BE LOVE

私たちはどうかしている・第27話のネタバレと感想



「私たちはどうかしている」第27話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「私たちはどうかしている」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
私たちはどうかしている・漫画ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】BE LOVEで連載中の大人気コミック『私たちはどうかしている』のネタバレ・感想をまとめました。 ドラマ化してさらに注目されている...

 

私たちはどうかしている・第27話のネタバレ

催事前夜―――。
ヘラを大きく振り上げた城島でしたが、できるわけないと厨房を後にしました。

七桜は城島が出て行った後、厨房を覗きましたがわらび餅は無事なのを確認したのです。

 

女将はわらび餅を出すと聞いて呆れて笑います。

3時間後には催事始める…これからどう作るのか…

 

そんな中、椿が騒ぎに駆け付け厨房に入ってきました。

無残に散らばったわらび餅を見ている椿に女将は七桜の管理不足であると告げます。

 

そして、富岡さんが作った御菓子があるから安心してほしいと言うのでした。

笹を模した上生菓子…星形の最中…

 

椿は七桜の顔を見て、女将が持ってきた御菓子を催事に出すと言うのでした。

勝ち誇った女将の顔。

 

そんな女将に城島は問い詰めます。

女将は役に立たないから余計な仕事増えたと言い放つのでした―――。

 

 

七夕和菓子フェアにて―――。

お客さんが光月庵に立ち寄り、星形の御菓子について聞くと女将は最中と答えようとします―――。

すると後ろから試食いかがですかと七桜が出てきました。

なんと最中だと思っていた中身はわらび餅が入っていたのです。

 

 

試食したお客さんが御菓子を買う、そんな連鎖の集まりで光月庵の前には人だかりができました。

みんなが笑顔になるしまやのわらび餅。

そんな様子を見ていた城島は父親が店を潰したくなかった理由を知り、泣きそうになるのでした―――。

 

 

実は富岡さんが作った御菓子は1種類のみ。

最中はわらび餅を守るため七桜が作ったものでした。

床に散らばっていたわらび餅は以前、七桜が失敗したわらび餅。

まんまと騙された女将は催事を後にするのでした。

 

催事は終わり、星形のわらび餅は飛ぶように売れ、一番の投票数は光月庵のわらび餅になると言った松原さん。

商品名を聞かれると、椿がしまやでお願いしますと言うのでした…。

 

城島は喜んでいる七桜を見てどうしてそこまでしてくれるのかと問います。

店が開けられないとか父親が病気だとか嘘を重ね続けた城島。

 

しかし、七桜はそんな事全く頭に入っていなかったらしく、わらび餅のことばかり考えていました。

そう告げると城島は力が抜けたように笑い、そして顔を真っ赤に染めるのでした―――。



 

私たちはどうかしているの最新話を無料で読むには?!

『私たちはどうかしている』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

私たちはどうかしている・第27話の感想

なんと!!城島は犯人ではなかったのですね!!
少しホッとしました…

しかも散らばったわらび餅はダミーだったなんて…
私も女将と一緒ですっかり騙されてしまいました笑

今回は完全に七桜と椿の勝利ですね笑
前回のお話で七桜がわらび餅を出すと言った時、どうするのだと思いましたが…
某料理漫画のようにその場でわらび餅みたいな何かを作るのかと…笑

でも、無事に出すことができて良かったです!!
私もわらび餅大好きなので、見ていて食べたくなってきちゃいました笑

https://manganista.net/watashitachihadoukashiteiru28/