ネタバレ・感想

嫁入りのススメ・第9話のネタバレと感想|めちゃコミック



めちゃコミックで掲載されている「嫁入りのススメ」第9話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
嫁入りのススメ・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『...

嫁入りのススメ・第9話のネタバレ

披露宴に参加した女性たちの嫌味に対し、現代は女性も働き始めているから家にいる必要もない。
嫌味を言うのは暇だから。そんなに暇ならみなさんも働いてみては??

そう笑顔で正論すぎる嫌味を言う蘭子。

 

ムッとした女性たち。
その中のひとりである黒髪の女性は、耀一郎が大学を卒業したら結婚するそうだけど、一体蘭子は何歳なのだと訊ねます。

そして、歳をとっているように見えるのだから、卒業を待たずに結婚して早く子どもを産んだら??と返されてしまう蘭子。

耀一郎の家の跡継ぎを産めないのなら、蘭子に価値は無い。

そう言い放つ女性。

 

蘭子はその黒髪の女性を見て、この子はもしかして…となにか考えます。

しかし、なぜ私がここまで言われなければならないのだろう…。

 

別に私は結婚したいわけではない…。と、蘭子が言おうとしたところ、耀一郎が蘭子を見つけてやってきます。

 

 

女性たちは蘭子を引き止めるも、耀一郎は蘭子の手を引いて連れていきます。

そして、あの女性たちは気位が高く、面倒くさい。これから親戚として付き合うことも増えてくるのであまり噛み付くなと耀一郎は蘭子に忠告します。

 

グッと涙をこらえながら、結婚しなければ親戚にもならないと蘭子は言います。

しかし、我慢した涙が意に反してポロポロとこぼれてしまう蘭子。
それを見てギョッとして慌てだす耀一郎…笑

 

とても悔しいけれどあの女性たちの言っていることは正しい。

親の決めたことに逆らえず、自分ひとりで生活も出来ない。

私は一人で逃げる決心も勇気もなくここにいる。

 

蘭子は本音を語りながら泣いてしまいます。

それを見て、蘭子をギュッと抱きしめる耀一郎。

そして、結婚しても仕事をやめなくていい、周りに文句は言わせない。
蘭子の好きにしていい。

自分はこれだけ条件がいい男なんだと笑う耀一郎。

蘭子は笑顔を取り戻し、自分で言う?とツッコみ、それなら耀一郎と結婚してみても良いかもしれないと笑うのでした笑



嫁入りのススメ・第9話の感想

蘭子~~~!!ついに結婚を決心した様子。
自分の生まれた環境に歯がゆく思いながらも、仕方がなく耀一郎との結婚に応じようとしていた蘭子。
しかし、耀一郎の前で弱さを出すことで、しっかりと結婚したい!という気持ちが明確になってきたような気がします。

年下ながらも不器用に優しく支えてくれる耀一郎もかわいすぎる笑

どんどんラブラブになっていく2人が微笑ましいですね^^♪

「嫁入りのススメ」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!