BE LOVE

私たちはどうかしている・第52話のネタバレと感想|BE LOVE




「私たちはどうかしている」第52話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

 


私たちはどうかしている・第52話のネタバレ

七桜にプロポーズした多喜川は、3年間七桜と一緒にいて、七桜を誰にも渡したくないと思ったと告白します。
突然の告白に赤面する七桜。

多喜川は今はそれどころではないのに、ごめんと謝り、七桜のなかで整理が付いたら考えてほしいと去っていきます。

 

その後、七桜は試作品を作りながら、多喜川が花がすみを出店するのに骨とう品を売りさばいて資金にしたといううわさ話を思い出します。
周囲からの反発もあっただろうけれど、自分のそばにいつもいてくれた多喜川。

七桜は結婚してほしいと言う言葉がずっと頭から離れません。

 

 

一方、椿も試作品を作っていましたが、視力がぼやけ、上手く行きません。
栞は助けようとするも、城島らに2人の勝負なんだと止められます。

 

 

 

後日、七桜が花がすみで店番をしていると城島がやってきてママ桜のお菓子を食べていきます。

そして無理に笑う七桜を見て、栞と椿は結婚もしていないし妊娠もしていないと打ち明けます。

城島はもし勝負に負けたらどうするつもりかと問い、七桜が黙っていると、自分が作ったと言うわらび餅を置いて去っていくのでした。

 

七桜は城島のわらび餅を食べながら、彼はもう前を向いている。
私はどうすればいいのだろうと考える七桜なのでした…。

 

 

 

12月29日…。
七桜と椿の勝負は明後日となりました。

椿が神社で祈願し、目を開けると隣には七桜が。

そして、今晩だけ椿の時間を下さいと言い、時間と旅館の場所を告げ、去っていく七桜。

 

 

 

約束の時間に旅館に訪れると、七桜は客室で椿を待っていました。

降り積もる雪を2人で窓から眺め、小さな頃を思い出す七桜。
七桜は、あの頃本当に椿のことが好きだった。しかし、椿が七桜の母親を犯人だと指さした瞬間を思い出すとドロドロした感情になると言います。

 

 

そして、今夜だけ自分を抱いてほしい。
勝手も負けても明後日が私たちの最後になってしまうと覚悟を椿に伝えます。

椿は七桜に、本当にズルい奴だと言い、着物を脱がせていきます。

 

 

母の叶えられなかった夢は私が実現する。
しかし、今夜だけは一人の女として椿に抱いてもらいたい。

 

七桜は幼い頃、椿と仲良く和菓子を作り、頬張った思い出を回想しながら、椿に抱かれます。

そして翌日、寝たふりをしている椿にキスをし、部屋を出る七桜。
明日に向けて厨房に立つのでした。




 

私たちはどうかしているの最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第52話の感想

多喜川にプロポーズされ、前に向かって進んでいる城島を見て、七桜は覚悟が決まっていない自分に少し焦りを覚えていました。
しかし、椿と一緒に時を過ごすことによってようやく覚悟を決めたようです。

椿と抱き合うシーンはなんだかとても悲しかったです。
こんなに想い合っているのに、運命のせいで簡単には結ばれない2人。

しかもこの後は戦わなければならないのです。
はぁ…つらい…。もう今日子を追い出して椿と一緒に光月庵やればいいじゃん…(´;ω;`)泣

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru53/