ネタバレ・感想

凪のお暇・第52話のネタバレと感想|エレガンスイブ9月号

2021年7月26日発売の「エレガンスイブ」9月号に掲載されている「凪のお暇」第52話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「凪のお暇」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

凪のお暇・第52話のネタバレ

人生とは分岐点ばかりである。
そうであれば、慎二はかなり正しい方を選んできたつもりでした。

しかしどこかでしくじってしまったようです。部長から表舞台には出るなと言われてしまった慎二。市川とのよくない噂が漏れてしまっているからです。

しかし市川は見た目で表舞台に立つことをもぎとりました。

社内で慎二の噂が飛び交っている中、円は泣きながらこそっと慎二の名前を呼びました。

こうやって外で会うのはやめにしないか。という慎二は円にごめん言い、別れることにしたのです。もったいないという友人たちに家事が全くできないから結婚は考えていない。という慎二。

自分の家族を思い出し、やっぱり結婚はできない。と思うのでした。

慎二の部屋を掃除する弟。彼にとって慎二は指標でした。慎二と逆を選べば正解にたどり着いてきたのです。
彼が家族アニメを見ながら泣いていたのが印象的でした。なぜなら自分の家族ではこんなことをありえないからです。

円に呼び出された慎二。最後の想い出をくれ。と言われてしまうのですが、何かが違う。と思ってしまうのです。

一方で同じく何かがちがう。とキッチンでカレーを作りながら凪は格闘をしていました。

そして慎二が起きたらそこには円の両親が居たのです。喋っているとどんどん引きずりこまれる慎二。円の家族はあまりにも自分の家族からかけ離れていました。

両親から聞かされる、円の一目惚れの相手が慎二だということ。その事実に慎二は少し浮ついてしまいます。そして慎二は円に自分たちの関係はとりあえずフィックスにしておこう。とお願いするのでした。

凪はやっと何かが違う原因を見つけました。もやしが賞味期限切れなことを思い出し、カレーを急遽取り消し焼きそばに選択肢を変更したのです。

 

『凪のお暇』の最新話を無料で読むには?!

『凪のお暇』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで最大50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

凪のお暇・第52話の感想

面白いですね。
選択肢。分岐点。

今回のテーマは凪の分岐点と、慎二の分岐点が描かれていました。
慎二の分岐点はこの円との出会いか、もしくは円との家族の出会いが分岐点になるといいなぁ。と思いました。

凪はまだまだそっち側まで行けていないので、当分分岐点を選ぶのは先ですかね。

相変わらず深い漫画だなぁ。と思うと同時に慎二の家族のがっつりした部分まで描かれていましたね。初めて見た気がします。

だからああやって愛情が少し歪んでしまうのかもなぁ。とも思ってしまいました。
まぁ許されたことではないんですけどねぇ。彼も彼なりにしんどかったんだろうなぁ。

円との幸せな家庭が見えるといいなぁ。と思うのですが、ここからはまた慎二の分岐点です。しっかり選んでもらいましょう!

マンガ ネタバレ
凪のお暇・第53話のネタバレと感想|エレガンスイブ10月号2021年8月26日発売の「エレガンスイブ」10月号に掲載されている「凪のお暇」第53話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじ...