ネタバレ・感想

JKくのいちは全てを捧げたい・第19話のネタバレと感想


 
 

「JKくのいちは全てを捧げたい」第19話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「JKくのいちは全てを捧げたい」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


JKくのいちは全てを捧げたい・第19話のネタバレ

ユリアはキリールと出会う前から身体が弱く、結婚後は自分で起き上がれないほど悪化してしまいました。
薬も治療法も見つからず途方に暮れていた時、独自の方法で薬を作る石川一族の存在を知ります。

そして石川の歴史書に病気の治療例も載っていた事もあり、石川一族であるトラの祖父が薬の調合に成功。
ユリアの体調も良くなっていきました。しかし祖父が亡くなり、薬を作れる者がいなくなってしまったのでした。

大平なずなの兄・安曇が、石川流秘薬秘伝の書を持って現れます。
この巻物は任務遂行を条件にトラに返却するもの。中には謎の文字が並んでいます。
そして誰一人読める者もいないのでした。

巻物について行き詰まり、何の為に任務をしているかわからなくなったトラ。
そんなトラに、キリールは今回の本当の任務は12月24日の式典で会う人物にこの巻物の解読をしてもらうことだと伝えます。

キリールはユリアを救うため。トラは巻物の真相を知るため。小花は大切な人を守るために任務成功を胸に誓うのでした。

ユリアが自分を愛していなくとも絶対に病気は治すと伝えるキリール。
ユリアは初めて本心を口にし、キリールを愛していると伝えます。そして本当は自分がキリールを幸せにしたいと涙するのでした。

キリールとユリアの仲が戻って安心する小花。一方で自分には何もないと感じ、任務のプレッシャーから涙が流れます。
トラは自分が任務を降りなかったのは小花と組んでいるからだと伝え、小花を抱きしめます。
そして任務が終わったら、今までのことを全て話すと告げるのでした。

式典まであと7日。
巻物を狙うヴァジムは、忍び達に必ず巻物を手に入れてキリールを殺せと命令し、邪魔者は容赦なく殺せと指示するのでした。


 

『JKくのいちは全てを捧げたい』の最新話を無料で読むには?!

『JKくのいちは全てを捧げたい』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録OK!クーポンも無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

JKくのいちは全てを捧げたい・第19話の感想

ユリアはなぜキリールと小花をくっつけようとするのか気になっていましたが、キリールを愛しているからの行動だとわかりました。

キリールもずっとユリアの為に命がけで治療法を探し続けているので、本当にお似合いの夫婦です。これからもふたり一緒に幸せに暮らしてほしい……
なにより巻物に書かれていることも気になります。
トラが急にいなくなった理由などもどんどん明らかになっていくのかと思うと楽しみです。

そしてキリールの命を狙うヴァジムという人物が出てきました。忍び達の扱いも酷く、容赦なく殺せと命令…第一印象は外道です。
なずなの兄・安曇も登場しました。兄妹揃って美形だけれど性格が個性的なので謎の安心感がありますね!


error: Content is protected !!