ネタバレ・感想

その記憶はありません・第1話のネタバレと感想|マンガPark

「マンガPark」に掲載されている「その記憶はありません」第1話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

その記憶はありません・第1話のネタバレ

目覚めたらそこは病院の一室でした。

黒髪でロンゲの男が自分の顔を覗き込んでいます。見知らぬ男…しかし彼は”階段から落ちて2日も眠っていたけれど目覚めて良かった“とさも知り合いのように語り掛けてきました。

しかし、この男が一体誰なのか思い出すことができません。
それどころか自分の名前すらわからないのです―――。

 

診察室にて診断されたのは「一時的な記憶喪失」でした。階段から落ちた際に頭を打った衝撃が原因だとのこと。訳も分からず記憶喪失と言い渡され、足も思うように動かせない…。意気消沈しながら仕方なく病室を出ます。

付き添っていた黒髪の男は、「記憶喪失」という言葉を聞いてどこか笑みを浮かべているようでした―――。

 

病室に戻り、黒髪の男からいろいろと話を聞くことにします。どうやら自分の名前は北条 拓斗(ほうじょう たくと)というそうです。しかしそう言われてもいまいちパッとしないし何も思い出せません…。

黒髪の男は始終不気味な笑みを浮かべています。彼の名前は結城 雅(ゆうき みやび)なんと、彼は自分が拓斗の恋人だと名乗ってきたのです…!2人は同居しているらしく、退院後は結城の家に2人で帰るのだと彼は言います…。

他に頼るものがいない拓斗は、結城のことを胡散臭いと思いつつもとりあえず彼の家に身を寄せることにしたのでした―――。

 

同居にあたって結城からはある一つのルールを課せられます。それは「絶対に外に出ないこと」。ベランダと外出は結城と一緒ならいいのだそう。それさえ守れば衣食住に不便しないことを約束してくれるというのです。

理由を聞くと結城はこの辺の治安が悪いからと言って詳細を話そうとはしませんでした。拓斗は迷いますが、今は自分の身を守ることを最優先すべきだと判断し、結城から出された条件をのむことにしたのでした。

 

同居が始まってからというもの、結城はやたらと拓斗にスキンシップをとってこようとしてきます。

そんな中、拓斗がルールを破ってほんの少しの外出ならいいかとすぐそこにあるコンビニに出かけようとしてしまいました。外に出ようとする拓斗を目撃した結城は、途端に冷徹な表情になり、拓斗を問い詰めてきます…。

何処に行こうとしていたのか?誰かのところに行こうとしたのか?もしかして記憶が戻ったのか?

結城は只ならぬ様子で拓斗を抱きかかえ、ベッドに放り投げました。そして強引に口付けをしてきたのです。

“約束を破ったのはそっち。“そう告げる彼は、悦に浸りながら嫌がる拓斗を襲い出します。抵抗する拓斗。結城に強烈な頭突きをかましたその瞬間…!拓斗の中で過去の記憶が一瞬だけ蘇ります。

それは、階段で自分が誰かから突き落とされる記憶。
落ちていく最中後ろを振り向くと、そこに立っていたのは…フードを被った黒髪の男だったのです…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

その記憶はありません・第1話の感想

うーん階段から突き落としたのは間違いなく結城だと思います。
拓斗が記憶喪失なのをいいことに、彼を騙して自分のものにしようとしている可能性が高いですね。
外出を禁止するのも拓斗が元の知り合いと遭遇するのを避けるためでしょう…。
果たして結城の目的は何なのでしょうか。
一話目から不穏すぎて続きが気になります…。

マンガ ネタバレ
その記憶はありません ・第2話のネタバレと感想|マンガPark「マンガPark」に掲載されている「その記憶はありません 」第2話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネ...
error: Content is protected !!