ネタバレ・感想

わたしの幸せな結婚・第7話のネタバレと感想|ガンガンONLINE

少女漫画 ネタバレ

「ガンガンONLINE」で掲載されている「わたしの幸せな結婚」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「わたしの幸せな結婚」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

あなたは夫に騙されている ネタバレ
わたしの幸せな結婚・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】ガンガンONLINEで連載中の大人気コミック『わたしの幸せな結婚』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『わたしの幸せな結...

 

わたしの幸せな結婚・第7話のネタバレ

清霞と街を歩く美世ですが、どうも周りからの目線を感じて仕方がありません。

それもそのはず、清霞は驚くほどの絶世の美青年で、所作も隙がなくとても優雅…誰もが目を奪われてしまうような、そんな雰囲気をかもし出しているのです。

そんな素敵な男性がどうしてあんな子と…と周りには思われているのだろうと美世は恐縮しています。

 

甘味処へやってきた二人ですが、ここでも周りは美世たちのことをジロジロと見ています。

ですが、そんな中でも、なんとなく表情も柔らかくどこか機嫌の良さそうな清霞を見ていると、そんな視線も下らない否定的な考えも美世ですら気にならなくなってしまいます。

美世が清霞を眺めていると、清霞は唐突にお前は本当に笑わないとため息をつきました。

ドキリとしてしまう美世…。

清霞は美世の笑っている顔が見てみたいと言い出します。

あまりにも意外なことを言われて、美世は思わず旦那さまは変わってらっしゃいますねと本心を口走ってしまいました。

言葉に詰まる清霞。

美世はハッとして謝ります。
変わっているだなどと主人に対して失礼だと気付いたのです。

しかし清霞は謝る必要はない、むしろ今のように正直な気持ちを言ってくれたほうが嬉しいと言います。

“いずれは結婚をする仲なのだから”

清霞のその言葉を受けて、美世は自分が異能持ちでないことを結婚の前に打ち明けなければならないと考えます。

 

しかし、どうにも決心がつきません…。
なぜなら、欲のない美世がたった一つ…ある願いを持ってしまったためです。

“この人と少しでも長く一緒にいたい”と―――。

後でいくらでも罰は受ける、だからもう少しだけこの幸せな一時を享受していたい…いずれ本当のことを言って彼との別れが訪れるまでは…。

窓の外を見れば、咲き誇る花木が儚く散っていました。

 

その後も書物屋に散歩に、初めてのデートを堪能した2人は日が落ちたころに家へと帰ってきます。

美世が風呂へ入っている隙に、清霞は美世の部屋の前に呉服屋で受け取った小さな箱をそっと置きました。

清霞が茶を飲んでくつろいでいると、トタトタと廊下を小走りで走る音がします。

頬を赤らめてあの箱を大事そうにもった美世が現れました。

清霞は大人しくもらっておけ、と茶をすすります。

箱の中身はなんと櫛(くし)です。

美世はこんな高価なものはもらえないと申し訳なさそうな顔をし、これを置いたのは旦那さまですよね?としきりに聞いてきます。

美世がそのことをしきりに聞くのにはワケがありました。

男性が女性に櫛を送るという行為は、求婚の意味があったためです。

清霞は美世に実用的なものを送ってやりたかったのですが、贈り物の意味を深く考えてもらわれないようにコソコソと美世の部屋の前に櫛を置いたのでした。

小首をかしげて尋ねてくる美世に、清霞は深い意味は考えずに使えばいいとだけ告げ、美世はそれに従うことにします。

“大事に使わせていただきます”

そう言われた清霞は、なんとも言えぬ高揚感を覚えていました。

 

この感情は何なのか、感動か、興奮か、歓喜か…どれとも言える今まで感じたことのない感情でしたが、強いて言えばおそらく愛しさというやつなのだろう…。

清霞は櫛をもらって喜びから微笑む美世に、心を奪われてしまいます。

 

 

次の日職場にて、清霞は美世の素性についてまとめられた資料を読んでいました。

その資料から、清霞は美世がこれまで才能の有無が問題で実家で虐げられていた事実を知ります。

下僕のように扱われ、食事さえ満足に与えられていなかった内情を知ることとなったのです。

同時に、清霞は美世が異能を持たない事実を知ります。

しかし、それよりも気になったのが、美世の母親が薄刃家の人間であったということ…。

 

薄刃家の異能は飛びぬけて異質で危険視されていました。

その能力とは、人の心に干渉するもの

思考を読み、記憶の操作、夢にまで入り込む…相手の自我を消し去って人形を作ることさえも可能異質な能力…。

そんな力を持つゆえに薄刃家は昔から表舞台には出てこず、めったにその血を外へ漏らさない得体の知れない家だったのです。

美世が嫁いでくること事態には何も問題はありませんが、薄刃家についてはどうにも得体が知れず不気味なのが正直なところ…。

清霞は悩んでしまいました。

 

帰宅時間―――。

清霞は何者かの襲撃を受けます。

しかしそれは術を使った間接的なもので、襲撃犯は清霞の前には姿を現しませんでした。

清霞はいとも簡単に相手の術を打ち負かします。

相手はどうやら大したことのない使い手のようですが、どこの誰の仕業なのか…そればかりは気がかりな清霞なのでした。

 

わたしの幸せな結婚の最新話を無料で読むには?!

『わたしの幸せな結婚』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

わたしの幸せな結婚・第7話の感想

ようやく異能を使ったシーンがチラリとでてきましたね。
やはり能力は空を飛んだり元素を操ったりと超能力系の能力のようです。
“見鬼の才”とは文字のとおりならば鬼を見る力のことでしょうから、この世界には鬼という”敵”が存在しているということでしょうか。
そんな話がまったく気にならないほど美世と清霞のもどかしくい関係が気になって仕方がありません…。
デートが予想外にも甘々でした…!
清霞はすでに絶対に美世に惚れていると思います…w

少女漫画 ネタバレ
わたしの幸せな結婚・第8話のネタバレと感想|ガンガンONLINE 「わたしの幸せな結婚」第8話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です! ...


コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。