ネタバレ・感想

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~・第7話のネタバレと感想|モバフラ




「モバフラ」に掲載されている「嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~・第7話のネタバレ

なずなはモヤモヤとした気持ちを抱いていました。

客としてホストクラブを訪れた保健室の先生…。
そしてその接客をする上条の姿…。

“もし先生にもホストであることがバレたら、上条は自分にしたように先生にもキスをするのだろうか…。”
自分でもよくわからない得体の知れない嫌な気持ちを抱えたまま、なずなは学校へ登校します。

外は雨…まるでなずなの心が空に映っているかのようです。

 

そもそもなずなが「学校での優しい上条」を好きになったきっかけ―――。
それは去年の夏、なずなが電車の中で気持ち悪くなって吐きそうになってしまったときのことでした。

吐き気を催したなずなが混雑に飲まれて降りようにも電車が降りられなくなってしまったところを救ってくれたのが、上条だったのです。

彼はなずなを多目的トイレまで連れていってくれますが、なずなは吐くのが怖くてガタガタと振るえるばかりでした。

そんな彼女の口に指を優しく入れ…なんと上条はなずなが吐くのを手伝ってくれたのです。

駅のベンチに座りながら、あまりの恥ずかしさになずながもう消えちゃいたいと考えていると、上条は水とお茶を手渡してくれました。

そして彼はこういったのです。
“慣れているから気にしないでください”

今思えば仕事で酔いつぶれた女性にも同じような介抱をしていたのだろうと納得できます。

なずなはふとここで違和感を覚えました。

これまで学校の「上条くん」とホストである「レオ」を別物として考え、自分が好きなのは学校の「上条くん」のほうだと自覚してきたなずな。

しかし、なずなが好きになったのは、あのとき電車でなずなを助けてくれた上条です。
そういった対応に慣れているのは、ホストである「レオ」のほうなはず…。

なずなはここで気が付きます。
「上条くん」と「レオ」は別々なんかじゃない…自分ははじめからずっと上条の全てが好きだったんだということに―――。

 

学校にて―――。
自分の気持ちに気付いたせいで、なずなは学校で上条の顔をまともに見ることができませんでした。

なずなの様子がおかしいことに気が付いた上条は、それとなく彼女に何かあったのかと尋ねてきます。

なずなはこれまで、勝手に学校の上条くんとホストのレオを別の人だなんて思っていてごめんなさい…本当はぜんぶ上条くんなのに…と謝罪をします。

その言葉が嬉しかったのか、上条はおもむろになずなを引き寄せ、強引にキスをしてきました。

彼女の薄い舌を弄び、自分の鍔をなずなに飲ませる上条…。

誰かが来ちゃう…そう思いつつも抵抗できないなずな…。
なずなはただただ、目の前にいる愛しい人に夢中になるしかないのでした。



 

『嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~』の最新話を無料で読むには?!

『嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
クランクインコミック14日間無料でお試しで、3000円分のポイントが貰えます。さらに毎月2000円分ポイントプレゼント!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国無料会員登録OK!お得な割引も豊富なサイト。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~・第7話の感想

優しい上条のことを好きだったなずなは、彼のホストの一面を垣間見てしまって内心少し「裏切られた」というような気持ちになっていました。
しかしそれは間違い…優しい姿もホストの姿も、ぜんぶぜんぶ上条の全てなのです。

そのことに気が付いたなずな。
彼の一面だけではなく、彼のすべてが好きなんだと自覚してしまった彼女は、早々に上条にメロメロになってキスを受け入れてしまいます。

クラブでされたときは喜びよりも驚きの方が大きかったのですが、今回教室でしたキスはあのときとはちょっと意味合いが違うみたいです。
2人の気持ちが通い合ったキス…これほど心地よいものはないですからね!
なずなが動けなくなってしまうのも納得です。