ネタバレ・感想

コールドゲーム・最新14話のネタバレと感想|ベツコミ5月号



2020年4月13日発売の「ベツコミ」5月号に掲載されている「コールドゲーム」第14話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「コールドゲーム」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

コールドゲーム・第14話のネタバレ

第3王妃・アンの勢力を抑えるために第4王妃・クリスティナを味方につけようとするアーサーたち…!

しかしそんな折、クリスティナの姦通の現場を目撃してしまったスミレは出鼻から調子を狂わされます。

女の自分でも息が詰まるほどのクリスティナの色香に、スミレはたじろいでしまいました…。

 

クリスティなは16歳で老人だったディアラム卿に嫁いだのですが、一年後に死別を迎えました。
アンが正妃として認められなかったためクリスティナも王妃に加えられているのです。

そんなクリスティナはどこかホワホワとしていて掴みどころがなく、何を考えているのかわかりません。

 

 

2日前―――。
アーサーたちは今後の動きについて会議をしていました。

王妃争いからリズィーとアルナが消え…この国の力の均衡は崩れました。
それは同時にこの国の政治・軍事・商業・外交…あらゆる面の近郊が崩れたことを意味します。

アーサーはここからが勝負だと意気込みをいれました。
“もう一度王の手にすべての力を取り戻す…!”

そしてそのために、スミレには王の騎士となり忠誠を誓えるかを尋ねます。

スミレの立場は複雑です。
まだ緊張状態が続くこの国と母国の関係…両国の間で戦争が起きれば、スミレははアーサーに剣を突き立てる立場となるのですから。

しかしスミレには、今はアーサーという男と共に闘ってみたいという強い思いがありました。

スミレはアーサーにこの国を去る日まであなたが私の王だと忠誠を誓い跪きます。

 

一方でスミレはなぜアーサーが自分にキスをしたのか…その理由について疑問視しますが、彼は一国の王です…おそらくただの気まぐれにすぎないだろうと気にしないようにしていました。

アーサーはそんな涼しい顔をしているスミレに対して不服のようです…。

めめこ
めめこ
初々しいですね…笑

もどかしくなったアーサーは俺ばかり気にかけてバカらしいじゃないかと言い出します。

その言葉からスミレはアーサーの気持ちを悟り、王妃として隣に座ることはできないけれど、騎士として隣に立つことならできる…と自分の居場所を見つけ始めていました。

 

 

一方でアンはクリスティナのもとを訪れていました。
スミレが何の用事でクリスティナを訪れたのか確かめにきたのです。
アンはクリスティナに余計なことはしないようにと釘を刺しますが、クリスティナも自分の平穏を崩さないようにとアンに釘を刺します。

 

クリスティナが第二のリズィーになることを恐れたスミレは、自宅で不貞行為を続ける上にスミレを襲うように愛人を焚き付けたクリスティナを直撃します。

そこでクリスティナはいつもの不思議ちゃん系の雰囲気とは打って変わり、多国後を織り交ぜてまるで歌うように話しながらスミレを脅してきたのです。

こんな言葉の使い方、並みの知性でできることではありません。

そう、これがクリスティナの本性だったのです。

同時にクリスティナは、そんな難しい言葉を理解するスミレに対しても確信に近い疑念を投げかけます。

“こんな言葉は高等教育を受けているものでしか聞き取ることはできない…あなたは何者なのかしらね?”

しかしクリスティナはそれ以上を追求してきませんでした。
代わりに、スミレも自分にはかまわないように、と釘を刺すのです…。



 

コールドゲームの最新話を無料で読むには?!

『コールドゲーム』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

コールドゲーム・第14話の感想

クリスティナ…本当は天才だったんですね~。
天然で色魔のおバカ系キャラかと思いましたが全然違った…。
おそらくですが幼い頃から厳しい教育をうけて16歳でおじいさんに嫁がされた自分のこれまでの人生を嘆いているんでしょうね。
だから「コレからは好きなことだけしてのんびり生きていきたい」と考えて権力争いに不参加なんでしょうね~。
現状の不変を強く望む彼女ですが…これは味方にはつけられないのでは…!?
つけられたとしてもなんかさほど役にたたなそうな気がしてしまいました…!




コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。