BE LOVE

私たちはどうかしている・第42話のネタバレと感想|BE LOVE


「BE LOVE」に掲載されている「私たちはどうかしている」第42話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

私たちはどうかしている・第42話のネタバレ

(今話は、火事の後の空白の3年間を描くストーリーとなっております。)

 

光月庵の火事から6ヶ月後―――。

季節は雪積る1月。
七桜は白山市の菓子処「和紗」で働き始めています。
そこは歴史はありますがほとんど常連客しかこないような小さな店でした。

店主はとても気の良い夫妻です。
彼らは七桜の働きぶりに大変満足していましたが、彼女がここへ来てからまだ一度も笑ったことがないことが気がかりでした。

 

ある日、七桜を尋ねて多喜川が現れます。
彼は七桜が和紗で働き始めてから、度々様子を見にきていたようです…。

七桜は突然病院からいなくなった手前、多喜川にもうここには来ないでほしいと頼みます。

 

七桜の出店に助力しようとする多喜川ですが…。
自分の店を出すのは自分の夢だから…自分の力でなんとかしたいと言って彼女はそれを拒みます。

多喜川は七桜のそういうところが好きだと微笑みます。
そして小さな花を渡して帰っていきます。

 

翌朝―――。
店長から季節の上生作りを任される七桜。
がぜんやる気が湧いて思わず笑顔が零れます。

しかしそんな折、七桜を尋ねて火事のことについて再捜査をしている刑事がやってきます。

めめこ
めめこ
おそらく女将・今日子の差し金でしょう。
七桜を追い詰めるために、今日子が刑事にウソの供述をしている可能性も考えられます。

 

その夜、店主がテレビを見ていると、なんとそこには光月庵が映っていました。
今日子がインタビューを受けているシーンが流れてきます。

18年前に心優しい主人に取り入って店をつぶそうとした職人がいたとカメラの前で話し始める今日子…。

それを見た七桜は思わず店を飛び出していってしまいました…。

 

当てもなく雪道を彷徨い歩く七桜。
やがて体力の限界がきたのか、足を滑らせて怪我をし動けなくなってしまいます。

そこへ助けにやってきたのは多喜川です。
彼女に応急処置を施し、背中に背負って声をかけ続けます。

七桜は多喜川の言葉で気を取り戻します。
そしてあの今日子が光月庵にいる限り、自分の母は死んでもずっと貶され続けるのだと悟りました。

七桜は決心します。
母のかなえられなかった夢を自分が実現させることを…。

そして多喜川に“店をください”と涙ながらに頼むのでした。



 

『私たちはどうかしている』の最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第42話の感想

多喜川はちょくちょく七桜の様子を見に来ていたみたいですね~。
善意なのか何か裏があるのかはわかりませんが…。
個人的には多喜川は「裏があるけど本当はいい人」ポジションだと思っています。
なんか表面上でも愛想は良いですが根も普通にいい人オーラ放ってますからね。

ところでこの頃の多喜川はまだ髭が生えていますね!
何がきかっけで剃ることになるんでしょう?
にちょっぴり髭の真相が明らかになるのが楽しみだったり…。

七桜の思う通り、今日子が存在し続ける限り七桜の未来に光は指さなそうです…。
死してなお親を侮辱される悲しみ…実際に体験しないと計り知れない屈辱でしょうね…。
それでも潰れずに立ち向かおうとする七桜は本当に心の強い女の子だと思います。

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru43/