ネタバレ・感想

目覚めたら怪物皇太子の妻でした・第30話のネタバレと感想|comico

「comico」に掲載されている「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」第30話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「目覚めたら怪物皇太子の妻でした」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

目覚めたら怪物皇太子の妻でした・第30話のネタバレ

アンシアの手料理を食べるブライク。
料理をちゃんと食べれば背がぐんぐん伸びるだろうと言われたブレイクは、多少苦手な食材も頑張って食べようとしてくれています。
その様子を微笑ましく見るアンシラです。

一方でダイアナは…ブレイクが食事をする部屋の外で何かを決断しかねていました。
彼女は父親のベラシアン伯爵から、皇太子宮に映像石を仕掛けて中の様子を探れと命令を受けていたのです。
しかしやっぱり自分にはそんなこと出来ないと決断したダイアナは、映像石を仕掛けることなく持ち帰ってしまいます。

そのことをベラシアン伯爵から問い詰められてしまうダイアナ。
苦し紛れに映像石が壊れたのだと嘘をつき、皇太子宮の中の様子や呪いの進行状況について尋ねられても情報を提供しようとはしませんでした。

ベラシアン伯爵はこれに激怒します。
美しさも賢さも社交性もなく、何にもできない女だと自分の娘を罵ったのです。
ダイアナは何も言い返すことができませんでした。

ベラシアン伯爵はダイアナが剣術の鍛錬に使っていた木刀を見つけ、それを取り上げようとしました。
必死にとりかえそうとするダイアナの手は、とても貴族の令嬢とは思えないほどに剣の練習でボロボロになっています。

こんなボロボロの手の女を誰が貰ってくれるんだと更に怒鳴り出すベラシアン伯爵。
彼はダイアナをただの政略結婚の道具としてしか見ていません。

ダイアナはついに父親に立てつく決心をします。
自分は結婚をせずに皇帝騎士になってアンシアを守りたいと宣言したダイアナ…!

その言葉に怒りが頂点に達したベラシアン伯爵は、ダイアナの頬を思い切り引っぱたくのでした…。

 

『目覚めたら怪物皇太子の妻でした』の最新話を無料で読むには?!

『目覚めたら怪物皇太子の妻でした』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

目覚めたら怪物皇太子の妻でした・第30話の感想

アンシアはブレイクが背を気にしていることから、「もやしみたいにぐんぐん背が伸びるように」という願いを込めてもやしのスープを作ってくれました。
それを美味しそうに食べるブレイク…。
なんとも微笑ましいシーンですよね。
アンシアの料理でブレイクの背がすくすく伸びますように…。

さて、ダイアナですがついに父親への反抗心を露わにしました!
この時代に女が父親に抗うというのは相当な大事のはず。
果たしてダイアナは父親の暴挙から逃れることはできるのでしょうか…。
ベラシアン伯爵のクズっぷりがかなりハッキリしてきましたし、そろそろ天罰が下ってほしい頃ではありますね~。

error: Content is protected !!