ネタバレ・感想

スキップ・ビート!・最新288話のネタバレと感想|花とゆめ24号




2020年11月20日発売の「花とゆめ」24号に掲載されている「スキップ・ビート!」第288話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「スキップ・ビート!」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


スキップ・ビート!・第288話のネタバレ

カフェ通りで琴南とキョーコは互いを探し合っていました。
今日は二人で念願のテーマパークへ行く約束をしています。

しかし琴南がキョーコと待ち合わせてみれば…なぜか一緒に伊達大尊監督が一緒にくっついてきていて…。

訳も分からないままキョーコから紹介を受け、丁寧に初対面の挨拶を交わす琴南と伊達ですが…。

キョーコを少し離れたところへ連れ出し、事情を聞き出す琴南。
キョーコは彼を緒方監督と間違えて声をかけてしまったと事情を説明しました。
伊達大尊監督は緒方監督のお父様です。

緒方監督の年齢から言って、伊達監督は50歳くらいの年齢はいっていないとおかしいはずなのですが…とてもそうは見えないほど若々しい顔立ちとスタイルをしています。

めめこ
めめこ
吹き出しの内容を入力

伊達監督は二人にある頼み事があって着いてきたようです。
その頼み事というのは…なんと、自分の連れをテーマパーク内に同行させてやってもらえないだろうかというもの!

彼はああいったフワフワした場所で童心に帰るのがどうも苦手で、行ったとしても連れを退屈させてしまうと言うのです。
連れは人見知りしないタイプだからキョーコたちさえよければお願いしたいというのですが…。

そうはいっても向こうが人見知りしなくてもこっちもそうとは限りません。
せっかくのテーマパークなのに知らない人が着いてくるとなるとやりにくいことこの上ない…。
正直、琴南は気が進みませんでした。

しかしキョーコから、伊達監督の知人はアメリカ人らしい…英語の上達には本物に振れるのが一番の近道!と耳打ちされて…琴南もだんだん乗り気になってきます。
むしろ是非ご一緒させてほしいと申し出るほどにやる気がでてきてしまった琴南。

聞くところによると連れの女性はまもなく到着するだろうとのこと。
おそらくB級グルメに吸い寄せられて遅れているかもしれないとの話です。

安くてうまいものが好きだというその女性に、琴南はさっそく親近感を覚えます。

ふと、遠くからこちらを伺っているサングラス姿の女性に目がとまる琴南。
どうやらあれが伊達監督が言っている連れの女性のようです。

人見知りしないタイプとは聞いていましたが、ガッツリ人見知りしている様子の女性…。
伊達監督がなんとか説き伏せてキョーコたちのほうへと連れてきます。

双方は英語で挨拶をしました。
彼女の名前は、サラ・スミス

果たしてキョーコと彼女の出会いがもたらすものとは何なのか…?




 

『スキップ・ビート!』の最新話を無料で読むには?!

『【作品名】』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

スキップ・ビート!・第288話の感想

外人というからティナのことかと思いましたが違いましたね。
爛々とした瞳にそばかすが愛嬌をかもしだしている、なんだか犬っころみたい女性でした~。
伊達監督と彼女の関係についても気になる所ですね。
恋人という雰囲気でもなさそう?
自分が遊園地苦手だから初対面の人に彼女を丸投げするなんてことないでしょうし…笑
でもただの知人女性というわけでもなさそうなんですよね…親しい仲であることに違いはないのでしょうが…ちょっと謎が深まる二人です。

それにしても伊達監督めちゃくちゃ若いですね~。
なんだか雰囲気は王子様そのものです。
なんかちょっとズレてはいるけどちゃんとしているし、ちょっと天然おちゃめなところがあったりもします。
果たして伊達監督とサラたちはキョーコたちにどんなドラマをもたらすのでしょう~。