ネタバレ・感想

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ4巻(4章)と感想




「わたしの幸せな結婚」小説版・第4巻4章のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「わたしの幸せな結婚」小説版が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ全話まとめ大人気コミック小説『わたしの幸せな結婚』小説版のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『わたしの幸せな結婚』の原作小説のネタ...

わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ4巻4章のネタバレ

五道の容体が安定し、面会できることに。清霞と美世は五道の入院する軍の附属病院へ向かいます。
軍は対異特務小隊とは違って、異能を持たない者がたくさんいるため、特別扱いを受ける異能者に複雑な感情を持つ者も多いのだと言います。

全身に火傷を負った五道は、異能者であり身体が丈夫だったことと、清霞の親戚であり治癒の異能を使える医者が治療したことで、どうにか一命を取り留めたのでした。
二人が病室へ着くと、お見舞いの花束を持つ清霞を見て、大爆笑する五道。すっかり元気そうな五道を見ると、清霞は病室を出てどこかへ向かいます。

そんな清霞の様子を見て、昔のことを思い出しているのではないかと言う五道。

実は、対異特務小隊隊長をやっていた五道の父。
当時学生だった清霞に隊長を継いでほしいと対異特務小隊に誘うも、清霞は別の進路を選びます。ある日の任務で敵が強く、五道の父は殉死。清霞がいれば勝てる相手だったようで、責任を感じて対異特務小隊に入ったのでした。

二人が去った後、見舞いにきたのは薫子。
五道からまだ清霞のことが好きなのかと聞かれると、薫子は否定しながらもうつむきます。

そんな薫子に苛立ちと哀れみを感じた五道は、二人の関係を邪魔するなと忠告するのでした。

病院を出た後、美世は清霞に思い切って薫子との関係を聞きます。
恋仲だったことは一度もないと知り、安心した美世に、何でも聞いてほしいと言ってくれる清霞なのでした。

一方、五道を訪問した後の薫子は食堂で一人涙を流します。数日間美世と過ごして、美世には敵わないと思い知ったのです。
嫉妬で美世を傷つけた己が醜いと思い悩んでいると、そこへ美世が登場。婚約者候補だったと聞き、薫子に嫉妬していたことを謝罪します。

薫子は美世が現れるずっと前から清霞が好きだったこと、嫉妬から自分の方が清霞を知っていると誇示したことを打ち明けます。

そんな薫子に美世は、清霞と並び立つ薫子が羨ましかったと伝えると、もう一度友達になりたいと言うのでした。

実は、もう一つ罪深い隠し事をしている薫子は強い罪悪感で押し潰されそうになります。



 

『わたしの幸せな結婚・小説版』の最新話を無料で読むには?!

『わたしの幸せな結婚・小説版』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

わたしの幸せな結婚・小説4巻4章の感想

お調子者の五道ですが、よく周りを見ていて、すごく良い働きをしてくれるなと感心してしまいました。
今回、美世が清霞に薫子との関係を確認できたのも、薫子が本当の気持ちを美世に打ち明けられたのも、全て五道のおかげですね。

それにしても、薫子が故意に清霞との仲を見せつけていただなんて…。ずっと清霞を想っていたのに、突然婚約者の存在を聞かされた薫子の気持ちを思うと切ないです。
もう一つの罪深い隠し事とはいったい何なのでしょうか?もしかして、甘水直からのお願い事と関係があるのでしょうか?もしそうだとすれば、美世が心配です。

マンガ ネタバレ
わたしの幸せな結婚・小説ネタバレ4巻(5章)と感想 「わたしの幸せな結婚」小説版・第4巻5章のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意...


error: Content is protected !!