ネタバレ・感想

liar(ライアー)・第119話のネタバレと感想|めちゃコミック




「めちゃコミック」に掲載されている「liar(ライアー)」第119話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「liar(ライアー)」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
liar(漫画)・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】大人気コミック『liar(漫画)』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『liar(漫画)』のネタバレ内容が全て網羅できち...

liar(ライアー)・第119話のネタバレ

二人で飲んでいると、城山から女ができたかと聞かれます。

この前はオツカレな顔をしていた出野。
今日は幾分と満たされてそうだと話す城山に、出野は最近猫がいるからだと言います。

今から猫を飼い始めたかと思った出野に、城山はずっと独身でいくつもりなのかと心配します。

どうだろうと微笑む出野は、城山と嫁の満里奈の結婚式の風景を思い浮かべていました。

出野がこれまでで唯一「欲しい」と思った城山の嫁となった満里奈。

満里奈は結婚式の翌年、病で倒れこの世を去ったのです。
きっと城山も胸の真ん中にあいてしまった穴をどうにか埋めたくてもがいている。

しかしそれは出野も同じであり、何もしても誰が現れてもふさがらないものは仕方がないと思うのでした。

城山と別れ、家に帰ると玄関で女性が寝っ転がっていました。

なんとその女性はナオ。
出野はこんなところで眠っていたらダメだと言うと、ナオをベッドに連れていきます。

ナオはパーティの後、やりとりを幾度かするうち出野の家に転がり込んできました。

出野はナオがどこの誰だか分かりません。
ナオは何も言ってこないし、出野も聞こうとは思いませんでした。

出野に何も要求でず、ふらりと現れ甘えてはどこかに出かけてまた帰ってくる。

城山で話していた「猫」とはナオのことだったのです。

ナオのことを愛撫しながら、ナオがなぜここに何を求めてきているのかを考えます。

ナオの他に行くあてがないのか、自分と同じなのか―――

―――朝になり、隣で寝ているナオを見て、出野は昨日の城山の言葉を思い出します。

ナオが来るようになってよく眠れるようになった出野。

出野はナオが寝ている間にひげを剃り、朝食を作ると―――



 

liar(ライアー)の最新話を無料で読むには?!

『liar(ライアー)』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

liar(ライアー)・第119話の感想

満里奈と出野の出会いが気になりますね。
同じ大学時代の同僚だったのでしょか??

「結婚していた」というニュアンスから、出野自身は満里奈と城山が付き合っていたことを知らなかった様子ですよね。
満里奈のことは想っていただけなのか、それとも付き合っていたのか…気になりますね。

結婚した翌年に病で亡くなったと聞いて衝撃を受けました。
いきなり、大切な人を失ったらその後次の人を見つけるのって難しいですよね。

しかも最愛の人を…
一体どんな思いだったのでしょうか。

ナオもナオで謎が多い女性ですね。
本当に猫みたい…きっとナオもつらい人生があるような気がします。
お互いがお互いの傷口をなめ合うような…そんな感じがします。

少女漫画 ネタバレ
liar(ライアー)・第120話のネタバレと感想|めちゃコミック 「めちゃコミック」に掲載されている「liar(ライアー)」第120話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとな...