ネタバレ・感想

嫁入りのススメ・第7話のネタバレと感想|めちゃコミック




「めちゃコミック」に掲載されている「嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
嫁入りのススメ・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『...

嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~・第7話のネタバレ

着飾った蘭子の素敵すぎる姿を見て、感激する耀一郎の母。

想像以上だと耀一郎に同意を求めると、耀一郎も優しく微笑み良く似合っていると言います。

その言葉に照れる蘭子。
下ろしているのもいいなと言われた時を思い出し、今の下ろされている髪を触りながら、それはどうもありがとう…と伝えました。

そんな様子をじーっと見つめる母。
雰囲気が変わった?と尋ねる母に、蘭子は慌てていつも通りです!と言うのでした笑

 

―――あの頃の話が本当になるとは…としみじみに感じている母。
あの頃?と聞く蘭子に、初めて耀一郎を連れて蘭子に会った日のことだと話しました。

また行く時は必ず自分も連れて行ってほしいと言う耀一郎。
女の子しかいない家なんてつまらないなんて言っていた耀一郎ですが、蘭子のことが気に入った様子だったのです。

それから花宮家に行く際は毎回ねだられたと言う母。

しかし、蘭子は男の子と遊んだ記憶がありませんでした。

もしかして女の子と勘違いしていたのでは?という母。
花宮家に連れて行っていた時の耀一郎は髪も長めでよく女の子と間違われていたと言います。

あの頃は「耀ちゃん」と呼ばれていたという母。
蘭子はその単語に思い当たる節がありました。

そして、「ようちゃん」てあなただったの!?と叫びました。
てっきり「洋子」とか「容子」とか思っていた蘭子。

なんでそれを言わないの!?という蘭子に、恥ずかしくて聞けなかったと耀一郎は言います。

毎回贈り物をしていた耀一郎。

婚約者に愛の贈り物していたつもりが、ただの友達だと思われていたなんで気づきたくなかった様子でした笑

結果、婚約披露まで来たのだから、いいじゃないのと母がまとめます。

蘭子はそんな耀一郎の姿を見て、
そんなかわいいとこもあるのね…と考えていたのでいた。



 

嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~の最新話を無料で読むには?!

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~・第7話の感想

なんと小さい頃からずっと蘭子のことが気になっていたのですね!
もしやカフェに行っていたのも蘭子目当てだったのでしょうか?

しかし小さい頃何度も会っていたのにずっと女の子だと思われていた耀一郎はなんだか不憫な気もします…笑
たしかに昔の耀一郎は小柄で目もくりくりしていて髪も長いので、女の子と間違えられても仕方ない気もします(;゚Д゚)

小さいなりに、毎回贈っていた贈り物もあまり意味がなかったようなのは少しかわいそうですね…笑

初めは怖いイメージがあった耀一郎だったのでギャップがすごかったです!
今はもう可愛いなとしか思えなくなってきました笑

それは蘭子も同じでしょうかね?
今後この二人はどのような関係になっていくのかとても楽しみです!

https://manganista.net/yomeirinosusume8/