LaLa

転生悪女の黒歴史・第30話のネタバレと感想|LALA7月号

2021年5月24日発売の「LALA」7月号に掲載されている「転生悪女の黒歴史」第30話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「転生悪女の黒歴史」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

転生悪女の黒歴史・第30話のネタバレ

ローズ王国が不安定である今、聖者を立てることとし、選ばれたのはイザークとコノハです。聖者を必要とし、決めるのも民である。そういう状況を知り、イアナはコノハが選ばれなければ聖者にならなくて済むのでは。と考えるのです。

どう頑張っても伝えれないこの状況でしたが、なぜここにイアナがいるのか。と言われてしまいます。
姉妹とも言えど神殿の出入りは難しいということで屋敷に送り届けられるイアナ、この状況を打破するため、聖者候補の人は側仕えを連れていい。という制度を主張します。

今後聖者は側仕えの力を借りながら3つの試練に挑む。だからこそ悪女であるイアナにできるわけがないと思われているのです。

コノハを聖女にしないための最善を選択し、イアナはイザークの前で聖者認定が終わるまで側仕えにしてくれ。とお願いするのです。

あっさりと許可したイザークにざわつく神殿。それを黙らせたのがギルフォードです。
そしてイアナの神殿での入場は認められたのです。コノハの側仕えにはギルフォード、そしてソルです。

イザークの部屋で会話する2人。女の子だから恥をかかせたくなかった。とイザークは言います。

自分の書いた物語にはないキャラだからこそ、聖者になってもらうべき存在。でもそれを彼に体験させていいものか。と考えます。

イアナは聖者になりたいか。と尋ねます。するとイザークは人の為に尽くすことが幸せだ。と笑顔で応えるのです。

イザークの机から本が落ちます。イアナが読みたかった本であったため、興奮しているところで、イザークは令嬢でも本を読むのかといい、貸してくれることになりました。

上手くやっていけそうだ。そう思ったときソルが現れ、自分の主である自覚が足りない。と叱咤します。申し訳ないと思うイアナはソルに姉を託すのです。

交響曲に転調は必要であり、イザークは面白い子、そしてみんな行きつく場所は一緒だ。と誰かが言っていました・・・

『転生悪女の黒歴史』の最新話を無料で読むには?!

『転生悪女の黒歴史』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

転生悪女の黒歴史・第30話の感想

頑張って頑張って黒歴史に誰も巻き込まないようにしているのに、最後の一言めっちゃ怖いんだけど!
どう回っても結果は一緒ってこと?イアナが頑張っていることは意味ないってこと?

難しいなぁ。頭の切れるイアナだから、きっとギリギリで何かの異変に気付いてくれるといいけど、読者の私ですらハラハラしてる状況だから、もし土壇場でそうなったイアナとか胃がキリキリしそうになるよね。

自分しかこの展開を知らないって思っているからこそ張り切っているイアナの気持ちがきちんと報われるようになって欲しいですね。

そしてイザークですよ!この闇お抱え男性!
笑顔で人の幸せが自分の幸せ。って言う人やばいよ。多分死ぬことすら恐れてないタイプの人だと思う。

これから彼がどういった関わりがあるのか謎。なんたって本にいない登場人物だからね。

error: Content is protected !!