BE LOVE

私たちはどうかしている・第13話のネタバレと感想|BE LOVE


「BE LOVE」に掲載されている「私たちはどうかしている」第13話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

私たちはどうかしている・第13話のネタバレ

部屋に閉じ込められた七桜は、椿から自分と結婚する目的は何なんだと問われます。
椿と結婚すればずっと大好きなお菓子を作れると思った、お母さんと喧嘩をしてから資格もない自分はどこにも雇ってもらえなくて途方にくれていたのだと説明する七桜。

椿は朝と晩の食事くらいは持ってきてやると言うと、部屋を出て、ドアが開かないようにしてしまうのでした。

その日の夜は例の女性のお店に行こうとしていた七桜。
どうしていいのか分からず、困惑します。

その頃、椿の部屋にある七桜の荷物を物色する今日子。
その光景を椿に見られ、焦ります。

椿は結婚式を来月23日にすると伝えると、その日はまずいと驚く今日子。
どうして得体のしれない七桜との結婚にこだわるのかと問い詰めますが、椿は返事をせず部屋を出ていきます。

閉じ込められた七桜は助けを呼びますが、誰も来てくれません。
椿は一体自分のことをどうするつもりなのか…。

そんなことを考えていると、椿が食事を持ってきます。
七桜が本当にお菓子が作れればそれでいいのだと訴えかけると、この部屋の棚にはお菓子の道具や材料があるから満足だろうと言って出て行ってしまうのでした。

言われた棚を開けてみると、そこには一度は使ってみたいと思っていた型抜きがたくさん入っており、目を輝かせる七桜。

15年前の菓子帳を見つけて、中を見てみると、そこには母親の描いた桜のお菓子の絵がたくさんあります。

七桜はこんなところでおとなしくしているわけにはいかないと思うのでした。

次に椿が様子を見に来たとき、七桜は気を失っているフリをして脱出を試みますが失敗。

椿の不意を突いてキスをし、動揺しているすきに部屋を飛び出します。

すると、急いで出口を探す七桜の頭上から、大きな花瓶が落ちてきて…。




 

『私たちはどうかしている』の最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第13話の感想

七桜を部屋に閉じ込めた椿は、完全に「七桜=さくら」なのではないかと疑ってますね~。確かに、お菓子が作りたいという理由だけで知らない人との結婚を即決するなんて、なかなか信じられないですよね(笑)

白状するまで部屋から出さないつもりだったのでしょうか?
それにしても、最後のシーンが衝撃的過ぎませんか!?

まさか、これも今日子の仕業なのでしょうか?怖い人だとは思っていましたが、高い場所から落とされた花瓶が頭に当たったら、七桜は死んでしまうかもしれないのに…。

まさかそこまでするなんて、信じられません。もし本当に今日子の仕業なら、15年前の事件もますます怪しいですよね。どうか、七桜が花瓶を避けて無事でいてくれますように…!

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru14/