ネタバレ・感想

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ1巻(5章)と感想

「わたしの幸せな結婚」小説版・第1巻5章のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「わたしの幸せな結婚」小説版が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ全話まとめ大人気コミック小説『わたしの幸せな結婚』小説版のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『わたしの幸せな結婚』の原作小説のネタ...

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ1巻5章のネタバレ

香耶と香乃子からの暴行によって負った怪我のほとんどは打ち身だったものの、程度のひどいものもあり、数日間安静にしなければいけなかった美世。
その間、清霞が仕事をしながらも熱心に世話をしてくれたのでした。

斎森家は火事で全焼。幸いにも死人は出なかったものの、損害は大きく、斎森家は実質没落。
美世の両親は大半の使用人を解雇し、地方の別邸に移って、これまでとは比べ物にならない貧しく暮らしをしていくことに。

美世には意図的に伏せられていたものの、美世を苦しめた斎森家と辰石家に対して、清霞が厳しい処分を要求したのでした。
香耶は特別厳格で有名な家に奉公に出され、辰石家の当主は幸次の兄である長男・一志に変更。

今後、辰石家は久堂家のもとでの行動制限を受け入れることになりました。
美世の希望で、清霞と美世は燃えてしまった斎森家を訪れます。

美世が母親の夢を見るときに、決まって出てくる桜の木を見るためでした。
斎森家にいくつかあった中庭のうち、最も広いひとつにその桜の木の切り株は残っており、もともと母親と美世が過ごしていた部屋から見える場所にあります。

ゆっくりと手を伸ばして、指先で切り株に触れる美世。一瞬ぴりっと鋭い痛みのような衝撃が頭の中を過って消えたのでした。
きっと母親が美世を前へ進ませるためにこの場所へ呼んだのだと考える美世。過去の思い出にすがらなくても、美世はすでに新しく幸せを得ることができます。

斎森家を出ると、そこには幸次が待っていました。
今度こそは守りたいものを守りたい時に守れるよう、これから旧都に行って異能者としての修業をするのだと言う幸次。
美世は自分が誘拐されたとき、助けてくれたことに感謝します。

そして、美世と清霞は正式に婚約することに。
美世は改めて、清霞が美世が過去を断ち切れるようにと行動してくれた数々のことに感謝します。

ほんの些細な心遣いでも、自分を心配してくれる人がいることを何よりも幸せに思う美世。
二人は手を握り合い、将来の約束を交わすのでした。



 

『わたしの幸せな結婚・小説版』の最新話を無料で読むには?!

『わたしの幸せな結婚・小説版』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

わたしの幸せな結婚・小説1巻5章の感想

まさに因果応報とも言うべき結末で、気分がすっきりしました。
これで、ようやく美世が幸せになれるのだと思うと、うれしい気持ちになります。自分の利益のために美世を苦しめてきた人たちには、自分の過ちを認識し、十分に反省してほしいものです。

さて、美世と清霞は正式に婚約し、いよいよ本格的に結婚に向けた生活がスタートすると思います。美世はこれから清霞の婚約者としてどんな生活を送っていくのか、今後も彼女の変化から目が離せません。

マンガ ネタバレ
わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ2巻(1章)と感想 「わたしの幸せな結婚」小説版・第2巻1章のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ...
error: Content is protected !!