&フラワー

インモラルに復讐を・第67話のネタバレと感想|comico


 
 

「comico」に掲載されている「インモラルに復讐を」第67話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「インモラルに復讐を」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
インモラルに復讐を・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『インモラルに復讐を』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『インモラルに復讐を』のネ...

インモラルに復讐を・第67話のネタバレ

拓海の会社へ不倫のことをばらした詩穂は優雅にティータイムを楽しんでいる様子です。
今頃拓海は偉い人に呼び出されて怒られているに違いない。そう思っている詩穂はいい気味だと心の中で呟きます。

不倫でクビをすることはできないが、不倫旅行に経費を使っていた拓海。そこを詩穂は突いたのです。運が良ければ左遷で済むだろうけど。と思い鼻で笑います。

拓海の社会的な地位を奪いたい詩穂は、西崎のファインプレーに感謝します。

そんな時弁護士の梨田から電話がかかってきました。内容証明の期限が今日終了したとの連絡です。
拓海が無視をしてしまっている今、離婚調停の申し立てをする許可を詩穂に確認してきたのです。

これからまだまだ長い闘いが続くことがわかった詩穂ですが、絶対に負けない。と自分に喝をいれます。

そして詩穂が次に考えたのはエレナの存在です。
社会的地位よりも自分のプライドの方が高そうなエレナ、今回の告発は彼女にとって予想外でダメージもでかかったと考えます。

今後エレナから仕返しを受けることもあるかもしれないが、もう詩穂に怖いものはありません。全力でエレナを潰す。と自分の頬を叩き気合をいれます。

仕事が終わった西崎が電話をしている瞬間、後ろから誰かに襟元を引っ張られます。慌てて後ろを振り返った西崎の目の前にいたのはエレナでした。

エレナは西崎の胸倉をつかみ、自分を裏切ったことに対してものすごい剣幕で西崎にまくしたてます。
とぼける西崎でしたが、エレナはそれを許しません。エレナは絶対に許さない。と鬼のような形相で西崎にキレるのです。

そんな西崎の右手には通話中の携帯電話が握りしめられていました。

エレナは怒り狂っているのでそれも気付かないまま、西崎に絶対に後悔させてやる。と怒鳴るのです。


 

『インモラルに復讐を』の最新話を無料で読むには?!

『インモラルに復讐を』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

インモラルに復讐を・第67話の感想

西崎の通話の相手が誰なのかめっちゃ気になる。詩穂か奥さんか…それともまた別の誰かなのか。上手いこと話が展開しそうで楽しみすぎます!

詩穂もすんごい強くなりましたね。勝利のティータイムは強すぎて笑っちゃった。
これからも負けることなく頑張っていただきたいですね、きっと素敵な未来が待ってます。

まぁエレナは自業自得っていうかなんというか( ^ω^)・・・
まじで全く擁護をする気になれないとことん最低のキャラなので( ^ω^)・・・
拓海も同じくなので、この2人が地獄にさえ落ちれば私自身の気持ちも報われると思います。

読んでて胸糞悪いけど、爽快感はめちゃくちゃありますからね。

次回西崎の電話相手と、詩穂の離婚調停に向けてのスタート。という予想をしています、楽しみです!

マンガ ネタバレ
インモラルに復讐を・第68話のネタバレと感想|comico 「comico」に掲載されている「インモラルに復讐を」第68話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが...

error: Content is protected !!