BE LOVE

私たちはどうかしている・第70話のネタバレと感想|BELOVE6月号


 
 

2021年5月1日発売の「BELOVE」6月号に掲載されている「私たちはどうかしている」第70話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


私たちはどうかしている・第70話のネタバレ

全てを暴かれ、全ての望みを失った女将・今日子。
彼女は自ら命を立とうと、夫と椿の幻影が見える線路へと身を投げてしまいました…!

しかしそこへ椿がやってきて、女将の身体を思い切り線路の外へ突き飛ばします!
女将の代わりに、椿に電車が迫ってきて…!?

もうダメか…!と思われた次の瞬間―――椿は間一髪のところで線路の外に逃げのびることができたのでした…。

椿の姿を見て、女将は安堵した表情を見せました。

椿はそんな女将に思い切り手を振りかざして平手打ちをしようとしますが、すんでのところで思いとどまりました。

女将は椿に、どうして助けたの?と尋ねます。

椿は、多喜川の父も長谷屋の由香莉も女将のいいところを知っているのに、自分だけしらないのが悔しかったのだと言い出します。

さらに事件の日のことを語りだす椿。
あの日、父・樹は息絶える直前に椿に言葉を残していました。

“今日子を守ってやってほしい”

犯人は女の人…いくらなんでも自分に向けられた殺意なら樹は止められたはずでした。
あの日狙われたのは…予定通り今日子だった…。
樹はそれを庇って死んだのではないかと、椿は推測していたのです。

樹は女性として女将のことを愛すことができませんでしたが、別の愛情はきちんと持ち合わせていたのでした…。

椿は、人は変われるのだから自分もひとつくらい母親のいいところを見つけたい…今日子に生きてほしいから助けたのだと強い眼差しで告げます。

今日子はその瞬間、幼い頃の椿とそれを育てる自分の姿を思い出し、心からの謝罪の言葉を呟くのでした…。

 

その後、女将は警察に事情を説明することになります。

 

 

桜の季節―――。

椿は、七桜が守ってくれたこの目で自分だけの御菓子を作ると言って店を出ていきます。

その際に椿は七桜に、絶対に幸せになるようにと約束を求めてきました。

去り行く椿の背中を見ながら、七桜はやっと彼は光月庵の呪縛から解放されたのだと実感します。

その後、園遊会では見事な桜の御菓子を披露します。
御菓子はもちろん好評です。

喜ばしいことに、多喜川は傷が癒えて退院することができました。
多喜川は七桜のもとを訪れると、七桜に君はほんとうに好きな人しか受け入れられないくせにどうして最後まで自分の心に嘘をついて椿をそのまま見送ってしまったの?と話します。

“ほんとうに後悔しない?”

多喜川にそう問われた七桜。は、走り出しました。
金沢の街を必死で走り回りながら椿を探す七桜。
足を傷めても構わずに必死に走り続けます。

七桜は、高月家の墓参りをしている椿をようやく見つけました。

ほんとうは椿に、話したいことや伝えたい想いがたくさんあります。

しかし今この瞬間は、このたった一言しか頭に思いつきませんでした。
七桜は椿を見据え、こう告げます。

“椿…私と、結婚しない?”と―――。


 

『私たちはどうかしている』の最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第70話の感想

ついに七桜がこの言葉を発しました!
いやー七桜のほうからプロポーズなんですねーちょっと意外でしたが。
これまで本心や互いの恋心をひた隠しにし続けてきた2人…今更面と向かって互いに愛を伝え合うなんていっそう恥ずかしくて仕方がないでしょうね。

踏み切った七桜の問いかけに、果たして椿はどう応えるのでしょうか!


error: Content is protected !!