ネタバレ・感想

revenge(リベンジ)替え玉婚【マイクロ】第2巻・ネタバレと感想




「revenge(リベンジ)~替え玉婚~」マイクロ版・第2巻のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

少女漫画 ネタバレ
revenge(リベンジ)替え玉婚【マイクロ】第1巻・ネタバレと感想 「revenge(リベンジ)~替え玉婚~」マイクロ版・第1巻のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっており...

revenge~替え玉婚~・第2巻のネタバレ

妹・美月の婚約者と甘い一夜を共にしてしまった月子。

家に帰っても思い出すのは秋人のことばかりでした。

ですが月子は恋愛に対してあるトラウマがあったのです。

 

あれは高校生の時のこと―――。

月子は初めての彼氏ができました。

しかし、相手の男性はなぜ自分よりもモテる美月ではなく冴えない自分を選んでくれたの…そのことが不思議で仕方がない月子です。

月子は思い切って彼氏の高木君に真意を尋ねてみることにします。

何かの罰ゲームで告白してきたのかと尋ねる月子に、高木君は笑いながら月子のそういう面白くて可愛いところが好きなのだと答えました。

生まれて初めて自分のことを見てくれる異性と出会えたと月子は歓喜してしまいます。

しかし、ある日、その高木君が美月とキスをしている現場を目撃してしまうことに…。

気付いた高木くんは一言ごめんとだけ言い、何の弁明もすることなく逃げるようにその場から去っていってしまいました。

残された月子と美月の姉妹。

美月は悪びれる様子もなく、月子にとんでもない言葉を浴びせます。

「私のことちゃんと見てくれた」って言ってたけど、あんたの彼あっさりオチたわ。

月子はその言葉に打ちのめされてしまいます。

なぜこんな酷いことができるのかと月子が問い詰めると、美月はは平然とむしろ早めに分かってよかったじゃん、初戦男は女の表面しか見てないんだよ、と言う答えしか帰ってきません…謝罪も弁明も何もなしです。

その時から、月子は色恋沙汰に自暴自棄になってしまいました。

 

しかし、秋人は表面だけに騙されず、その中に隠れた月子自信の存在に気付いてくれました。

月子が秋人に思いを馳せていると、美月から電話がかかってきます。

月子は、次の打ち合わせも自分が行くと言い出しました。

美月はこれを不審がります…なにせ今まで無理やり月子に替え玉をさせていたのです。

それが自分から行きたいと言い出すなんて…。

美月はもういい!と言って電話を切ってしまいます。

 

月子はさらに暴走して、会いたい一心からなんと秋人の会社まで出向いてしまいました。

めめこ
めめこ
これじゃまるでストーカーです…。

仕事の途中の秋人が中からでてきて月子を見つけます。

月子が自分に会うためにやってきたのだと悟った秋人は、残った仕事を片付ける間、会社の中で待っているように月子に伝えました。

突然の訪問にも変わらずに優しく気遣いをしてくれる秋人に、月子はますます夢中になってしまいます。

ですが秋人は美月の婚約者です。

こんなこと長くは続かないと月子自身が一番よくわかっています。

頭ではわかっていても気持ちが抑えられない月子は、今日が最後…そう思いながら秋人に抱きついてしまいました。

そして2人はそのまま秋人のオフィスで、甘い一時を過ごしてしまいます。



revenge~替え玉婚~・第2巻の感想

真面目な子こそ一度火が付くと止まらなくなりますよね…。
月子はまんまそのタイプの女性のようです。
いくら自分勝手な妹の婚約者とはいえ、自ら求めてしまうなんて…月子も月子でそうとう問題ありな性格をしているようですね~。
姉妹でこれじゃあ、話がこじれていくわけだw!

美月はすでに月子が秋人と愛し合ってしまっていることを知ってしまっています。
ですがしつこく月子を問い詰めてくることはしません。
美月は一体どういうつもりなんでしょうねー?

もしかして月子が完全に秋人を愛して離れられなくなってしまったときに、自分が結婚して月子から秋人を取り上げようとしているのでしょうか?

実の姉にそんな酷い仕打ちできるとはおもいませんけど…美月の性悪さからすれば可能性は無きにしも非ずといった感じですよね…。
 

「revenge~替え玉婚~」はまんが王国で読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!

少女漫画 ネタバレ
revenge(リベンジ)替え玉婚【マイクロ】第3巻・ネタバレと感想 「revenge(リベンジ)~替え玉婚~」マイクロ版・第3巻のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっており...


error: Content is protected !!