ネタバレ・感想

僕らは恋がヘタすぎる・第5話のネタバレと感想|恋するソワレ



「恋するソワレ」に掲載されている「僕らは恋がヘタすぎる」第5話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「僕らは恋がヘタすぎる」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
僕らは恋がヘタすぎる・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】 「恋するソワレ」で連載中の大人気コミック『僕らは恋がヘタすぎる』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで...

 


僕らは恋がヘタすぎる・第5話のネタバレ

裏工作によりうまいこと花と成田を引きはがすことにしたみずきは、早速成田に猛アプローチを開始します!

しかし当の成田からの返事は…花の友達とどうこうするのは考えられないというキビシイものでした…。

しかしそんな答えでは納得できない!とみずきは食い下がります。
別に今答えを出さなくてもいいから、もう少し一緒に過ごして遊んでみたりした後に考えてみてほしいと、その場でフラれるのを何とか防ごうとするみずきなのでした。

そんな折、歩から連絡が入り家へと呼び出されたみずき。
もう歩と身体の関係を持つつもりはないとみずきは電話を切ろうとしますが、歩は裏工作のことをみずきに問い詰めたい模様です。

めめこ
めめこ
面倒臭さからみずきに協力するとは言ったものの、親友の恋路の邪魔にあからさまに加担するはめになったことが歩的にはNGだったようですね。

みずきがシラを切って電話を切ろうとすると、歩は「成田に直接ワケを聞くけどいいのか」と半ば脅しのような台詞を吐いてきました。

それをされては困るみずきは、仕方なく歩の呼び出しに素直に応じることにします。
それと同時に、みずきは歩を裏工作の駒にしたことを後悔するのでした。

 

歩の家で裏工作について問い詰められるみずき。
しかしみずきはすでに開き直った態度で、裏工作をしたことを否定しません。

ですが別室ではあらかじめ歩が読んでおいた花が待機しており…みずきの企てと裏切りが全て筒抜けになっていました。

親友のとんでもない裏切り行為に、さすがの花も怒り心頭でみずきの前に現れます。

みずきは歩の裏切りに気が付くと、「結局いつも通り、みんなみんな“花ちゃんのため”なんだな」と、コンプレックスが爆発寸前に。

めめこ
めめこ

そう、みずきが抱いていた花への不満…それは…。
いつだってまわりは自分よりも花のほうを大事にするというコンプレックスでした。

男と寝た後に「花を紹介しろ」とまで言われたことがあるみずき…。
みんな本気に好きになるのは花のほう…花ちゃん狙い…。

そんな劣等感が、次第にみずきの中で「嫉妬」という感情に育っていってしまったのです。

花はみずきの企みを責め立てますが、みずきもただでは引き下がりませんでした。

他の人には過剰なくらいに気を遣うくせに、私に対しては何言ってもいいと思ってる!
成田を好きになってしまったことも笑って許してほしい、できれば自分のほうが成田と付き合いたい…花はいつだって自分のことしか考えていない!

みずきは叫びます。
まるでこれまでの劣等感と嫉妬と我慢をすべてぶちまけるように―――。



 

僕らは恋がヘタすぎるの最新話を無料で読むには?!

『僕らは恋がヘタすぎる』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

僕らは恋がヘタすぎる・第5話の感想

んーーーー!こうして見ると…みずきが悪者に見えない…。
確かにみずきの言い分を見ると、花が少々自分勝手のように見えてしまいました。

みずきが抱く花へ対する黒い感情の正体は、劣等感からくる嫉妬です。
好きになった男が次々と「花狙い」ばかりだとしたら、黒い感情が芽生えてしまっても仕方がないですよね…。
花の貞操概念の低さは、元の性格というよりも男に裏切り続けられた結果そうなってしまったものなのかもしれません。

「みずきは強くて明るいから何を言っても大丈夫…」花だけでなく、まわりからもそう思われてしまっていたのでしょう。
そんなまわりの無神経さが少しずつみずきをおかしくしていってしまったのかもしれませんね。

それを考えると一体誰が悪いのか、よくわからなくなってしまいました。

少女漫画 ネタバレ
僕らは恋がヘタすぎる・第6話のネタバレと感想|恋するソワレ 「恋するソワレ」に掲載されている「僕らは恋がヘタすぎる」第6話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなってお...