ネタバレ・感想

revenge(リベンジ)替え玉婚【マイクロ】第4巻・ネタバレと感想




「revenge(リベンジ)~替え玉婚~」マイクロ版・第4巻のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

少女漫画 ネタバレ
revenge(リベンジ)替え玉婚【マイクロ】第3巻・ネタバレと感想 「revenge(リベンジ)~替え玉婚~」マイクロ版・第3巻のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっており...

revenge~替え玉婚~・第4巻のネタバレ

本人を偽って勝手に結婚式の招待状を出すなんて、普通の精神では出来ません。

月子は秋人を欲するがあまりどんどん暴走してきている…そう考える美月は苛立ちながら帰路についています。

すると背後から突然声をかけられました。

振り返ればそこにいたのは浮気相手の村本です。

村本は届いた招待状を出して、結婚なんて上司に紹介されて断れなかったからするだけだろう?本命は俺だよね?などと言ってきます。

だって、俺たち相性最高じゃんと言いながらキスをしてこようとする村本ですが、美月はこれを拒みました。

村本は、このまま終わりにする気はないからと吐き捨てていきます。

 

そんなこともあって家に帰った後も美月はモヤモヤとしていました。

村本とはもともと後腐れもなく非常に気楽な関係を続けてきました。

しかし「結婚」というワードが出た瞬間にあんなにキャラが変わってしまうなんて…。

月子といい村本といい、美月の周りでは次々に人が狂ってゆきます。

このまま月子を野放しにしておけば、被害はこれだけではすみません。

事が起こる前になんとかしなくては…美月は焦りを募らてゆきます。

 

翌日、会社にて―――。

美月は、村本とは距離を置こうと考えていたのですが、早々に村本本人から声をかけられてしまいます。

美月は仕事があるからとこれを断りますが、村本は後でまた来ると言ってどうしても美月と話をするつもりです。

その後も美月のスマホには村本から何件もメッセージが入ります。

美月は、このまま逃げているだけでは村本が更に暴走するだろうと考え、一度ちゃんと話をすることにしました。

そしてここで良からぬ案を閃いてしまうのです…。

美月は村本に、ゆっくり話したいからウチに来て欲しいとメッセージを送ります。

村本からはもちろんOKの返事が。

そして美月はそのまま月子へ連絡を入れました。

そして、ここまできたら月子の言う通りにするしかない、ゆっくり話がしたいからウチに来てほしいと伝えるのです…。

めめこ
めめこ
うーん…これは美月はどうやら月子と自分の浮気相手であった村本を鉢合わせさせるつもりのようです。なんだか嫌な予感しかしません。

月子は、自分の目論見がすべて上手くいったと思い込んで歓喜します。

秋人との結婚を邪魔するものがいなくなり、笑いが止まりません。

 

夜、言われた通りに美月の家を訪れる月子。

美月がまだ帰宅していなかったため、合鍵を使って中で待つことにします。

ほどなくして玄関の呼び鈴が鳴りました。

ドアを開けてみれば、こには美月ではなく、見ず知らずの男性が立っています。

めめこ
めめこ
村本です!美月は2人を会わせて一体何をするつもりなんでしょうか…!?

村本は当然、顔が瓜二つの月子を美月だと勘違いします。

そして突然、そのまま仲へ入り月子を寝室へと引っ張っていってしまいました。

抵抗する月子ですが、そのままベッドに押し倒されてしまいます。

そして、村本は美月も俺と同じ気持ちでよかった!などと言い始めました。

めめこ
めめこ
どうやら美月が村本に自分達は両思いであると仕込んだようですね…。

月子は必死で自分は双子の姉だと説明して抵抗しますが、暴走した村本はそれを“そういうプレイ”なのだと勘違いしてしまいます。

月子はネクタイで両手を縛り上げられ、無理やり村本に身体を弄ばれてしまいます…。

美月を満足させてやれるのは自分だけ。
だから結婚なんてやめてしまえ。

村本にそう言われますが、月子は心の中で絶対にやめるもんか!と秋人への思いを強めます。

心は強くそう願っても、身体には力が入りません。

月子はそのまま最後まで村本にすべてを奪われてしまいます。

事後、泣いている月子に村本は、どうせキャンセルするだろうから招待状は返しておくよと言って、部屋を出て行ってしまいました…。

残された月子は悲しみに暮れています…。



revenge~替え玉婚~・第4巻の感想

これが美月の作戦だったのですね…実の姉にこんなことができるなんて…ひどすぎます。
月子は学生時代に美月に彼氏をとられていてから恋愛はまったくしていないはずなので、おそらく処女のままだと思われます…。
それなのに愛も、避妊などの配慮もまったくなく最後までだなんて…。

美月は月子を一体何処まで陥れれば気が済むのでしょうか。
月子も月子で、彼氏をとるような妹の替え玉なんて引き受けるからこんなことになったのだとは思うのですが…。

まんまと美月の罠にかかってしまった月子…今は悲しみに支配されて何も考えられないかもしれません。
しかし月子も秋人のことに関してはけっこう度胸が据わっているようなので、このまま泣き寝入りしてタダで引き下がるような感じではないと思います…。

ドロドロしてきたなぁ…w

 

「revenge~替え玉婚~」はまんが王国で読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!

https://manganista.net/revenge5/



error: Content is protected !!