MENU
    ネタバレ・感想

    それでも愛を誓いますか?第43話のネタバレと感想



    めちゃコミックで掲載されている「それでも愛を誓いますか?」第43話のネタバレと感想です。

    ※めっちゃコミックでの表記上では43話、単行本話数では14話(1)となります。

    文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

     

    ↓全話まとめはこちら↓

    ネタバレ
    それでも愛を誓いますか?・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『それでも愛を誓いますか?』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『それでも愛を誓い...

    それでも愛を誓いますか?・第43話のネタバレ

    武頼は昔、純にした話を思い出していました。

    それは、自分は窓が好きだから建設業に携わっていると言う内容。

    窓は建物の境界線にもなるし、建物が大きければ窓も必然的に大きくなる。
    それを夜に上空から見下ろせれば、星に見えると言うこと。

    少し照れ臭そうにそんなロマンチックなことを話す武頼。
    そんな武頼を付き合いたての彼女である純はきっとすごくきれいだと笑顔で受け入れてくれます。

    昔の純の笑顔を思い出して、純が帰ってくるのを目を閉じながら待ち遠しく感じる武頼。

     

     

    その頃、無理やり誘われた飲み会から帰っている途中の真山。
    相変わらずマスクで顔を覆いながら人混みを潜り抜けます。

    そんな時、真山はスマホを見て目を疑いました。
    そこには純からの“今少し時間ある?”というメッセージ。

    『純は既婚だし、他人が入り込む隙なんて無い』という先輩の言葉が頭を過ります。
    しかし、真山はそれに対して『向こうから来てくれない限りはそうかもしれない』と答えていた自分を思い出します。

    焦って誤字を送ってしまうほど、真山はメッセージに飛びつきます。
    どうしたのかと送っても返信は無し。

    電話をしたいと思っても真山は純の電話番号すら知らないのでした。

    めめこ
    めめこ
    純と真山はスマホゲーム内で連絡をやりとりしていました。

     

     

     

    朝になり、武頼が起きると隣には純が背中を向けて寝ていました。

    会社の支度をし、武頼は“また明日話せばいい”と思い、純を起こさずに出勤するのでした。

    しかし、玄関のドアが閉まった音と一緒に、純は辛そうな表情を見せます。

    めめこ
    めめこ
    沙織のことを問い詰めたいけど、堪えているような表情でした。

     

     

    武頼は会社へ出勤し、休憩中に上司とたわいもない話をしていました。

    上司は武頼に、よくこんな厳しくてつらい仕事を辞めずに一生懸命やっているなと褒めました。

    武頼は嫁の為に稼ぎたいからと言うのでした。



    それでも愛を誓いますか?・第43話の感想

    惜しくも純と真山はタイミングが合わずにすれ違ってしまいました…。
    真山が飲み会に行かずにいたら、展開は変わっていたのかもしれません。

    もしくは、純は真山の返信に気が付いたものの、頼るのを辞めてしまったのかも…。
    純の性格ならなんだかあり得ますよね、人に甘えずに我慢強い純なので。
    でも読者側もそういう純を見ているととても悲しくなってしまいますよね(´;ω;`)

    折れそうな状態でも自ら頑張ろうとする純に、もっと周りを頼って甘えていいんだよと言ってあげたくなります。

    そして、武頼の元に帰りはするものの、ここでもすれ違い。
    武頼が出勤で何も言わずに、出ていってしまった事は純の今の心境なら耐え難いくらい辛いはず。

    出ていったシーン(出勤しただけですが)はなんだか純と武頼の心が離れていくようでとても胸が痛んでしまいました泣

    次回はどのような展開を見せるのでしょうか、真山頑張れ~~~!!(叫)

    少女漫画 ネタバレ
    それでも愛を誓いますか?第44話のネタバレと感想 めちゃコミックで掲載されている「それでも愛を誓いますか?」第44話のネタバレと感想です。 ※めっちゃコミックでの表...

    「それでも愛を誓いますか?」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
    是非チェックしてみてくださいね!!




    コメントを残す

    メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。