BE LOVE

私たちはどうかしている・第49話のネタバレと感想|BE LOVE


「BE LOVE」に掲載されている「私たちはどうかしている」第49話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

私たちはどうかしている・第49話のネタバレ

突然の七桜の登場に驚きを隠せない今日子。

七桜は例の議員と光月庵の黒い繋がりについて、今日子に脅しをかけていきます。

しかし今日子はそんなもの物ともしない様子。
栞が妊娠したために、もうすぐ長谷屋と親戚になると笑いながら告げてきました。

 

衝撃的な言葉とトラウマから息を切らしてしまう七桜。
今日子はそのまま大旦那を病室から連れ出そうとします。

しかしそんな今日子に七桜は宣戦布告とも言える言葉を述べました。
自分が光月庵の正統な跡継ぎであることに変わりはない。
樹さんの本当の子供は自分だ、と…。

その言葉に今日子は激しい怒りを露わにしながら、七桜にも母親と同じ目に合わせてやると吐き捨てました。

 

大旦那をそのまま家に連れ帰る今日子。

何としても大旦那と遭わなければならない七桜は、旅館「こみち」に依頼されていた御菓子ができたという建前を作り、直接光月庵へと乗り込みます。

 

光月庵についてさっそく始まる椿との御菓子の試食。

その最中も、七桜は栞が椿の子を妊娠したという言葉を思い出さずにはいられません。

 

その後、七桜は母屋へと赴いて大旦那の居場所を探し回ります。

しかしその途中でなんと栞と出くわしてしまい…。

なんとか誤魔化して栞の前から去ろうとする七桜。
しかしとっさに椿の目のことを思い出してしまい、栞に直接、彼に目の治療をするように言ってほしいと頼み込んでしまいます。

自分が言っても火に油を注ぐだけ…だけど夫婦となる栞が説得をするのならきっと聞いてくれるはずだと言う七桜。

しかし栞は、自分にもそれは無理だと言い出します…。

そして栞はこの会話から、七桜が椿のことを未だに愛していることを察したのでした…。

 

 

その後、七桜はついに大旦那を見つけ出します。
彼女が話しかけるよりも先に、大旦那は七桜に話しかけてきました。

おまえが本当に樹の子供なのか?と問う大旦那。
しかしその顔色はとても悪く、息も絶え絶えです。

大旦那はそのまま倒れこんでしまい、七桜が見ればなんと彼はすでに息をしておらず…!

そしてそこへ偶然居合わせた椿…!

 

そんな大事を後目に、自室では今日子がひとり不敵な笑みを浮かべていました…。




 

『私たちはどうかしている』の最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第49話の感想

大旦那…もしかして今日子に毒を盛られましたか!?
家に帰ってきた途端に死に至るなんて…何かあるとしか思えません!
きっと今日子が口封じのために大旦那を死に至らしめたのです…なんて卑劣で下劣な女なのでしょう!

これじゃあ例の事件の真相は闇の中に…。
うー唯一真実を握っていた大旦那でしたが…やはり亡くなってしまう流れになりそうですね…。

ところで栞は…妊娠が虚実だったことを七桜に伝えないんですね。
なぜでしょう?言えば本当に完全に椿が手に入らなくなるからでしょうか。
やはりまだほんの少しの望をかけているのかもしれませんね。

椿にはそのつもりは毛ほどもないとは思いますが…。

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru50/