ネタバレ・感想

キミと越えて恋になる・第11話のネタバレと感想|マンガMee

「マンガMee」に掲載されている「キミと越えて恋になる」第11話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

キミと越えて恋になる・第11話のネタバレ

“自分のいない間にそんなことが起こったのか。”と掃除をしながら朝霧に話しかける相田。”繋がたくさん助けてくれた。”と言う朝霧に”もう自分がいなくてもなんとかなりそうだね。”と相田は言います。そんな相田に”相田が繋との関係性を構築しようとしてくれたから、これからも必要だ。”と返した朝霧。

すると相田は無意識に朝霧の頭を撫でたのです。

突然のことに驚いた2人。相田は慌てて”弟を褒めるときのクセが出てしまった”と言い訳をします。そして朝霧に何かを言いかけた相田でしたが、”何でもない。”と言って帰っていきました。そんな相田に対して”前も何かを言いかけたことがあったなぁ。”と朝霧は思い出します。

一方で相田は”何故朝霧に対して、繋のことが好きなのか聞けないんだろうか。”と考えています。

場面は変わり朝霧は、昇降口で朝霧を待つ繋と一緒に帰ることになりました。”話したいことがある。”そう言った繋は、朝霧に発情検査のことについて話始めました。

“結果は特に異常はなく、ニオイに関してはまだ経過観察中だ。”と教えられた朝霧は、繋に小さく謝りました。”強く惹かれる相手が朝霧だったからこそ、苦しいなんて思わない。”そう言った繋に朝霧は心が幸せで埋まっていく感覚に溢れます。

その瞬間雨が降ってきて、それを身体で庇う繋。繋が雨に濡れてしまうことを気にする朝霧でしたが、繋は一緒に帰れることが嬉しくて、朝霧の役に立ちたいから。“と呟きます。するとその状況をみた通行人が”朝霧が襲われているのでは。”とヒソヒソ話をします。

朝霧はその言葉を聞いて繋の手を取りにっこりと笑い、”自分も一緒に帰れるのが嬉しいから堂々と歩こう。”と誘うのです。

そして朝霧はついに、”今週の土曜日にデートに行かないか。”と繋を誘いました。繋は”いいね。”と賛成しましたがなんと3人で行こうと言い出して…!?

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

キミと越えて恋になる・第11話の感想

あいだーーーーー!って漫画に対して言葉を発してしまった今日この頃。
そして地味に相田が恋愛というものを拗らせていて心配しております。拗らせているというか、どう考えても自覚してないだけなんですけどね(笑)

私が相田の立場だったら、こんなもうほぼ出来上がってる所に突進していきたくないわー。ほんとに少女漫画におけるライバルの役目って損よね。

これ以上、繋で心を埋めないで。ってすんごい殺し文句ですよね。高校生からこんな心の声が漏れてくるなんて、まじで朝霧は詩人に向いてると思う。
何言ってんだ。って感じなんですけど(笑)それだけこの言葉に私は撃たれました。

3人で出かけるのはどう考えても苦し過ぎる!笑
次回もめちゃくちゃに楽しみになってきたー!

マンガ ネタバレ
キミと越えて恋になる・第12話のネタバレと感想|マンガMee「マンガMee」に掲載されている「キミと越えて恋になる」第12話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタ...
error: Content is protected !!