BE LOVE

ちはやふる・最新229話のネタバレと感想|BELOVE10月号




2020年9月1日発売の「BELOVE」10月号に掲載されている「ちはやふる」第229話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ちはやふる」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


ちはやふる・第229話のネタバレ

ついにクイーン戦三試合目―――決着の時!

新は再び自陣を取られて苦しい局面に立たされていました。
対する周防は読手のクセの強さを味方にし、勢いが止まりません!

形勢は新に不利です…。

 

そんな最中、隣のクイーン戦で激戦中の千早が払った札が新の足元まで飛んできます。
そこまで札が飛ぶほど勢いのある払いは、千早の迷いの無さを物語っていました。

周防はそんな千早の後ろ姿を見ながら、彼女もやはり“天才”の部類であることを悟ります。

 

一方その頃…電車の中で千歳の姿を発見した太一。
女優として有名な彼女は、知らぬ間に一般人に写真を取られそうになっています。
太一は千歳に話しかけて自分のマフラーを手渡し、彼女にそのことを知らせました。

一緒に席に座る2人。
太一は千歳に、やっとここまで上り詰めた千早の試合を見てやってほしいと申し出ます。
しかし千歳はそれを拒否。

自分だって帰ろうとしている太一に、千歳は応援を人に押し付けていると最もな意見を言います。

めめこ
めめこ
応援する役割はもはや自分ではない…太一はそう考えて会場を後にしていましたが…千早と遭遇したことによって心変わりしたりしませんかねぇ?

 

会場では周防の猛進が続いていました。
新は磨いてきた一字決まりでまったく攻められていないのが痛手となっています。
ここで新は札移動をして陣形を変えることで勝機を見出すことに。

しかし、急頭龍のクセの強い読みで「ひさかた」の最初の文字がかすみ、「さかた」に聞こえてしまい…。
会場もドヨめくほどのクセの強さ…ですが周防名人だけは、このクセの強さに対応し見事に札を払ったのです。

暗記…スピード…そしてそのさらに上を行く武器。
それは「感じの良さ」という名の周防の武器でした。

名人という壁の前に、新は完全に気負けしてしまいます。
新は自分のかるたの真髄を見失ってしまい…。

めめこ
めめこ
周防は九頭竜のクセの強さをテープに録音してまで熟知していましたからね…。
そういった意味で言うと天才どうこうの前にやはりかるた“あらゆる暗記”が肝となる競技なのかなと思います。
ただ周防が九頭竜の読みをテープにとってまで暗記しているとは新が知る由もないため、名人への道に壁を感じてしまったのかもしれません。

 

一方でクイーン戦はバランスの良い試合展開が進んでいました。
周防同様に、千早もまた読み手のクセに対する対策を取ってきていたため、クイーンに何とか食い下がり続けていたのです。

駅では太一が千早を見送り、スマホで試合経過を見ていました。
千早も詩暢も残り3枚と並んでいます。

奏は祈るように両手を握りながら、再び自分の歌である「たご」が助けてくれないかと念じていました。
そう、千早はいつだったか、みんなそれぞれに歌があるのだと語っていたことがあったのです。

「つく」は意外と筑波ではなくて「あ」の札だったりする。
太一は「たち」と「たれ」。
「たれ」は太一が高校で千早を見つけてくれたときの歌でした。

 

なんと千早は、読手が読む前に「たれ」の札へ手を置きます。

そして読手が呼んだのは…「たれ」でした。

この瞬間、勝利は千早の手に!
ついに1勝を勝ち取った千早…!

沸く会場。
腕を振り上げ、涙を流し喜ぶ仲間たち。

その誰もが考えていました。
“千早は天才じゃない”と。

クイーンに出会ったあの日から一日も絶やさずに胸に滾らせ続けた炎。
それは、クイーンに勝つという夢です。

そのために続けた幾千もの努力。
その努力を、「天から授かった才」という言葉で片づけることなど誰もできませんでした。

この勝利は、全部全部、千早の努力と、千早以外の人がくれたもの。

 

駅のホームでは太一がスマホを落としてガッツポーズをしていました。




 

ちはやふるの最新話を無料で読むには?!

『ちはやふる』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ちはやふる・第229話の感想

白熱した戦いについに決着が!
ようやく1勝を手にした千早…この1勝は仲間たちと共に勝ち得た貴重な勝ち星ですね!
結果を見て駅のホームでガッツポーズをしていた太一…。
このまま東京に帰っちゃうんでしょうかね?
感極まって戻ってきたりしないかな…。

新と周防の戦いは、戦い方を変えてきた周防の調子が良すぎて新が圧倒されてしまっていますね。
まさか読手が勝敗を決する要因になるとは…新も思ってもみなかったことでしょう。

周防は、読手によって自分は天才の域に達させてもらっていると考えているようです。
千早も自分の力は全て周りから与えられたものだと考えていますね。

2人に共通して言えることは、「天才」とはいえその才は天から与えられたものではなく、仲間や周りの人間から与えられた培われた才なのだという認識があるところですね。

属に言う「努力の天才」とも言えますが。

少女漫画 ネタバレ
ちはやふる・最新230話のネタバレと感想|BE LOVE11月号 2020年10月1日発売の「BE LOVE」11月号に掲載されている「ちはやふる」第230話のネタバレと感想です。 ...
ちはやふる・45巻の発売日や無料で読む裏ワザをご紹介! 現在「BELOVE」で連載している「ちはやふる」。 映画化もされた幅広い世代に人気の作品ですが、気になる単行本45巻の発売...