅然と振舞う朔弥だが内心は……

哲嗣の安否を気にする朔弥。哲嗣がリンチに遭ったことを部下から聞いた朔弥は、毅然と振舞いますが、内心では絶望的なこの状況に戸惑っているようでもありました。そんな朔弥を励ましてくれたのは、もちろん清子です。清子は、哲嗣が誰かに助けてもらえているかもしれないと話し、朔弥を安心させてくれます。いつの時も、清子は朔弥にとってまるで光のような存在なのでした。

鉱員と監督で「供述の不一致」

監督たちは「最近、賃金をあげてやったばかり」だと説明していました。しかし、実際は鉱員たちの「休みは増えず」「賃金も上がらず」「無理な労働を強いられている」という見るに堪えない劣悪な労働環境の実体があったのです。

女たちまで働かされている

過酷な労働環境の中で次々に倒れていく男たち。そのため、芽沼の鉱山では女たちまでもが労働者として駆り出されている始末でした。しかし、本来は危険が及ぶ鉱山内での作業に女たちが加わることを禁止していたはずなのです。監督たちは、ルールを無視してまで労働者たちに「低賃金の重労働」を課していたのでした。


朧の花嫁~かりそめの婚約は、青く、甘く~・第21話,22話の感想

明らかに監督たちが何かを隠している感じがします。どうやら監督たちは朔弥たちにいくつもの嘘をついているようですね。

口では哲嗣のことを心配していた監督たちですが、服が綺麗すぎることを考えると、どうせ鉱山内の捜索になんて行っていないのでしょう。朔弥の目が見えないからと言って、こちらを甘く見ている感じが伺えます。





↑目次に戻る

マンガを無料で読むには!?

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

登場人物一覧

伊知地 清子……元華族の家柄でありながら、生まれつき顔にアザがあるために一族の中で使用人扱いをされている不憫な少女。
岩倉 朔弥……岩倉貿易の専務。目が見えないが秀才。清子の婚約者。

タグ:
めちゃコミック ネタバレ・感想



本ページの作品配信情報は2023年11月時点のものです。
最新の配信状況は各種配信サイトにてご確認ください。

記事に関するお問い合わせ

「ネタバレ・感想」に関する記事

ネタバレ・感想についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

オークの樹の下・第49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第48話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第48話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第47話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第47話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第46話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第46話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第45話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第45話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック

「マンガ」に関する記事

マンガの記事は他にも多数!

オークの樹の下・第44話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第44話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
皇帝の子供を隠す方法・第37話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
皇帝の子供を隠す方法・第37話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
レプリカ 元妻の復讐 ・第101話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
レプリカ 元妻の復讐 ・第101話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
墜落JKと廃人教師・第118話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年12号
墜落JKと廃人教師・第118話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |花とゆめ 2024年12号
オークの樹の下・第43話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第43話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック

おすすめのマンガ・電子書籍アプリ

おすすめのVODサイト

人気の記事

Twitter