ネタバレ・感想

名探偵 耕子は憂鬱・最新13話のネタバレと感想|花とゆめ13号


 
 

2021年6月5日発売の「花とゆめ」13号に掲載されている「名探偵 耕子は憂鬱」第13話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「名探偵 耕子は憂鬱の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


名探偵 耕子は憂鬱・第13話のネタバレ

耕子の活躍は新聞でも大きく取りざたされるほど話題になっていました。

犬上家の当主は佑清の嫁候補はすっかり有名人だと耕子のことを高く評価しているようです。
しかし彼は息子が一向に嫁候補を実家に連れてこないことに不満を抱いていました。

そこで、佑清のお尻を叩くつもりで、遺言状の一部を書き換えることにした当主。
しかしこのせいで耕子はとんでもない事態に巻き込まれることになってしまうのです!

なんと遺言状を書き換えた直後に、犬上家当主が逝去してしまいます!

 

耕子は有名店の豆大福を皆で食べようと持ち出してきました。
しかし大福は4つしかありません。

犬上は自分の分を八墓へ譲ってしまいます。

その様子を見て、耕子はいつも控えめで無欲すぎる犬上のことを心配してしまいました。
先日の悪徳探偵事件の時も自分の命そっちのけで耕子を救う事だけを考えてくれた犬上。
このまま人に譲ってばかりの人生では、いつか八墓のように強欲な人間に利用されてしまうかもしれないと、耕子は案じていたのです。

 

耕子は犬上のことを心配しながら眠りにつきました。
その夜―――犬上が春秋館を出て行ってしまったことに…まったく気付くこともなく…。

 

翌朝、耕子は新聞で犬上家の当主が亡くなったために犬上が夜中に実家に帰ってしまったことを知ります。

当主が死んだとなると犬上が稼業を継ぐことにもなる…もしかしたら犬上は春秋館から出て行って学校もやめてしまうのかもしれません。

耕子は自分の前から犬上が消えてしまうのではないかと、漠然とした不安と悲しみに襲われます。

 

その後一瞬間、犬上からの連絡は一切ありませんでした。

彼のことを心配しつつ、公庫は今日も有名な豆大福やの行列に並びます。

そんな彼女の前に現れたのは、犬上家当主の実の孫の佑武佑智…!

なんと彼らは強引に耕子に結婚を迫ってきたのです…!

なんでも犬上家の当主は死の間際、「耕子と結婚した物に犬上家を継がせ財産を譲る」と遺言状を書き換えていたらしく…!?


 

『名探偵 耕子は憂鬱』の最新話を無料で読むには?!

『名探偵 耕子は憂鬱』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

名探偵 耕子は憂鬱・第13話の感想

犬神家の元当主の中では、跡継ぎは佑清くんしかいないと答えがでていたようなのですが…肝心の当人がまったく耕子を紹介してくれないことに痺れをきらし、他の孫たちをけしかけようと考えた…といったところですね。
しかし実際にやる気モードになっちゃってるのは噛ませ犬側たちばかりで…佑清くんからはまったく連絡がないという事態に…。

3人の男性が耕子を奪い合う展開・・これは熱いですね!
お金持ちとの4角関係…果たして勝敗は誰の手に!


error: Content is protected !!