ネタバレ・感想

カントリークラッシャー・第12話のネタバレと感想|めちゃコミック




めちゃコミックで掲載されている「カントリークラッシャー」第12話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!


カントリークラッシャー・第12話のネタバレ

警察が来たことに動揺する主人。

警察は大きい悲鳴が聞こえたと言う通報があったと言うと、女房のケガを見てどうしたのかと聞きます。

滑って転んでしまったと誤魔化す女房。
しかし、頬のあざは店頭されたケガではないと指摘します。

すると、後ろのほうから痴話喧嘩だと叫ぶ主人。
そんな主人を見て将生たちは呆れてみているのでした。

―――警察が返り、家族会議をする愛美たち。

利用明細書を出し、クーリングオフとかできなければ貯金を崩すしかないと言います。

さらに明日は自治体の親睦会があると言う女房。

主人は警察が来たことが広まってしまうことを心配している様子。
そんな中、愛美に行ってほしいと頼まれます。

なんでもすると言う女房。
先ほどまで自分のせいにしようとしていた女房の虫の良さにあきれる愛美。

普段はぞんざいな扱いをしておいて、こんな時ばかり人を頼って自分勝手がすぎる本当にどうしようもない人たち。

しかし、自分のちょっとしたいたずらで面白いように壊れていくことが分かった愛美は、その頼みを受け入れるのでした。

 

―――翌日、自治会の親睦会に顔を出す愛美。

さっそく、白川家の女房が殴られたことが噂されていました。

そんな人たちを見て本当に田舎だと感じ、愛美は一生噂話だけで生きていきそうでくだらないと思います。

歩いていると、由佳が守山酒造の若頭である武蔵のことを誘っているのが目に入ります。

しかし、武蔵は蔵の管理があると断っている様子。
愛美はその様子を見て面白そうだと思い、武蔵の元へ向かいます。

由佳が去ったのを見て、すかさず挨拶をする愛美。
愛美は置いてある日本酒を見て、フルーティーな香りで飲みやすかったと褒めます。

それは、武蔵が唯一任されているお酒であり…
初見である愛美から直接感想をもらえたことに嬉しいと話します。

そんな様子を遠くから見ていた由佳。
由佳の視線に気づきながらも、愛美はそのまま武蔵と話します。

更に愛美は蔵の見学の約束も取り付けます。

近くでそわそわしている由佳を見て、愛美は心の中で笑います。

知佳に対して愛美は次はあなたの番と心の中で話しかけます。

大切なものを壊してあげる―――



カントリークラッシャー・第12話の感想

愛美の復讐が始まった感じがしますね。
白川家に対しても知佳に対しても…
でも、武蔵はまったく悪くないのであまり巻き込まないでほしいですが…(;^ω^)

知佳の大切な人を壊すと言っていますが…きっと武蔵を自分に向けさせるということでしょうか…。
気持ちは分かりますが愛美もだんだんと怖くなってきましたね…

「カントリークラッシャー」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!