ネタバレ・感想

ヌリタス〜偽りの花嫁~・第 21話のネタバレと感想|comico

「comico」に掲載されている「ヌリタス〜偽りの花嫁~」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

ヌリタス〜偽りの花嫁~・第21話のネタバレ

モルシアーニ公爵に手を差し出され、部屋に向かっています。ヌリタスは”もしかしたら正体に気付いているかも。”と思いますが、何も言ってこないので、”ルーは公爵ではなかった。”と判断しました。

ため息を吐いたヌリタスに、公爵はヌリタスが食事中俯いていたこと、地味な恰好で登場してきたことに驚きます。

伯爵も伯爵夫人も口先だけで、ヌリタスに優しい眼を向けることはなく、ヌリタスの手にはたくさんの傷も見受けられました。

公爵を部屋まで送り、そそくさと帰ろうとしたヌリタス。公爵が言葉をかける隙もありません。公爵は頭を抱え、”1度も自分を見てくれなかった。“と呟きました。

結婚式の当日、メイリーンが破ったドレスも綺麗に直されてなお華やかになっていました。結婚してしまえばこれまでとは違う人生を歩むことになり、味方は誰もいません。”もし公爵が噂通りの狂人であれば、身勝手な自分も少しは許されるかもしれない。”とヌリタスは考えます。

広場を颯爽と駆け抜ける公爵が、噂とは違ってイケメンなことに結婚式に来た女性達は浮足立っています。その声は公爵には届かず、公爵はヌリタスに緊張しているのでした。

ベールを上げる伯爵夫人は怒りで震え、伯爵は母親に似ている。と声をかけました。その言葉に怒りが沸きあがって来るのをヌリタスは感じました。

バージンロードを歩くとルドベキアという花が宙を舞いました。花言葉は永遠の幸せ。ヌリタスは”今の自分に一番似合わない言葉である。”と目を伏せるのでした…。

その様子を変装したメイリーンが、木の陰からこっそり見ていました。イケメンの公爵を見て、”本来なら自分が結婚しているはずだったのに、なぜヌリタスがバージンロードを歩いているのか。”と怒りをあらわにして、”ヌリタスから全部奪ってやる。“と決意します。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

ヌリタス〜偽りの花嫁~・第21話の感想

怯える子犬みたいな姿ってどんな姿だよ。と心の底では思ったのですが、私はどう考えてもヌリタスみたいな立場になることはないし、公爵と心を通わすことも今後一切ないと思うので一生経験できないと思います(なんの話)

まぁでもこのあたりから過保護欲?っていうんですが、自分が助けてあげたい。みたいな気持ちが生まれてくるんでしょうね。それだけは私たちの世界でも共通していますよねぇ。

ルドベキアの花言葉が、今後ヌリタスを守ってくれるようになればいいな。と思っています。すでにメイリーンからだいぶん不穏な空気が駄々洩れていますからね。

ヌリタスは今まで1人で戦ってきたから、今度こそは守ってくれる人がいて安心できるようになればいいなぁ。

マンガ ネタバレ
ヌリタス〜偽りの花嫁~・第 22話のネタバレと感想|comico「comico」に掲載されている「ヌリタス〜偽りの花嫁~」第22話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネ...
error: Content is protected !!