BE LOVE

私たちはどうかしている・第7話のネタバレと感想|BE LOVE




「BE LOVE」に掲載されている「私たちはどうかしている」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

私たちはどうかしている・第7話のネタバレ

白藤屋から「七桜が作ったお菓子で」と指名付で注文が入り、椿から光月庵のあんの作り方を学ぶ七桜。

椿に試食をしてもらいますが、全然ダメだと言われてしまいます。

 

あんこは和菓子の命、今はこれに集中するのだと、引き続き七桜はあんこ作りの特訓を続けます。

そんな様子を無表情で見ている富岡。
そんな富岡がその後一人で向かったのは、とあるレストラン。

なんと、今日子と密会するためでした。
今の光月庵があるのは富岡のおかげだと、富岡に密着する今日子。

もっと自分がやりやすいように、厨房を仕切ってくれと言われた富岡は、顔を赤らめてニヤニヤします。

めめこ
めめこ
富岡は今日子LOVEなのでしょうか…。今日子の言うこと何でも聞きます!みたいな雰囲気です。

翌日、七桜が厨房へ行くと、富岡からこれ以上厨房は使わせないと言われます。

七桜が困っていると、椿が現れて白藤屋へ名誉挽回するための大切な注文なのだと説明します。

 

しかし、富岡は大旦那・宗寿朗の指示にしか従わなければと言い、険悪なムードに。
一旦厨房を出た椿は、とても悔しそうな表情をします。

 

そして宗寿朗の部屋へ向かい、厨房を仕切る権限をもらえないかと頼むのでした。
宗寿朗からは、この店を正式に継ぐ者だけにしか譲れないと言われます。

椿は自分の本当の孫ではないから光月庵を継げないのだ、と。

その後、七桜と二人になった椿は自分が今日子の不貞でできた子だと思われていることを打ち明けます。

血のつながりになんて何の意味もなく、大切なのは和菓子に対する情熱と意志なのだと悔しそうに言う椿。

今は亡き父親と約束したのだから、光月庵は誰にも渡さないと強い決意を持って言うのでした。

 

その日の夜。
富岡は今日子に呼び出され、屋敷の一室へと出向きます。

そして、鼻の下を伸ばしながら、今日子を後ろから抱きしめ、早く自分に新しい店をくれと囁きます。

実はそれは今日子ではなく、椿なのでした。



 

『私たちはどうかしている』の最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第7話の感想

いや~、衝撃的な事実が続々と出てきて、パニックです!

まず、富岡さんが今日子とそういう関係にあっただなんて!完全に富岡は今日子に鼻の下伸びちゃってますよね~。少し気持ち悪いです(笑)

でも今日子はお腹の中が真っ黒なので、きっと富岡のことはいいように利用しているだけだと思うんですよね。怖い怖い。

そして、椿が今日子の不貞からできた子かもしれないということに驚きです!宗寿朗が椿に対して冷たいのは、このことが原因だったのでしょうか?それならもっと今日子をいじめればいいのに…と思ってしまいます。

それにしても、最後のシーンの富岡がまぬけすぎて…(笑)薄暗くて、後ろからだとしても、今日子と椿を間違えますか!?

これをきっかけに、富岡は口出しできなくなるのでしょうか?椿もなかなか狡猾ですね!

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru8/