本ページにはプロモーションが含まれています

最終更新日: 2024/06/18 20:15:10

【最新24話更新】『年下彼を相続しました』の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|最新話から最終回まで

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!真面目で堅実に平凡に生きてきた莉央は、ある日突然期間限定の結婚を“相続”するはめに!相手は意地悪だけど優しい年下男性で……!?

マンガ 年下彼を相続しました めちゃコミック ネタバレ・感想

『年下彼を相続しました』のネタバレ・感想一覧

1~19話 20話 21話
22話

目次

目次を開く

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~」のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です! 現在最新話の24話まで更新済!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!
>>U-NEXTはこちら<<

31日以内の解約で完全無料!

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第24話のあらすじ(ネタバレあり)

宇喜田がけじめをつける? パーティーが終わって日常が戻りつつあります。 柊真は、プロデュースしているグループのツアーに同行することが決まりました。地方に宿泊することも増えるため、今後、莉央と過ごす時間は減っていきそうです。 引用元

↓24話の詳しいあらすじ・ネタバレ感想・考察はこちら

年下彼を相続しました・第24話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました」第24話のあらすじ(ネタバ...

↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第23話のあらすじ(ネタバレあり)

柊真は結婚式をあげたくない? パーティー会場にて。莉央は、柊真がプロデュースしているグループのルイとマオに挨拶をされます。 引用元

↓23話の詳しいあらすじ・ネタバレ感想・考察はこちら

年下彼を相続しました・第23話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました」第23話のあらすじ(ネタバ...

↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第22話のあらすじ(ネタバレあり)

ダイキがパーティ会場でナンパ!? 柊真が遺産目当てだと蓮から話を聞いた莉央は、普段通りに柊真と接することができませんでした。 一方でパーティー会場に忍び込んだダイキは、すっかりセレブの仲間入りを果たした莉央の姿を見て度肝を抜かれます。 引用元

↓22話の詳しいあらすじ・ネタバレ感想・考察はこちら

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~ ・第22話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~ ...

↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第21話のあらすじ(ネタバレあり)

莉央と蓮がデートの約束!? 森村 蓮と一緒に会場を抜け出した莉央。その目的は、自分たちの契約結婚の話を蓮が一体どこで知り得たか探るためでした。 引用元

↓21話の詳しいあらすじ・ネタバレ感想・考察はこちら

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~ ・第21話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~ ...

↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第20話のあらすじ(ネタバレあり)

御曹司の蓮から口説かれる莉央。加えて蓮は、莉央と柊真の契約結婚の件を知っている様子で―――。

↓20話の詳しいあらすじ・ネタバレ感想・考察はこちら

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第20話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック

「めちゃコミック」に掲載されている「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~」...

↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第19話のあらすじ(ネタバレあり)

蓮にあからさまにアプローチを受ける莉央

あまりにも綺麗にドレスアップした莉央の姿を見て、柊真は思わず欲情すると共に、独占欲を抑えることができません。柊真からの正直な気持ちを聞かされた莉央も、照れずにはいられなくて……。

すると、柊真がパーティー参加者の女性陣からお呼びがかかってしまいました。仕方なしに顔を出しに行く柊真ですが、本音では今すぐにでも莉央を連れ帰って家に帰りたいところです。

女性陣にちやほやされている柊真を見てヤキモチを焼く莉央ですが、契約結婚の妻という身でありながら嫉妬心を抱くのはおこがましいと思えてきてしまいました。

頭を冷やすべくパーティー会場から出た莉央でしたが、そこで狙いすましたかのように声をかけてきたのは……森村会長の孫の蓮です。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第19話の考察

新婚そのもの

契約結婚という形だけの夫婦であるはずの莉央と柊真ですが、ささいなことで互いに嫉妬心を抱いている様子は、まさに新婚夫婦そのものです。柊真のほうはそれを自然な感情だととらえているようですが、莉央はそうではないらしく、「形だけの妻」という立場を必要以上に弁えすぎているような気がしてしまいます。

蓮は明らかに莉央を狙っている

パーティー会場を抜けてお手洗いに向かう莉央。そこですかさず声をかけてきたのは、蓮でした。蓮は紳士的な立ち振る舞いをしつつも、積極的に莉央にアプローチをしかけてきます。蓮は本当に莉央に一目惚れをしただけなのでしょうか?それとも他に打算的な何かがあるのでしょうか?

契約結婚を知っているのは2人だけではなかった

そんな蓮ですが、なぜか莉央と柊真の結婚が契約結婚という形だけのものであることを知っている模様。蓮が知っているということは、森村会長伝いに聞いた可能性も高いので、契約結婚のことを知っている人は予想よりも多いのかもしれません。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第19話の感想

森村会長がなぜ莉央と蓮を引き合わせたいのか気になる所です。単純に莉央の祖母を慕っていたからなのか、それとも政略結婚的な何かがあるのか……。

蓮が本当に莉央に一目惚れをしただけなら単純な話で住みますが、契約とはいえ一応人妻である莉央に手を出すことは、有力者の孫である蓮にとってもリスクの大きい行為と言えます。

蓮が果たして何を考えて莉央にアプローチをしかけているのか、そのあたりが今後のストーリー展開の鍵になりそうです。

とはいえ、蓮が莉央に積極的なアプローチをしかけたとしても、柊真が絶対にそれを阻止するのは目に見えています。柊真と蓮の白熱したバトルが見れる予感がしますね。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第18話のあらすじ(ネタバレあり)

有力者の森村会長の孫

引き続き森村麟太郎のパーティーに出席する莉央。先程出会った紳士な男性は、どうやら森村会長の孫のようです。彼の名前は森村 蓮。常務を務める紳士な秀才でした。

ここで、森村会長が莉央をパーティーに招待した理由が判明します。なんと森村会長は、蓮を莉央の婚約者として引き合わせようとしていたのです!しかし、莉央がすでに婚約指輪をはめていたことから、森村会長はショックでその場で倒れてしまいます。

最初は莉央との引き合わせに乗り気ではなかった蓮でしたが、実際に莉央を見て気が変わった様子です。蓮は莉央に婚約者がいることを知りながらも、それとなくアプローチをしてきました。もちろん、それを許さない柊真は……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第18話の考察

森村会長が莉央をやたらと気に入っていた理由

自分の孫と莉央を結婚させることは、森村会長の長年の夢だったのだそうです。やはり森村会長が生前の莉央の祖母に対して深い思いがあるのは明らかですね。単純な親友関係だったのか、森村会長が莉央の祖母に片思いをしていたのか、そのあたりが気になるところです。

清掃した柊真がカッコ良すぎる!

蓮に口説かれる莉央ですが、すかさず柊真がそれを止めに入ります。普段は楽でカジュアルな服装を好む柊真ですが、パーティーの時だけは正装に身を包んでいました。しかし、しっかりピアスは付けて柊真らしさも失ってはいません。正装姿の柊真に、莉央は思わず見とれてしまって……。

柊真と蓮は知り合い?

柊真と蓮のやりとりを見ると、どうやら2人はかねてから知り合い同士らしく、若干の敵対関係にあるようです。ウマが合わない様子が見てとれますし、昔からの因縁がある模様。しかし、正装姿になるとどことなく雰囲気や顔が似ている柊真と蓮。もしかしたらこの2人は想像以上に深い因縁があるのかもしれません。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第18話の感想

森村会長が莉央にやたらと会いたがっている理由がようやくわかりましたね!孫の蓮と莉央を夫婦にするのが長年の夢だったということですが、本人たちの意向を無視して勝手に引き合わせようとしているのは正直どうかとは思いました。

柊真も蓮も、どちらも積極的なタイプなので、今後は莉央を取り合うような形で三角関係に発展していくとおもしろいですね。ただ、すでに夫婦として成立している莉央と柊真の間に、蓮が付け入る隙があるかどうかは微妙なところです。

森村会長は今回のパーティーを、蓮と莉央のためのパーティーのようなものと話していました。それほど莉央に対しての思い入れが強い森村会長ですが、つい先日森村会長と初対面し、蓮とは数時間前に遭ったばかりの莉央にとっては、正直理解が追い付かない展開ですよね。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第17話のあらすじ(ネタバレあり)

セクシーなドレスを着せられる莉央

どうやら有力者の森村に気に入られてしまったらしい莉央。森村会長主催のパーティーに出席することになってしまいましたが、莉央はパーティードレスなんて持っていませんでした。

そこで杉浦が莉央をドレスアップするために手配をしてくれます。しかし、用意されたドレスは胸元が大きく開いて、スリットの深いセクシーなドレス。しかも履かされたのは高すぎるピンヒールです。

慣れていないこのヒールが、この後思わぬ悲劇を招くことに……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第17話の考察

森村会長とは

森村会長はおそらく莉央の祖母・万里子の知人です。初対面のときから莉央のことを気に入っていた様子を見ると、どうやら万里子と森村会長はかなり近しい間柄であったことが伺えます。やたらと莉央と交流を深めたがっているあたり、もしかしたら森村会長は生前の万里子から莉央のことを宜しく頼むと言われていたのかもしれませんね。

ヒールで転んでしまった莉央は……

慣れないピンヒールのせいで、莉央はドレスの裾を踏んで転んでしまいました。顔面から地面に衝突するかと思いきや、ここで莉央をキャッチしてくれる紳士が現れます!「若」と呼ばれていたその男性は、キザな台詞をスマートに口に出しても全く違和感がないほどの紳士でした。果たしてこの若者は誰だったのでしょうか?

森村会長の息子が登場?

謎の紳士について掘り下げていきます。パーティー会場で「若」と呼ばれていた青年は、明らかに高い社会的地位を持っている様子でした。ということは、今回のパーティーの主催者である森村会長の息子である線も濃厚です。ここで浮上してくるのは、森村会長が莉央と仲良くしたいのは、自分の息子と莉央を結婚させたいからなのでは!?という疑惑。果たして森村会長はなぜ莉央をこのパーティーに招待したのでしょうか。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第17話の感想

謎の紳士の招待が気になります。かなりのイケメンでしたし、髪や瞳の色素も薄くて、どこか英国紳士を思わせるような見た目をしていました。

このイケメン紳士と柊真が莉央を取り合う三角関係の展開になるとかなり熱いですね!相手はかなりの有力者のようなので、今後、まだ謎が多い柊真の社会的な地位なども浮彫になってくるかもしれません。

柊真とイケメン紳士、どちらを選ぶかと聞かれれば莉央の答えは明らかでしょうが、ここはイケメン紳士に強引に頑張ってほしいところです。

また、作中で初めて名前が明らかになりましたが、森村会長の美人秘書は高屋涼香さんというのだそうです。森村会長は美人好きなんですね~。かなりデキそうな美女でした!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第16話のあらすじ(ネタバレあり)

料理がうますぎる柊真

莉央が帰宅すると、柊真が夕食を用意してくれていました。いつもながら手の凝った料理を振舞ってくれる柊真。ここで莉央は、自分が柊真に対して一度も料理をしたことがないことに気づきます。まがいなりにも夫婦の2人……このままでは妻としてヤバイ!と感じた莉央は、さっそく行動を開始します。

そんな折、莉央が有力者のパーティーに出席することになってしまい!?


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第16話の考察

実は料理が上手い柊真

柊真は実は、過去に和食と洋食の料理を習いに行っていたことがありました。その理由は、万里子(莉央の祖母)との契約結婚に備えてだったのだと言います。万里子は多忙な人だったため、料理はおろか家事もまったくしない人でした。そのため料理を夫になる柊真に作ってもらい、一緒に食事をするのが契約結婚の条件の1つだったのだそうです。

節約が基本の莉央の料理

莉央は自炊ができないわけではありませんでしたが、料理と言えば家にある適当な食材をありあわせる節約料理が基本でした。正直、人に振舞うには物足りない内容です。これまでダイキとの結婚の為に節約に徹してきた莉央。結局ダイキとは破局して、節約もすべて水の泡になってしまいましたが、節約料理の癖だけはそのまま残ってしまったようです。

パーティーの主催者は?

国風堂森村会長主催のパーティーに出席することになった莉央。どうやら会長直々にご指名を受けたらしく、断ることはできないのだそうです。秘書の杉村も慌てた様子で莉央に出席の依頼を伝えに来ます。森村会長はおそらく、万里子と懇意にあった人物です。その孫の莉央に対して、特別な興味を持っていることが伺えます。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第16話の感想

極貧&節約生活をしてきた莉央にとって、パーティーに出席するのは少々荷が重いようです。莉央のことなのでまともなドレスを来たこともないでしょう。

やはりここで出番なのは、柊真です!柊真は一応、アイドル業界の人間なので、スタイリストやメイクアップアーティストの知り合いは多いはず!次話では美しく着飾った莉央の姿が拝めるかもしれませんね~! それはそうと、料理がプロ並みの腕前だった柊真!和食も完璧にこなせる男性なんてなかなか貴重ですよね。漫画では小鉢に彩られた美しい日本食がテーブルの上に並べられていました。なんでも、柊真は莉央のお弁当のおかずも作ってくれているのだとか……!

莉央が作る料理を見るのも楽しみですね~。節約料理とはいえ、おいしくないわけがない!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第15話のあらすじ(ネタバレあり)

母親からの電話の要件が明らかに

莉央が迷子になった先で出会った少年は、くったくのない笑顔で莉央を励ましてくれました。どうやらこの少年は、一方的に以前から莉央のことを知っていたようです。

シーンは大人になった莉央の元に、母親から電話が入ったところへ戻ります。突然の結婚の知らせを聞いて驚いた母親は、事情を聞くために莉央に急いで電話をかけてきたようです。

そこで莉央は、ダイキとは破局して黒峰夫人の遺言に乗っ取り、北村柊真という男性と結婚をすることになったと事情を説明します。母親は北村柊真という名前を聞いて、何かに気が付いた様子で……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第15話の考察

黒峰家と北村家

莉央が迷子になった際に現れた幼い少年は、どうやら苗字を北村というようです。迷子の子供たちを探している保護者たちを、執事らしき人が「黒峰のおばあさま」「北村のおばさま」と呼んでいる事から判明しました。ここでハッキリしたのは、やはり莉央と柊真は幼い時にすでに知り合っていたという事実です。

莉央の母親

黒峰家は資産家で家柄も良いことがこれまで分かっています。実際に、幼少期の莉央はまるでお嬢様のように整った身だしなみをしていました。しかし、今回莉央に電話をかけてきた莉央の母親は、お世辞にも家柄の良い女性とは言えませんでした。どちらかというと水商売をしている女性に見えます。やはり、黒峰家と莉央の家族の間には、かなり深い溝があったのでしょうか。

柊真との結婚を遺産として残した理由

これまでの話からすると、黒峰のおばあ様は莉央と柊真の幼少期をよく知っていたことになります。もし柊真が幼少期から莉央に恋心を抱いており、大人となった今でも気持ちが変わっていないということを黒峰のおばあ様が知れば、莉央との仲を取り持つためにわざと契約結婚を相続させた可能性も否定できません。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第15話の感想

やっぱり莉央と柊真は幼少期に知り合っていたんですね〜!今回、柊真との結婚を実の母親に報告するに至った莉央でしたが、どうやら莉央は柊真が北村家の人間であることを知っている様子です。

元婚約者のダイキに関しては結婚反対していたそうですが、柊真との結婚は普通に祝福してくれました。莉央の母親はどうやら人を見る目があるようです!

ダイキと婚約破棄に至ったはいいものの、会社で顔を合わせなきゃいけないのはなかなかキツイところ……。早くダイキをマンションから追い出して莉央が優位な立場になれば状況もまた変わってくるかと思います!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第14話のあらすじ(ネタバレあり)

莉央の幼少期

時は遡り、20年前。莉央は祖母と一緒にお茶会に行ったことがありました。そこでトイレに行った際に迷子になってしまった莉央。

当初、莉央は両親の不仲のせいで精神的に不安定な状況にありました。迷子になってしまった状況が相まって漠然と“自分の居場所がない、帰る家がない”と不安になってしまった莉央は、その場で泣き出してしまいます。

するとそこへやって来たのは、外国人風の美しい男の子です。男の子は泣きじゃくる莉央に優しく声をかけてくれて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第14話の考察

離婚寸前の両親

当時、莉央の両親は離婚寸前の状況にありました。父親はめったに家には帰らず、帰ってきたとしても母親と喧嘩ばかり起こしています。そんな状況の中で、莉央は祖母に預けられて、両親は2人で大事な話があると出かけてしまったのです。その状況から、莉央は両親が離婚目前であることに気が付いたようでした。

現れた男の子の正体

泣きじゃくる莉央の前に現れた男の子は、熊のぬいぐるみをもった可愛らしい子でした。明らかに莉央よりも年下です。髪は色素が薄く、天然パーマなのか毛先が軽くウェーブしています。まるでどこかの誰かさんと同じ髪型ですよね。

男の子との約束

男の子は泣き止まない莉央を落ち着かせるために、ある約束事をします。それは、“自分は莉央の側から離れないでずっと一緒にいてあげる、自分が莉央の家族になってあげる”というものです。男の子はさらに、帰る家がないならこの家にずっといたらいいと申し出てくれます。その後がどうなったにせよ、莉央にとってこの時の男の子の言葉は、心の救いとなったのでした。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第14話の感想

幼少期に莉央とあの人がすでに会っていたという確かな証拠です!ちなみに漫画を読めば“あの人”が誰かは一目瞭然!大人になった姿と子供のころの姿で特徴が全く一緒なので、すぐにわかってしまいます。気になる方は是非、漫画を購入して読んでみてください!

それにしても、邸宅でお茶会をするなんて、莉央もかなりのお金持ちだったんですね。小さい頃からお嬢様として育てられていたのか、フォーマルで可愛らしい子供服がとても良く似合っていました。

莉央は祖母のことを慕ってはいたようですが、やっぱりパパとママがいいらしく、2人が一生迎えに来てくれなかったらどうしようかと不安になって泣いてしまったようです。

そういえば13話のラストでは、夜中に莉央の母親から着信が入っていましたよね。果たして電話の用件は何だったのでしょうか?



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第13話のあらすじ(ネタバレあり)

慰謝料請求に罪悪感を抱く莉央

ダイキに対する住居立ち退き慰謝料請求を穏便に済ませることに成功した莉央一行。カフェで話の整理をしています。

しかし、どうやら莉央は、ダイキに対して慰謝料請求まで行うことに対して少なからず罪悪感を抱いている模様です。そんな莉央に泣き寝入りする必要はないのだと言葉をかける杉浦やシュウたち。

話の中で、莉央は初めてシュウが人気アイドルグループの元メンバーで、現在はプロデューサーという重要なポジションにいることを知ります。

その裏では、ダイキが着々と莉央とシュウへの復讐を企てていました。どうやらシュウと莉央の交際を週刊誌に掲載することで、シュウを貶めようと画策していたようです。

しかし、ダイキは土壇場で週刊誌側から記事の掲載にNGを出されてしまい……!?


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第13話の考察

掲載NGの理由

週刊誌側は、莉央が有力者の黒峰の孫娘であることを知った様子でした。そこだけならまだスクープとして記事を盛り上げる要素にもなりましたが、よくよく調べてみれば黒峰には有力者の森村会長の息が掛かっている様子です。森村会長は影響力のある人物で、彼に関するゴシップを掲載すれば、週刊誌側の上層部の首が飛んでしまうと言うのが、NGの理由だったようでした。

週刊記者が莉央に興味を持つ

結局ダイキは週刊誌での炎上による復讐を諦めます。しかし、今回の記事に携わった週刊記者は、個人的に莉央に興味を抱いた様子です。なかなかにやり手そうなこの週刊記者ですが、独自に莉央について調べを始めるつもりの模様。もしかしたら莉央たちはまだゴシップ関係のトラブルから逃げられたわけではないのかもしれません。

莉央の母親から電話

ダイキとのトラブルが一件落着を迎えそうな最中、莉央が就寝中に真夜中にも関わらず莉央の母親から電話がかかってきます。就寝時間に電話を掛けるなんて、よほど緊急事態なのでしょうか?どうやらトラブル続きの展開になりそうです。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第13話の感想

ダイキの復讐が怖いところですが、どうやら初激は完全な空振りだったようです。もともと人からの信頼がなさそうなダイキなので、誠意を込めて協力してくれる人なんて周りにいないんでしょうね。

孤独に追い詰められたダイキが奇行に走らないかが心配です。シュウが莉央についていれば安心だとは思いますが……。

さて、13話にしてようやくシュウの本業について知ることとなった莉央でしたが、案外驚いた様子はありませんでした。しかし、このタイミングでアイドルグループだったことを莉央が知るということは、「シュウの元ファン」たちが結婚を嗅ぎつけて復讐にくるというフラグにしか思えません……。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第12話のあらすじ(ネタバレあり)

元婚約者に対する制裁を加える莉央

何とかして元婚約者のダイキを住居から追い出したい莉央は、この件を杉浦という男に全面的に依頼しました。最初は不安がありましたが、どうやら杉浦はかなりのやり手だったらしく、次々に問題を解決してくれます。

杉浦は、莉央が立ち会う中で、ダイキに対して婚約中の不貞行為婚約破棄についての慰謝料請求をし、さらに一週間以内の立ち退きを要求しました。反論するダイキですが、当事者であるさおりが莉央側の協力者となってしまったため言い逃れができません。

仕方がなく莉央側の要求に答える形で書類等にサインをするダイキ。しかし、腹の底では莉央サイドに対する復讐を企てている様子で……!?


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第12話の考察

ダイキの恨みの対象は

恋人も住居も失ったダイキ。元はと言えば全て自業自得ですが、ダイキが大人しく自分の非を認めるわけがありませんでした。彼は、莉央が去ったのも自分が家を失ったのも、シュウのせいだと責任転嫁してきます。

捨てたのは自分のはずなのに

莉央を捨てて浮気に走ったのは、間違いなくダイキの解消のなさと誠意のなさが問題です。それなのに、ダイキはシュウに恋人を奪われたのだと言い出します。それに対してシュウは、ダイキが捨てた女は最高の拾い物だったと皮肉たっぷりに反論。このことでダイキのシュウに対する恨みはさらに増幅してしまったようで……。

ダイキの復讐の方法

部屋に残されたダイキはどこかに電話をかけていました。損な彼は、シュウが勝った気でいられるのは「記事」がでるまでの間だけだと意味深な発言を呟きます。どうやらシュウは主管しを使ってシュウのことを貶めるつもりでいるようです。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第12話の感想

法律に詳しい杉浦さんのおかげで、大きな問題に発展することなく迅速に慰謝料請求と退去の要求を行うことができるようになりました。これで莉央もしばらくは新生活に向けて気兼ねなく力を注ぐことができるでしょう。

ただ、シュウのことを逆恨みし始めたダイキの今後の動向が気になります。週刊誌を使ってシュウを貶めようとしているということは、少なくともシュウの周りの人間にも大きな影響が出てしまうと言う事にもなります。

女も家も失ってしまったダイキが今後とんでもない行動に出てもおかしくはありません。それこそ道端でシュウや莉央を襲いかねないほど追い詰められているダイキは、もはや危険人物と言えます。

はたしてシュウはそんな元婚約者から莉央のことを守っていけるのでしょうか!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第11話のあらすじ(ネタバレあり)

ダイキをマンションから追い出す作戦スタート!

ダイキの新しい彼女だったはずのさおりは、結局、莉央の味方につくことになります。さおりの協力のもと、「ダイキをマンションから追い出す作戦」が決行されることに。

当日、莉央、柊真、さおり、そして弁護士の杉浦は、柊真が我が物顔でくつろいでいるマンションを訪問しました。

大勢で押し掛けられて驚くダイキ。そんな彼に、杉浦弁護士は容赦なく立ち退きを要求します。しかし、ダイキはこの家は自分の持ち家でもあるのだから、立ち退く必要はないと真正面から対立してきて……!?


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第11話の考察

完全に冷めきった莉央の心

かつてはダイキと同じ家で過ごすことを夢みていたはずの莉央。しかし、今となってはリビングでくつろぐダイキの姿を見ても怒りの感情しか湧いて来ませんでした。莉央の心は完全にダイキを拒絶しています。

今彼としてのマウントをとる柊真

莉央が怒りの表情でリビングに居座るダイキの後ろ姿を見つめていると、柊真が口を出してきました。それは、何気ない一言にも聞こえましたが、捉え方によっては今彼としてマウントをとるるような言葉でした。柊真はダイキに対して始終余裕の態度を見せていますが、口ではしっかりと莉央は今は自分のものだとアピールしまくっています。

ダイキの証言は法的に無効?

ダイキは、マンションの所有権は自分にもあるはずだと言い張ります。しかし、実際にはマンション購入の際にダイキは一銭もお金をだしていませんでした。共同購入についての書面が残っているわけでもないのに、ダイキは、莉央が勝手に出て行ったのが悪いと言い放ちます!弁護士の杉浦は困った表情を見せるふりはしますが、おそらくダイキの言動は想定内で、何かしら策を講じているに違いありません。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第11話の感想

ここからは杉浦弁護士の腕の見せ所といった感じです!おそらく杉浦弁護士は、ダイキがどんな対応をとってきてもいいように、数種類の対抗策を考えていることでしょう。

それにしても、書面もないのに共同購入を言い張り、一銭も資金提供をしていない物件に我が物顔で居座り続けるなんて、図太いを通り越して知識不足もいいとこです。

この状況で自分の主張が通ると思っている辺り、ダイキには法の知識も一般常識もないことがよくわかりました。 莉央は何でこんな男のことを一時でも好きになってしまったのでしょうか……。柊真が莉央の目を覚まさせてくれて本当によかったです。

とはいえ、莉央と柊真も現在は契約結婚という関係なので、莉央が純粋に恋愛を横臥しているとは言いにくい状況なのがもどかしいですね。早く莉央にも幸せになってほしいです。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第10話のあらすじ(ネタバレあり)

結婚における契約内容の確認

莉央と柊真の中を応援すると言い出すさおり。莉央はお礼を言いつつ、1年間限定の夫婦なのに……と複雑な気持ちでした。

その夜、改めて婚姻の規約について確認させられる莉央と柊真。特筆すべき内容は、「互いに婚姻関係はありながら外での恋愛は自由」という点です。それはつまり、夫婦として装っていてもお互い外に恋人がいてもいいということになります。

莉央はこの瞬間、柊真に彼女がいてもおかしくはないのだという現実に気が付いて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第10話の考察

不倫をしても黙認

1年間の契約結婚という特性上、互いに不倫をしても黙認するというのが規約内容に組み込まれていました。まぁこの2人が外に恋人を作るとは考えにくいのですが、莉央はその可能性を考えて若干複雑な気持ちになってしまっているようです。

契約違反をした場合は生活費を支払う

結婚生活における費用はすべて事務所が支払うことになっていますが、もし規約違反をした場合は実費を支払うことになってしまいます。家賃だけでも相当な値段になるため、契約違反だけは避けたい莉央です。

婚約指輪

事務所が用意した婚約指輪を見せられる柊真と莉央。用意された物、仮初の夫婦関係とはいえ、莉央の胸には熱いものが込み上げてきます。柊真は、期限付きの婚姻関係だというのに、莉央と本当の夫婦になれたと大喜びの様子でした。無邪気に笑う柊真は底抜けに可愛いのですが、「仮初の夫婦」ということを思い出すとやはり複雑な気持ちになってしまう莉央です。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第10話の感想

夫婦でありながら、夫が外で彼女を作っても黙認しなければいけない……そんな生き地獄ありませんよね。しかしそれも契約期間が1年だから我慢できるのかもしれません。最も莉央至上主義の柊真が外で彼女を作ってくるなんてこと天地がひっくりかえってもあり得ないのでしょうけど。

純粋すぎる莉央は、柊真の気持ちにまったく気づくことができず、いらぬ不安に襲われているようです。莉央の気持ちがまっすぐ柊真に向き、柊真の好意を真正面から受け止められるようになるのは、まだまだ先の話になりそうです。

淡々と結婚に関する取り決めが行われていきますが、新婚旅行とかは行くのでしょう。柊真があまりにも有名人なので、やはりそういうのはリスクが高すぎる気も……。書類上だけの結婚になりそうで、何だか少し物足りないですよね。結婚指輪があったのだけが唯一の救いです。

今後はダイキが莉央に何をしかけてくるのかに注目したいところです。ダイキに結婚指輪を見せつけてやりたいですよね!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第9話のあらすじ(ネタバレあり)

さおりが手の平を返す

“死にたい”と仄めかすさおりに呼び出される莉央。もちろんさおりは莉央のことを貶めるつもりで呼び出したのですが、純粋な莉央はそんなさおりの魂胆に一切気づく様子はありません。

死にたいと呼び出した割に、さおりは莉央に付き添いでやってきた柊真に猛アタックをしかけてきました。しかし、柊真にはさおりの魂胆がまるわかりの様子。さおりがルイ推しであることを指摘しつつ、裏で繋がろうとするさおりを笑顔で牽制してきて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第9話の考察

さおりが味方につく?

柊真の巧みな話術によって、莉央がダイキと柊真に二股をかけていたわけではないと、さおりに説明することに成功しました。そもそもは莉央に復讐するために呼び出したはずのさおりでしたが、莉央と柊真が本当に知り合いだということを知ってから、態度を一変させます。どうやらルイ推しのさおりは、何とかして柊真と仲良くなるべく、莉央の味方に付いた様子で……?

ダイキの情報を漏らす

態度を一変させたさおりは、とたんにダイキの情報を漏らし始めました。さらに、ダイキをカス男だと明言し、莉央もさおりも別れて正解だったと話してきます。さおりが莉央を貶めようとしていた理由は、「莉央が二股をかけていた」と勘違いしていたからでした。その誤解が解けた今、さおりは完全に莉央の味方に転じてくれた様子です。

さおりの魂胆は

莉央の味方になるというさおりの言葉はおそらく真実でしょう。しかしその裏では「ルイやシュウと知り合いになりたい」という魂胆が全くの0ではないのは確実です。さおりは莉央を通して、有力者や有名人と知り合いになろうとしているのではないでしょうか。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第9話の感想

勘違いをしたさおりが盛大に莉央に何かを仕掛けてくると思っていましたが、実際はただ莉央に色々と質問をしただけでした。最終的にはあっさり味方に転じてくれましたし、「元カレの彼女」としての驚異はほぼ0だったと言っても過言ではありません。

しかし、それも柊真が言葉巧みにさおりを納得させてくれたからでした。もし莉央が単独でさおりに会っていたら、何をされていたかわかりません。

今後は莉央とさおりが結託してダイキを返り討ちにする展開も考えられます。莉央からもさおりからも相手にされなくなったダイキが孤独になる様を早く拝みたいものです。

ダイキもそうとうしつこそうなので、すんなりと莉央から手を引いてくれるかどうか……。柊真がどれだけ莉央を守れるかも見物です!守られていく中で、莉央が後ろめたさを感じて柊真との距離が開いてしまわないか少し不安ですね……。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第8話のあらすじ(ネタバレあり)

強引にヨリを戻そうとしてくる元カレ

莉央が実は有力者の孫であることが世間に露呈してしまいました。そのせいで、会社の上層部から質問責めに合う莉央。

オフィスへ戻ると、宇喜田さおりが無断欠勤をしているという話を聞きます。そんな最中、柊真が莉央をランチに誘ってきました。形だけの夫婦であるはずなのに、それだけで莉央は胸が熱くなってしまいます。

莉央が社内を歩いていると、元カレのダイキが声をかけてきました。相手にしない莉央ですが、ダイキは強引にヨリを戻そうと話を進めてきて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第8話の考察

あまりにも傍若無人すぎるダイキの態度に呆気にとられてしまいました。そもそも会社で痴話喧嘩なんて大人として恥ずかしくないのでしょうか。ダイキがクズ男キャラを極めすぎて、若干現実味がかけ始めている気がしてしまいましたが、莉央がいい子すぎるのでむしろいいアクセントになったようにも思いました。

さて、ダイキにあっさりと捨てられてしまったさおりですが、どうやら莉央に対して何かしらの復讐をしかけてくるつもりのようです。なんとさおりは、莉央が来てくれないと自分は命を落としてしまうかもしれないと嘘の話をして莉央を自分の元におびき寄せようとしています。果たしてさおりは莉央に何をするつもりでいるのでしょうか?



年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第8話の感想

宇喜田さおりが無断欠勤している理由

おそらくはダイキにぞんざいに扱われてフラれたのが原因だと考えられます。しかし、7話でダイキに捨てられたシーンから察するに、さおりはフラれたショックで休んでいるというよりは、莉央に対して何かしらの復讐を企んでいるから欠勤していると考えたほうが正しいでしょう。

莉央に拒否権はないと

ダイキは莉央に数々の非礼を働いておきながら、莉央が金持ちだということが発覚した瞬間に、強引にヨリを戻そうと近寄ってきました。しかも莉央には拒否権はないとまで豪語するダイキ。一体何処まで自分中心の考えなのでしょうか。

柊真に一蹴されるダイキ

莉央に詰め寄るダイキでしたが、ナイスタイミングで柊真が登場して莉央を助けてくれました。柊真はダイキに対して、莉央はすでに自分の妻だと宣言します。もちろんダイキはこの話をすんなりと受け止めはしません。しかし状況的に、ダイキには一切勝ち目はなく、彼はすごすご退散する嵌めになります。もし莉央と柊真の関係が形だけの夫婦だということがダイキに知れてしまった場合、莉央側の状況が悪くなるのは必至です。今後もこの秘密だけはダイキに知られるわけにはいかないでしょう。


↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第7話のあらすじ(ネタバレあり)

SNSに莉央を掲載するマオ

マオはおちゃらけながら、柊真と莉央に記念撮影を求めます。その際マオは、顔をちゃんと隠すからこの写真をSNSに掲載したいと申し出てきました。莉央は気にも留めずこれを承諾します。

一方、柊真は、莉央が自分にはどことなくギコチナイ態度をとるのに対し、マオに対してはやたらと心を許していることが気になって仕方がありません。もしかしたら莉央はマオのような男がタイプなのではないか?と盛大な勘違いをしてしまいます。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第7話の考察

本当は柊真が好きなのに

莉央のタイプは正直、柊真がどストライクです。マオのようなフレンドリーすぎる男性に莉央が好意を持つわけがありませんでした。しかし莉央の本心に全く気付かない柊真は、自分が莉央に好かれているという可能性を考えることができず、マオに対して嫉妬心を抱いてしまっています。

ビジネス夫婦という手前

柊真に対して莉央がギコチナイ態度をとってしまうのは、単純にドキドキしてしまっているからでした。さらに、ビジネス夫婦という手前、そのドキドキを変に隠そうとしているがために態度に更なる違和感が出てしまっているだけです。ですが、柊真はそんな莉央の事情に全く気付く様子がありません。

マオが撮った写真が引き金に

マオがSNSに柊真と莉央の写真を載せたことで、思わぬところでハプニングが起きます。実は莉央は同日に、有力者の森村会長と写真をとっていました。これが新聞に「黒峰HD創始者の孫」として大きく掲載されてしまったのです。新聞とマオのSNSを見比べたサオリは、写真の女性が莉央だということに早々に気が付きます。その流れで、ダイキは元カノの莉央が実は大金持ちだったことに気が付き、とたんに元サヤを狙いはじめて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第7話の感想

元カノが金持ちだということを知った瞬間、さおりをあっさりと捨てて莉央に再アタックを仕掛けるダイキが、最高にダサイです!

あっさりと捨てられてしまったさおりですが、莉央が柊真とダイキで二股をかけていたと勘違いしている様子。莉央が自分のことをナメているのではないかと、さらに対抗心をもやしてしまっているようです。

ちなみに今回の一件は莉央にとってピンチに思えて、実はそうではありません。実は、莉央の環境を取り巻くイザコザを一気に解決するために、ある人物が仕掛けた細工なのです。

今後、その細工の内容が明らかになっていくことが予想されます!再び莉央に迫るであろうダイキの行動にも注目していきたいところです!



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第5話,6話のあらすじ(ネタバレあり)

寝取り女に嫌味を吐かれる

【5話】残業に追われる莉央。しかし、後輩のさおりは定時で遠慮なく帰宅します。しかも帰り際に、彼氏と同棲を始めたからご飯を作ってあげたくて早く帰ると嫌味を吐いてきました。無論、この彼氏というのは莉央の元婚約者ダイキのことです。

【6話】残業で帰りが遅くなった莉央のことを、契約結婚の相手である柊真が迎えにきてくれました。莉央の何気ない一言で、柊真はいちいち顔を赤らめてしまいます。そんな中、莉央は杉浦から、なぜかとあるCMの撮影現場に呼び出されて……。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第5話,6話の考察

実は業界人だった柊真

どうやら柊真はアイドル関係の業界の人間のようです。そんな柊真の仕事場へ呼び出された莉央。呼び出したのは杉浦で、何でも、莉央の祖母の生前の知り合いが、莉央に是非会いたいと申し出てきたのだとか。その人物は大手企業の会長だというのですが……。

莉央の祖母の影響力

莉央の祖母・相川万莉子は、起業家でもあり資産家でもありました。彼女の世話になった大物実業家は数知れません。今回莉央に一目会いたいと申し出てきたのも、そのうちの1人で、名前は森村麟太郎。国風堂の会長で、かなりの有力者のようです。どうやら杉浦は森村と莉央を合わせることに、何か目的があった様子で……?

柊真の独占欲

どうやらアイドル関係の仕事をしているらしい柊真。現在、柊真の事務所には人気アイドルグループのVCSVというグループが所属しているそうです。今回CM撮影に出演していたのは、グループのメンバーのマオという青年でした。マオは莉央に距離感の近すぎる挨拶をかましてきます。なんと柊真はそれに対し、莉央は自分の女なのだとはっきり明言!契約結婚とはいえ、柊真はちゃっかり莉央にた対して、独占欲を発揮しているのでした。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第5話,6話の感想

莉央はこれまで貧困生活を強いられてきました。それが、いきなり業界人と知り合いになったり、有力者から会食を求められたりと、いきなり華々しい世界に身を投じる事態になっています。

そもそも莉央と祖母でなぜこれほどまでに資産や生活レベルに佐賀あるのかというと、莉央の父親が祖母と絶縁関係にあったことが原因です。莉央はこれまで、自分の祖母が資産家であることを忘れていましたし、そもそも祖母の顔がどんなだったか覚えてすらいません。

関係が希薄になってしまった祖母と孫ですが、莉央のために生前に莉央のために資産を残そうと考えていたくらいなので、祖母は莉央のことを一応案じていたのかもしれません。



↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第3話,4話のあらすじ(ネタバレあり)

男ではなくお金を信じる莉央

【3話】柊真にいたずらにキスの素振りをされて戸惑う莉央。しかし、結局行く当てもなく、ひとまずはこの高級マンションで寝泊りすることにします。

部屋で1人になると、緊張の糸が切れて涙が出て来ました。そこへ、柊真が温かい飲み物を持ってきてくれます。

柊真は初対面で、しかも1年だけ夫婦関係になろうと言ってきた妙な男のはず。しかし、莉央を慰めてくれるその手はとても暖かく、さっきまで彼氏だったはずのダイキとは比べ物にならないくらいの安心感を与えてくれます。

【4話】しかし、柊真が優しいのは、契約終了後の報酬のためなのではないかと考える莉央。だとしたら、柊真ではなくお金を信じると自分に言い聞かせて、契約結婚の話を引き受けてみることにします。

それに伴って、失った資産的損失をダイキから取り返したいと考える莉央。すると、黒峰HDの秘書だった杉浦が、実は弁護士であることが発覚。杉浦と柊真が全面的に莉央に協力してくれることになり……?


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第3話,4話の考察

柊真と莉央は過去に出会ったことがある?

柊真の発言から、柊真は莉央のことを以前から知っている可能性があることがわかりました。それも莉央が女性として美しくなる前の話のようなので、もしかしたら2人は子供のころに知り合っているのかもしれません。

柊真は莉央狙いで黒峰夫人との契約結婚に応じたのでは?

富豪である黒峰夫人に見初められ、歳の差55歳でしかも1年の契約結婚という条件を飲んだ柊真。普通に考えたら55歳も年上の女性と結婚するなんて、相当な理由があるとしか思えません。柊真が莉央のことを昔から知っており、黒峰夫人の孫だと知っていたのなら、もしかしたら柊真は莉央と近づくために黒峰夫人と契約結婚をしようとしたのかもしれません。

柊真は本当にいい人

契約結婚の裏にそんな柊真の下心があったのだとしたら、契約執行の直前に急逝した黒峰夫人の死の真相にも何か裏がある気がしてなりません。柊真はいい人っぽいので信じたいところですが、もしかしたら柊真が黒峰夫人の命を奪ったという可能性も0ではないのが歯がゆいところです。


年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~・第3話,4話の感想

柊真と莉央の過去には絶対に何かあります!莉央は覚えていないようですが、柊真のほうは莉央に執着がある様子が見て伺えました。莉央が綺麗になったことに対しても言及していたあたり、おそらく2人が知り合ったのは幼少期だと考えられるでしょう。

もしかしたら幼馴染でしょうか?そうすると柊真は、大人になるまでずっと莉央に片思いをし続けていたことになりますよね。軽そうな男に見えて、実は恐ろしく純粋な男性なのかもしれません!





↑目次に戻る

年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~の最新話はどこで読める?

めちゃコミック

めちゃコミック
  • 購入作品は退会後も読める!
  • 月額コースを辞めてもポイントを追加購入可能
  • 毎週無料でポイントGETするチャンス!

「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~」は現在、めちゃコミックにて連載中!

rawやpdfで無料で読める方法はある?

現在、「年下彼を相続しました~想定外の愛され契約結婚~」を漫画rawやpdf配布などで無料で読む方法はありません!

また、もしそういったサイトやデータがあっても違法になってしまうので、漫画は公式サイトで購入しましょう。

↑目次に戻る

マンガを無料で読むには!?

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

無料&お得に読める電子書籍サイト
無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!
年下彼を相続しました めちゃコミック ネタバレ・感想
本ページの作品配信情報は最終更新日(2024/06/18)時点のものです。
最新の配信状況は各種配信サイトにてご確認ください。
公開日: 2023/10/16
キャッシュ更新日: 2024/06/21 12:08:52