ネタバレ・感想

皇后は体育会系!?第20話のネタバレと感想





comicoで連載中の「皇后は体育会系!?」第20話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

漫画を無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録するとポイントサービスが付与され無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
皇后は体育会系!?・ネタバレ全話まとめcomicoで連載中の大人気コミック『皇后は体育会系!?』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『皇后は体育会系!?』のネ...

 


皇后は体育会系!?・第20話のネタバレ

ー太王殿ー
急ぎ足で戻ってくるなり、部屋の柱に何度も頭を打ち付ける皇帝。
タイガはその奇妙な光景に、ドン引いてしまいます。

皇帝は皇后と官女たちが見ている前で顔を赤らめた上、怪我のせいで着物を着ていないだけだとわかりながら、大声を上げてしまったことを恥じていました。

タイガは皇帝に、皇后の様子はどうだったのかと問います。
皇帝はその問いかけには答えず、今回は何があったのだと問い返します。

タイガは皇后がリンの元へ行く時に襲撃に遭い、またその襲撃位置も巧妙だったと答えます。
緝敬堂の近くにある木の影に暗殺用の武器を設置していて、その仕組みはわからないものの、事件の直前にそこを通った者は何事もなかったというのでした。

そして皇后があそこをよく通ることを知っていた上で設置されたものならば、より危険だと話します。
今回は城禁府のオダンを呼んで、徹底的に調べたほうが良いと伝えるのでした。

ー火羅隊、本部ー
紫焔が任務を失敗したことに大笑いする副泰主。紫焔は無言で副泰主を睨みつけてから、その場を後にします。

紫焔は4度に亘る暗殺が全て失敗に終わったことについて考えていました。
1度目の暗殺は絶対に成功していたと思うほど簡単なものだったのに、2度目からは状況が一変しています。紫焔はその違和感に気づいていました。

2度目の暗殺は皇后の様子を見に行った副泰主が返り討ちに遭い、3度目は熟練の暗殺者を送ったにも関わらず失敗。暗殺者の消息も不明のままです。
4度目は高度の命中率を誇る火羅隊の暗殺武器である「五角弓」を使用するも失敗。さらには気配を察知され、素早い身のこなしで官女まで庇われました。

紫焔はこれらを偶然とは思えないのでした。


 

漫画を無料で読むには?!

漫画を無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!
(※皇后は体育会系!?は現在comico限定です!)

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

皇后は体育会系!?・第20話の感想

木の影に武器を設置していて、皇后以外の者が通ってもなんともなかったと。
たまたまあの日に通った皇后をタイミングよく狙えるって、これはもう皇后を殺そうとしている人がめちゃくちゃ近くにいるって考えた方が妥当ですよね。。

単純に考えたら、怪しいのは側近であるウーメイとメイラン。
メイランは襲撃された際一人行動が遅れて皇后に守られる形になり、ウーメイはその場にいないようでした。
それとメイランはリンを犯人だと疑っていて、皇后にもリンと関わってほしくないと言っています。

けれど、もしメイランが内通者だったらあまりの恐ろしさに震えそうです。。

そして顔の良い紫焔。
皇后の中身が別の人間だということに気ついたんだろうか。だとしたら優秀過ぎる。

気になる「皇后は体育会系?!」の続きはこちら(( °ω° ))/


error: Content is protected !!