ネタバレ・感想

サレ妻の復讐・第20話のネタバレと感想|めちゃコミック



めちゃコミックで掲載されている「サレ妻の復讐」第20話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
サレ妻の復讐・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『サレ妻の復讐~魔性の刺青~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレ妻の復讐~...

サレ妻の復讐・第20話のネタバレ

師匠とスーツ選びをしていた柊哉。

なるべく堅気のものを探している時、師匠にイラストかデザインの仕事を回して欲しいと頼みます。

「実績」がほしいだけだから100円でもやると言う柊哉。
そんな柊哉に、師匠は自分の弟分を名乗るならタダ同然で仕事をするなと怒ります。

バーのコースターかサーフショップのTシャツなら心あたりがある…
柊哉は、師匠の人脈に感謝するのでした。

 

一方、規弘とまゆみは今夜泊まるホテルに来ていました。

食事をしながらこれで最後にしようと言う規弘。

まゆみは規弘の言う言葉に納得できない様子。

以前、規弘が言っていた香蓮の愚痴を本人に言ってあげればいいと言います。
“化粧もいない手荒れして爪も塗っていない伸び過ぎた髪を自分で切るような女”

規弘は今の香蓮はまるで昔に戻ったみたいになった…
そう言おうといますが、結婚前もあんなのではなかったと感じます。

地味だけど上品で淑やかで素直で―――キレイな女だった。

こんな本物の清純派は今時希少だ。
早くしないと奪われてしまう。そう思った規弘は必至に口説いて急いで結婚したのでした。

どうして今あんなふうに…
ぼーっと香蓮の事を考えていると、まゆみに声をかけられ我に返ります。

別れるなんて無理!というまゆみ。
香蓮に全て言うと脅されますが、バレたらまゆみも慰謝料を請求される立場だと言います。

“妻とはもう男と女ではない”
そう思うなら、規弘が慰謝料を払ってほしいと訴えます。

しかし遺産は全て香蓮のもの…
それを話すと、まゆみはなんと香蓮のほうも浮気してればプラマイゼロだと言います。

しかし、それもめんどくさい…
いっそ香蓮がしんじゃえばいいのにと呟くまゆみ。

まゆみといい、香蓮といい…どうして女は変わるんだ…しかも都合の悪い方に…
規弘が困惑していると、まゆみに手を握られます。

そして、怖い顔をしながら絶対に離さないと言うのでした―――

 

―――数日後。

香蓮は柊哉の身なりチェックをしていました。

妹と一緒に暮らしたいなら、ピアスも指輪も全部外してと言う香蓮。

そして、全部取ると次は柊哉のまゆげを書き始めます。

ピアスを取ったうえにこんなことしたら見た目で舐められるという柊哉に、クスクスと笑う香蓮。

そして、ネクタイを締め、妹・麗との待ち合わせ場所に向かいます。

今回香蓮が紹介する弁護士にも会うことになっている柊哉。

 

弁護士と知り合った理由を聞くと、少し前にお世話になったと言います。

その言葉を聞いて、柊哉は規弘と離婚する気なのかと問うのでした―――



サレ妻の復讐・第20話の感想

まゆみ…なんだかどんどんメンヘラちっくになっていて、とても怖いですね…(;゚Д゚)
なんだか、香蓮が危ないのではないかと思っています…
「いっそ死んでしまえばいい」と言うなんて…普通は言いませんよね!?

規弘になんとかしてほしいのですが…あまり期待できなさそう…

一方、柊哉と香蓮はついに裁判に向かいますが…
柊哉の問いに香蓮はなんと答えるのでしょうか…?

「サレ妻の復讐」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!

少女漫画 ネタバレ
サレ妻の復讐・第21話のネタバレと感想|めちゃコミック めちゃコミックで掲載されている「サレ妻の復讐」第21話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが...