LaLa

夏目友人帳・第113話のネタバレと感想|LALA11月号

2021年9月24日発売の「LALA」11月号に掲載されている「夏目友人帳」第113話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

夏目友人帳・第113話のネタバレ

とあるお屋敷を尋ねた夏目とニャンコ先生。招かれた人に友人と伝えて欲しい。と屋敷の人に伝えますが、そんなわけがない。と突っ返されてしまいます。

何か見えたか。とニャンコ先生に尋ねますが、気配すら見えなかったようで、2人は庭から会うことを考えます。

この屋敷の決壊はやつが一昼夜で作ったものであり、執念のようなものも感じれる。と言ったニャンコ先生に夏目は捕まっているわけではなく、もしかして自らか。と考えた瞬間、夏目の目に花が目に入りました。

触ろうとした時、着物の女性が現れ手を振れることを止められてしまいます。そして彼女は結界に入って来たことを考えると約束があるのだろう。と通してくれました。

すると屋根の上にひらひらしているものが目に移りました。女性は紙だ。と答え、客人は襲わないが、この中では紙は凄く力を持っているから手は出さないように。と忠告されます。

そして彼女はこの屋敷の長子で名取美弦。と名乗りました。

屋敷の中はシンとしており、美弦の護符部屋に招かれます。いきなり臨戦態勢となった美弦が攻撃したのは夏目でしたが、柊と瓜姫と笹後が現れ守ってもらいます。

中庭まで走った夏目の目の前に居たのは名取でした。夏目の登場に驚いた名取でしたが、物音がした瞬間美弦の元まで走ります。

美弦を庇い夏目を傷付けた名取。2人はみんなから逃げ、名取は美弦を部屋に匿います。追い付いた夏目たちが見たものは術を唱える名取。にゃんこ先生名取と戦っている間に入り、夏目は年下のいとこなんていない。と名取に告げるのでした。

その一言で目を覚ました名取は夏目にすまない。と謝り、自分があんな幻影に捕まっていたなんて。と自我を取り戻すのです。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

夏目友人帳・第113話の感想

今回めっちゃ難しかったわ。高度な統治法を使われて私はとても困惑していました。
でも上手いですよね。なになに!何が起きているの。って思いながらそわそわしながら読んでいて、この女性は何!誰!ってそわそわして、ほんでもって、名取さん!?ってなって…。

っていうかなんで夏目とニャンコ先生はここにいるの。っていう戸惑いからの最後の持っていきかたがまじで上手い。小説読んでいるみたいだもんね。

ページをめくるのちょっとドキドキしちゃいました。

名取は美弦に騙されていて、まぁこっからどうなるの?っていう話なんですよ。先が読めなさすぎるのも夏目友人帳の面白いところですよねぇ。

紙がめっちゃ強そうなんで、まず紙と戦うのかな。文字で書くとシュールすぎるんだわ(笑)

error: Content is protected !!