ネタバレ・感想

皇后は体育会系!?・第34話のネタバレと感想|comico




「comico」に掲載されている「皇后は体育会系!?」第34話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「皇后は体育会系!?」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


皇后は体育会系!?・第34話のネタバレ

右府学の禹白狼は心の準備もままならないまま、皇后へ調査の報告をすることになってしまいました。

皇后を前にしてどもりっぱなしでなかなか報告ができない禹白狼。
気付かれないように必死に顔を隠しているせいで、あきらかに怪しい雰囲気を醸し出してしまっています。

あまりにも情けない様子に、ウーメイも学士一系ともあろう物が何と情けない…と呆れる始末です。

皇后は禹白狼のことを見て、「この人前に会ったような気がする」という違和感を覚えます。

しかしそんな疑念を隠し、禹白狼に笑顔で接する皇后。
朗らかに彼に挨拶をしてやります。

禹白狼はどもりながら皇后のほうをチラリと見、報告を始めようとするのですが…皇后の顔をひとたび見ただけで再びビビッって顔を隠してしまいました。

他の学資たちは落ち着いているのに、禹白狼だけは異様に緊張してモジモジしています。
それに顔をしきりに隠そうとしているのも皇后は気になりました。

ものすごく怪しい…しかし皇后はにっこりと笑って彼に報告を促しました。

あまりにもモタモタしている上にしきりに顔を隠そうとする禹白狼の態度を見かねたウーメイは、ついに声を荒げて荒げてをしかりつけます。
“きちんと顔を見せてほうこくすべきではないのか!”

ウーメイがこんなにも怒鳴れば禹白狼もさらにビビってしまいそう…そう考えた皇后は、席を立ちあがって禹白狼の近くに寄り、彼の目の前で笑顔で話しかけはじめます。
“そう緊張なさらず記録したものをありのままに報告してください。”

皇后が下のものと目線を合わせて話をしているこの光景は、集まった者たちの目を奪いました。

禹白狼はその場の空気を一気にかっさらっていく皇后を目の当たりにし、皇后はやはり普通ではない…と実感します。

報告を始める禹白狼。
しかし彼の結論を効く前に、皇后は「結構です」と彼の言葉を遮りました。

どうやら皇后は禹白狼を至近距離で見て、“何か”に気が付いた様子で―――?



 

『皇后は体育会系!?』の最新話を無料で読むには?!

『皇后は体育会系!?』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

皇后は体育会系!?・第34話の感想

皇后は禹白狼の正体に気が付いたのでしょうか。
というかここまでの挙動不審っぷり…怪しんでくださいと言っているようなものですよね。
よくこんなんでここまでこれたものです。
本当は頭もいいだろうにこの小心者っぷり…本当に暗殺者なんでしょうか?
これも皇后の力なのかな…。
にしても報告を途中で中断させられるなんてなかなかの恥さらしですよね。
でも禹白狼はそこは別に気にしてないみたい。
皇后に正体を勘付かれたどうかばかりが気になっちゃうようですね。
そんなに気にするならもういっそ病欠とかしたらよかったのに…頭いいのか悪いのかわからないですね彼は。



error: Content is protected !!