MENU
    BE LOVE

    ギルティ(漫画)・第32話のネタバレと感想



    「まんが王国」に掲載されている「ギルティ」第32話のネタバレと感想です。

    文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

    絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ギルティ」の最新話が無料で読めちゃいます!

    無料でU-NEXTで読む
    >>U-NEXTはこちら<<
    31日以内の解約で完全無料!

    ネタバレ
    ギルティ(原作漫画)ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】大人気コミック『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦が...

     

    ギルティ・第32話のネタバレ

    なぜ万引きなんてしたのか。
    瑠衣に会ったのはいつなのか。

    秋山は美和子に問い詰めます。

    美和子は私のことはちゃんと見えていた?と聞き返してきました。

    そして美和子は自身の闇について語り出します…。

     

    幼い頃に両親が亡くなった美和子は、下の兄弟たちと一緒に親戚の家に預けられました。
    しかし叔父と叔母は小さな妹と弟のことはたいそう可愛がりましたが、美和子には目もくれませんでした。

    美和子はまるで“透明人間”のような扱いを受けていたのです。

    どうやら万引き癖はその頃ついたようです。
    透明人間の自分なら万引きをしても誰にもバレることはない…。
    ここには自分の居場所はないと思った美和子は高校を卒業と同時に親戚の家を出ますが、誰にも引き止められることはありませんでした…。

    その後、秋山がいる店で働くことになった美和子ですが、そこでも周りからの待遇は酷いものでした。

    ですが、秋山だけは幼少期からの洗い物のせいで手荒れでボロボロになってしまった美和子の手に気付いてくれたのだといいます。

    このとき美和子は秋山に恋心を抱いたのです。

     

    秋山がイタリアから戻ってきて横浜の系列店を任されると聞いたとき、美和子は迷わず秋山を追っていきました。

    最初は美和子のことを覚えていなかった秋山でしたが、美和子の手を見て一生懸命の手の子だと思い出してくれたのです。

    美和子は秋山のもとで働くことだけが生きがいとなっていきます。

    秋山への思いは募るばかりですが、どうしたらもっと秋山の視界に入れるかわかりません。
    そんなとき現れたのが、瑠衣でした。

    瑠衣にそそのかされた美和子はその気になり、自分がかわいそうな子になれば秋山はずっとそばにいてくれるだろうと考えるようになります。

    その甲斐あって秋山と付き合うことになれたものの、瑠衣から秋山には忘れられない人がいるから早く結婚したほうがいいよと助言を受けた美和子は…。

    なんとピルを飲んでいるフリをして既成事実を作ることにしたのです。

    妊娠した美和子は秋山と結婚し、幸せを手に入れた美和子のもとに、再び瑠衣が現れます。

     

    今まで美和子に協力的だった瑠衣ですが、そこで手のひらを返したかのように本性を表し始めました。

    自分には子供が産めないけど、お兄ちゃんの子供は見てみたいという瑠衣…。
    そう、瑠衣は秋山の子供を見たいがために美和子に妊娠をするようそそのかしたのです。

    言葉を失う美和子。

    瑠衣はこれまでの会話を録音しており…それだけでは不十分だと思って美和子の万引き現場を隠し撮りして脅しのネタを押さえていたのです。

    ここまで洗いざらいを秋山に打ち明けた美和子は、泣きながら謝罪をします…。

     

    その話を受けた秋山は、自分には確かに忘れられない人がいたことを打ち明けました。
    そうだとしても美和子と蛍太を一番に思う気持ちに偽りはないと言います。

    他人に何を言われようと俺のことを信じてほしかったと、秋山はただそう告げました。

     

     

    一方、子供を使って美和子が万引きをしていたことを知った爽は怒りが収まらずピリピリしていました。
    しかしその苛立ちの正体は正義感でも何でもなく、ただの美和子に対する嫉妬心です。
    美和子がどんなことをしても秋山は美和子を見捨てることがありません。

    瑠衣の目的とは、まさにこれなんじゃないか?
    一真を奪った上で、どんな妻でも絶対に見捨てずに守ろうとする秋山を見せ付ける…これが瑠衣の復讐そのものなのではないか…爽は涙が止まらなくなってしまいます。

    守屋は爽にお前はフリーなんだから奪えばいいと焚き付けますが、そんなことは死んでもしないと爽は頑なでした。

    守屋は爽にせめて自分が女であることを思い出させるために、強引にキスをしますが、爽はこれを拒み…。

    キスをされ、心の浮気と身体の浮気はどちらが罪になるのかという瑠衣の言葉を思い出した爽。
    秋山を忘れるために一真と結婚をした自分を棚にあげて、一真の浮気を責めていた自分の行いを後悔しました。

     

    止まらないそれぞれの涙。
    その悲しみを汲み取ったかのように、空からも雨が降り続けていました。

    保育園で待つ蛍太のもとには、誰も迎えに来ません。

    我慢できずに蛍太は先生の目を盗んでひとりで外にでていってしまいます…。

    そんな蛍太の背後に忍び寄る影が…。

    瑠衣です。

    瑠衣が蛍太に触れようと手を伸ばした瞬間…何者かの手によってをれは制止されます。

    振り返るとそこに立っていたのは…一真でした。



     

    ギルティの最新話を無料で読むには?!

    『ギルティ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

    多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

    無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

    31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
    2週間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
    31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
    無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
    無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
    めめこ
    めめこ
    ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

    ギルティ・第32話の感想

    美和子…なかなかに女々しいというか人間臭いというか…予想以上の泥沼展開にちょっとゾッとしちゃいました。
    あっちもこっちもドロドロしてて読んでて疲れてきますね、いい意味で笑
    こりゃドラマ化もしますわーネタが尽きないもん、1話ごとに目が離せないもん。

    ところで依然として「結局瑠衣って誰にどんな復讐がしたいんだ」という疑問ですが…爽やかが自身で答えを見つけはじめた様子…?
    結局爽やかに復讐したいということでいいのでしょうか。
    でもそれにしても結婚した美和子は単なるモブ扱いでいいんですかね?
    結婚して家庭作って秋山をモノにしているのは実質的には美和子なんですが…。

    瑠衣は蛍太に何をするつもりだったんでしょう。
    以前も蛍太に接触してきたことがありましたが、その時は「本当のお母さんは爽という人だよ」と嘘を吹き込んだだけでした。
    今回は一体なにをしようとしたんでしょうね…。
    連れ去って自分の子として育てようとしてるのかな~って毎回妄想しちゃうんですけど…どうやらそのつもりはないようです。

    https://manganista.net/guilty33/




    コメントを残す

    メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。