ネタバレ・感想

インモラルに復讐を・第60話のネタバレと感想|comico





「comico」に掲載されている「インモラルに復讐を」第60話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「インモラルに復讐を」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


インモラルに復讐を・第60話のネタバレ

離婚なんて聞いていないと言う拓海の母。

家事を放棄して家を出て行ったと聞いていたと聞いていた母は、さっさと戻って家のことをするようにと電話をかけてきた様子でした。

自分から離婚を切り出されたと知られたくなくて適当なことを言った拓海に対して腹を立てていると、母は離婚について掘り返してきます。

しかし詩織が話そうとするのを妨げ、拓海の稼ぎで生活している身分のくせに何様だと怒ります。

外で働きたいだなんてわがまま言って拓海がそうしてあげているのに何が不満なのかと叫ぶ母。
さらに、拓海は子どもを欲しがっているのに詩織が拒否をしていると指摘します。

我慢できなくなった詩織はとうとう拓海の不倫が原因であることを伝えます。
自分の部下と一年も不倫していたことを話しますが、母は信じず詩織が自分の非を認めたくないための嘘だと言います。

しに言葉にカチンときた詩織は嘘ではないとはっきり言います。
だからこそ自分はあの家には戻らない。

詩織は勢いのまま電話を切ろうとすると、母はなんと拓海が不倫したのは詩織のせいだと言い始めるのです!

詩織が拓海に愛される努力を怠ったせい。子作りを拒否なんかするから外の女を作られる。

詩織はそれでも不倫しtほうが全面的に悪いと言い返します。
母は詩織が拓海に慰謝料を請求すると知っていつまでたっても孫を抱かせてもらえない自分のほうが慰謝料を請求したいと言うのです!

友達に会うたびに孫の話をされ惨めだと感じていたと話す母。
しかし詩織にとっては会うたびに子どもを産め産め言われるのと同じようでした。

母は離婚なんて許さないと電話越しに机を叩きます。
自分の息子が離婚したなんて世間に知られたら前代未聞。我が家の恥。

母の口は止まらず、次々と詩織に指示を出します。
もやは何を言っているのかわからない詩織は拓海も拓海の母もどこまでも自分勝手なところが本当にそっくりだと感じていました。

どんなときでも自分たちが正しくて悪いのはいつも詩織だと責めてくる。

詩織は我慢の限界が来ており、離婚なんて馬鹿なことを言うのはやめろという母に対してふざけるなと叫びます。

そしてバカなことを言っているのはそっちだと怒鳴り―――?


 

インモラルに復讐をの最新話を無料で読むには?!

『インモラルに復讐を』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

インモラルに復讐を・第60話の感想

本当に蛙の子は蛙と言いますか…どちらも世間体ばかり気にしていて詩織のことをまったく考えていませんよね。
母に言わないあたり、拓海は本当に悪いと思っていないように思えます。

母も不倫したのは詩織のせいだと言いますし…
きっと、これが逆で詩織が不倫していたら態度も急変していたように思えますね。

詩織は家を出て正解だと思います。
あんな子ども子どもうるさい母に会うたびに言われていたら頭がおかしくなりそうです。
詩織にも限界がきてついに電話越しに怒鳴りますが…私はよくやったと思います笑

これで改心してくれればいいですが。きっと無理でしょうね。
母は次にどんな行動を取るのでしょうか。

マンガ ネタバレ
インモラルに復讐を・第61話のネタバレと感想|comico 「comico」に掲載されている「インモラルに復讐を」第61話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなってお...

error: Content is protected !!