ネタバレ・感想

それでも愛を誓いますか?第22話のネタバレと感想|めちゃコミック



めちゃコミックで掲載中の「それでも愛を誓いますか?」第22話のネタバレと感想です。

※めちゃコミックでの表記上では22話、単行本話数では7話(2)となります。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

 

↓全話まとめはこちら↓

ネタバレ
それでも愛を誓いますか?・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『それでも愛を誓いますか?』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『それでも愛を誓い...

 


それでも愛を誓いますか?・第22話のネタバレ

今回は真山のシーンから入ります。

真山は着実に純への恋心を募らせてしまっていました。

純のことを女性として見ているのは明らかです。

しかし真山の関心は「男と女として何かがしたい」というよりも、ただ「自分の手で純を笑顔にさせてやりたい」という点にあるようです。

めめこ
めめこ
うーん…真山…純愛ですねぇ…w

 

一方、純は派遣元からの直接雇用の話を聞きに、登録していた派遣会社へやってきていました。

今まで10万ちょっとにしかならなかった手取りも、この話を受ければ20万までアップします。

さらに嬉しいのが勤務一年を超えれば、正社員登用試験が受けられるとのこと。

めめこ
めめこ
純は着実に自立できるだけの経済力を身に着けつつありますね!

 

派遣会社のスタッフは、純になぜ結婚して退職した後に再び仕事を探し始めたのか尋ねます。

どうやら純の結婚前の経歴が素晴らしいのに、なぜわざわざ一度やめてパート勤務として仕事を再開していたのかが気になるようです。

純は、武頼の「子供が欲しい」という言葉を受けて、家庭に入るつもりで仕事をやめたと赤裸々に語りました。

夫のその言葉に期待し、浮かれて、自分は母親になるのだと思ったのです。

まさかそれが長年ただの専業主婦になるなんて思ってもみなかったのです。

夫から小遣いをもらったり、子供もいないのに専業主婦でいることが、世間から責められるように感じてしまったという純。

周りは母親になったり役職付きになったりして人生経験を摘んでいくのに、何もない自分には不安と焦燥感ばかりが募っていったといいます。

だから、再就職をして何かを変えたかった。

純は嘘偽りなくありのままを話します。

すると派遣会社のスタッフからは、それはすごいことだと言葉をかけてもらえました。

純はその言葉に心が救われた気がしたのでした。

 

帰り道―――。

純は考えています。

自立できるほどの経済力を手にした今…夫とは何か?パートナーとは何か?とわからなくなってしまっているようです。

思えば喧嘩の原因は、いつも純が口を出すことから始まります。

この間のように武頼と離れ々れになるくらいなら…
「さおりちゃん」の元へ行かれるくらいなら…

自分が押し黙っていたほうがいいという考えに至ります。



それでも愛を誓いますか?・第22話の感想

大きな不満はありつつも一人になる孤独さから武頼との結婚生活を捨てきれない純。
夫婦の営みも、子供のことも、半ば諦めかけているように見えます。

個人的な意見ですと、こんな夫婦生活…きっといつかまた物寂しさを感じて同じ様に喧嘩をしてしまうんじゃないかと思ってしまいます。
子なし夫婦も人生の選択として全然ありだとは思うのですが、それは双方が納得した上で成り立つ夫婦の形ではないでしょうか。

こんなに自分を押し殺してまで続ける結婚生活が、本当の幸せと言えるのでしょうか…。

少女漫画 ネタバレ
それでも愛を誓いますか?第23話のネタバレと感想|めちゃコミック めちゃコミックで掲載中の「それでも愛を誓いますか?」第23話のネタバレと感想です。 ※めちゃコミックでの表記上では...