ネタバレ・感想

年の差婚・第43話のネタバレと感想|めちゃコミック



めちゃコミックで連載中の「年の差婚」第43話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「年の差婚」が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
年の差婚・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『年の差婚』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『年の差婚』のネタバレ内容が全て網...

 

年の差婚・第43話のネタバレ

お盆休みに花里の実家へ帰省した二人。
実家には、義母・義父・義弟家族・義妹・義祖父がいて、義祖父と初対面の舞衣子は初めましてと挨拶をします。

しかし、義祖父の方言が強すぎて、何を言っているのか分からない舞衣子。
花里曰く、結婚式には出られなくて申し訳なかった、会えて嬉しいと言ってくれているとのこと。

部屋へ入ると、義母がお茶を出してくれます。
お茶を飲み終わったら手伝ってほしいと義母は言い、二人は夜の大宴会の準備を始めます。

近所の人や親戚の人が次々に来て、配膳や調理で大忙しの義母と舞衣子。
そんな中、姪が花里にべったりしているのを見て、叔父がそろそろ自分の子が欲しいだろうと言います。

花里は笑顔で、授かりものだから流れに任せると言うものの、叔父はそんな悠長なことは言ってられない・早く両親を安心させてあげないとと言うのでした。

そんな叔父に飲み過ぎだと言って会話を中断してくれたのは義母。
他人の心配の前に、退院したばかりの自分の心配をするようにと言って、お酒を取り上げます。そのやりとりに皆は大笑いするのでした。

宴会が終わると、舞衣子はぐったり疲れた様子。
花里はありがとうと言います。

花里の通訳がないと会話ができないから、まずは言葉を覚えないとと言う舞衣子。
そして、舞衣子が何かを言いかけますが、同時に花里家の犬・茶わんの吠え始めました。

可愛い名前だと言う舞衣子に、父親が「茶色のわんこ」だから「茶わん」と名付けたのだと言います。

そして、花里は何を言いかけたのかと聞きますが、そろそろ寝ようと言っただけだと言う舞衣子。

すごく間があった気がするけれど気のせいかと思った花里は、それ以上言及することはありませんでした。

こうして、花里家での一日は終わります。



 

年の差婚を無料で読むには?!

『年の差婚』を無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

年の差婚・第43話の感想

花里家はとても賑やかで、フレンドリーな家族ですね!近所の人や親戚の人も交えての大人数での宴会があるなんて、すごく楽しそうです。舞衣子はそんな知らない人がたくさんいるところでよく頑張ったと思います!

ただ、親戚の中には一人はいますよね、叔父のようにおせっかいなこと言う人。花里のお母さん、あのタイミングで止めてくれて、本当にナイスです。そんなデリカシーのないこと言わないでー!と、こっちが冷や冷やしてしまいました(笑)

さて、大宴会が終わると、舞衣子は疲れた様子ではあるものの、花里家での一日に満足しているようにも見えます。でも、何か花里に言おうとして、やめてしまいました。いつも素直に思っていることを言える舞衣子なだけに、少し気がかりです。

https://manganista.net/toshinosakon44/