ネタバレ・感想

あの子の子ども ・第6話のネタバレと感想|別冊フレンド11月号

2021年10月13日発売の「別冊フレンド」11月号に掲載されている「あの子の子ども」第6話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

あの子の子ども・第6話のネタバレ

お腹を抑える福を心配する宝。カイロやお茶を差し出し、女医さんのいる病院をピックアップしたことを伝えます。そんな宝に手を伸ばし、福は抱きしめました。

“病院に行って8週目だと伝えられた。”と泣きながら”どうしたらいいの。”と訴える福に宝はただ返す言葉もなく福を抱きしめ返しました。

宝は”母が夜勤だから問題ない。”と言ったものの、どうしても罪悪感の消えない福は、申し訳なさそうに家にあがります。”2人で話せる時間が持てるのも最後だから。”と宝はフォローしました。

宝の布団に横になったものの、枕の匂いが福のつわりを誘いました。つわりの説明をする福の話を真剣に聞く宝。”嫌いな納豆が食べれたりするのでは。”という宝の問いに福は思い出して胸やけを起こしました。

“給食で食べれなかった納豆を宝が食べてくれたので、宝のことを好きになった。”と言った福に、”福は自分のことを、足が早いから好きなんだと思っていた。”とショックを受ける宝。”福に褒められたのが嬉しくて、高校まで陸上を続けてしまった。”と宝は呟きます。笑う福に、宝は”自分は福が子猫を引き取れないと泣いていた時に、守ってあげたいと思った。”と打ち明けました。

宝にも、中絶を望んで誰にも知られないよう病院に行ったのに、赤ちゃんの心臓が動いているのを見てしまった福。悩む福に宝は、一緒に病院に行けなかったことを謝ります。

抱きしめてキスを交わしながら、宝は福に選択肢をできる限り用意し、一生共に背負う覚悟があることを伝えます。福は優しい宝に、堕ろすことが怖いことも産めないことも言いました。

あと3週間。2人に残されたタイムリミットです。宝は選択肢として特別養子縁組という提案もします。黙ってしまった2人の元に福の母から電話が掛かってきました。”何かを勘づいているのでは。”と2人が思った瞬間、宝の母が帰ってきてしまいエコー写真を拾ってしまいます。

この瞬間、福は”親の言う通りにすればいいのでは。”という逃げ道を頭の中によぎらせてしまうのでした…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

あの子の子ども・第6話の感想

毎度お馴染み、私の今年一押し漫画です。
正直面白い面白くない。という言葉でこの漫画を片づけることはできないと思います。だからこそ全高校生にこの漫画を配って欲しいです。

あと宝の位置である子がいい子すぎるんですが、世の中はもっと残酷なのでは。と思ってしまう瞬間もあります。

産む、産まない。この2択しかないんですよね。どう考えても。でもこの2択を選択するにはまだまだ2人は幼すぎます。だからと言って親が決める問題でもないって今この年なら私は言えるんですが、高校生ですからね…。

勝手なことばっかり言いいますが、私はこの漫画ドラマ化しそう。とすんごく思っております。もちろん私が一押ししすぎて私情を挟んではいるのですが(笑)

来月号は両親踏まえての話し合いですかね。

error: Content is protected !!