BE LOVE

私たちはどうかしている・第29話のネタバレと感想|BE LOVE




「私たちはどうかしている」第29話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

 


私たちはどうかしている・第29話のネタバレ

自分が昔の「さくら」であることを椿に打ち明けることに決意した七桜。

母親からもらった手紙を見せればきっと受け入れてくれると思うのでした―――。

 

七夕フェアのわらび餅を東京の音羽百貨店で販売することになり、初日は顔を出すよう言われた椿。

今夜の最終の新幹線に乗っていくと聞き、七桜は椿に行く前に話がしたいと伝えます。

 

 

椿は行っておきたいところがあると言い、七桜を蛍がたくさん飛んでいる庭へと案内するのでした。

腰掛ける二人。

 

話とは何かと尋ねてくる椿に七桜は言い出すことができず、誤魔化すように椿の父親について尋ねます。

すると、優しい顔をして厳しい人だったが、唯一自分のことを抱きしめてくれる存在だったと話します。

 

七桜はそんな椿を見て勇気を絞って言い出そうとしますが…椿が家を出なければいけない時間になってしまいました。

椿が家を出て、七桜は厨房に向かうと従業員たちが茶会の日程をずらしたことを知ります。

 

結婚式のために茶会の日程を変えてくれた大旦那。つまりそれは椿を認めてくれたこと―――。

 

 

七桜は、茶会の御菓子をぜひ自分に作らせてほしいとお願いするのでした。

茶会の御菓子を考えていると、城島が窓が閉まらないから手伝ってほしいと訪ねきました

 

実は城島の部屋は七桜にとって想い入れのある部屋だったのです―――。

 

城島はそれを察して、窓が直った後用事があると言って部屋を出ます。

一人になった七桜は部屋を見渡し、思い出に浸っていました。

 

よく母親から隠れていた押し入れ。

七桜はちょっとだけ覗くと、押し入れの天井の一部だけ色が違いところを発見しました。

 

開けた瞬間一つの箱が。

七桜は中身を見るとへその緒や母子手帳…自分の母親の持ち物でした。

 

その中に入っていた自分宛の封筒…

七桜は自分を好きだと言う椿の顔を思い浮かべます…

 

七桜にはイヤな予感を感じていました…。

この封筒をあけたらすべてが壊れてしまうような…そんな予感が。




 

私たちはどうかしているの最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第29話の感想

七桜は自分が「さくら」であることを打ち明ける決意はしたものの、なかなか言い出すことはできない気持ちはものすごく分かります。

椿ならきっと受け入れてくれると信じていたとしても、ずっと嘘をつき続けていた七桜ですもんね。
お母さんが夕子さんであるという事にも嘘をついて…
いくら椿でもそう簡単には許してくれないと思います。

そして隠されていた母子手帳やへその緒…
なぜ、光月庵の部屋の中に隠していたのか…
どんどん真実が明かされてきそうな予感ですね!!早く続きが読みたいです。

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru30/