デザート

ゆびさきと恋々・最新17話のネタバレと感想|デザート5月号





2021年3月24日発売の「デザート」5月号に掲載されている「ゆびさきと恋々」第17話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ゆびさきと恋々」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
ゆびさきと恋々・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】「デザート」で連載中の大人気コミック『ゆびさきと恋々』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ゆびさきと恋々』のネタバレ内...

 


ゆびさきと恋々・第17話のネタバレ

逸臣に無理やり連れ去られた桜志。
どこかへ向かう途中、外人の友達に声をかけられた逸臣は流暢な英語で受け答える。
そんな様子を黙って見つめる桜志。

逸臣に連れられて、国際サークルの部室に連れていかれた。
なぜこんなところに…と不信がる桜志に、逸臣は切り出す。

大学の近所のパン屋で、うまいと思うメニューはなんだ?と…。

呆気にとられた桜志はツッコミを入れるが、逸臣は構わず質問攻めにしてくる。
逸臣のことが嫌いだと言うと、嫌いな理由まで聞いてくる始末だ。

呆れて帰ろうとする桜志に、雪への気持ちを指摘する逸臣。

少しの沈黙の後、桜志はそれを否定した。

逸臣のことが嫌いなのは、以前逸臣に挑発されたことと、日本では受け入れにくいタトゥー派手な髪色をしているからだと答えた。

しかし結局、逸臣のペースにのまれ「来たら言うことを聞く」という言葉につられ、逸臣のバイト先のバーへ行くことに…!

 

アルコールに弱い桜志は、フラフラのまま帰ろうとする。
心配した逸臣は追いかけるが、桜志は俺たちの世界に来るなと呟く。

桜志の心によぎるのは、桜志がまだ子どもだった頃のこと。

 

その日、桜志は姉に連れられて子ども会に向かっていた。
途中で、姉の知り合いの雪と初めて出会う。
手話で話す雪を見た桜志は、その日、家で手話の本を読むのだった。

お祭りの夜、打ち上げ花火に興奮する雪を見つけた桜志。
じっと見つめていると、雪と目が合う。

2人の距離は近くはない。
桜志は覚えたての手話をする。

手話をしていれば、雪がこちらを見てくれる。
どんなにうるさい場所であっても、手話をした瞬間からそこは2人だけの特別な世界になる…。

 

逸臣の言葉で我にかえる桜志。
桜志は、雪と別れるようにと言い放つ。

めめこ
めめこ
バーに行く前に、「来たら言うことを聞く」と言った逸臣の言葉。桜志はこれを言うためだけに来たのでしょうね…

逸臣なら出会いも数え切れないほどあるのだから、雪じゃなくてもいいはずだ。
桜志はぼやく。

逸臣は、他の人じゃ意味がないと言う。
雪とどのタイミングで出会ったとしても、必ず雪を選ぶのだ…と。

その言葉を聞いた桜志は、逸臣の体にパンチをする。
この気持ちは簡単なものじゃない。
奪うのは好きじゃないから、早く雪との関係を終わらせろ…そう言う桜志の目には涙が。

桜志の頭を乱暴に撫でながら、逸臣は嫌いになれないと呟く。

桜志は、雪を泣かせたら許さないと言い、逸臣も泣かせないと言い返すのだった…。


 

『ゆびさきと恋々』の最新話を無料で読むには?!

『ゆびさきと恋々』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ゆびさきと恋々・第17話の感想

今回は桜志と逸臣の、男同士の話でしたね!(*゚▽゚*)
桜志が完全に逸臣のペースに持ってかれちゃっているのが可愛いですww
幼い頃、雪と手話と出会った時のことを、桜志が今でも大切にしているということが垣間見えました…!
その時から雪のことが、ずっと好きなんだな…。
雪を好きになった桜志の切ない心の描写が好きです。
手話をしていなくても見てもらえるようになればいいのにね…と、桜志のことを応援したくなります。
でも逸臣と雪には幸せになって欲しいから、そういうわけにもいかない…。
桜志の片思いが切ない…。恋という言葉だけでは表せないものをかかえていると言う桜志。
こんなに思っているのだから、急に現れた逸臣に雪を奪われちゃったと感じてしまうのも仕方ないのかもしれません。
でも逸臣だって軽い気持ちで雪と付き合ってるわけじゃなく、きちんと桜志と向き合おうとする態度がめちゃくちゃ大人でした。若干からかってたけど…w
泣かせたら許さないって言う桜志もかっこいいですが、雪のこと泣かせないって言い切る逸臣もかっこいい!
でも、もしかしたら…いつかそんな展開が来てしまうのか…?なんて予感させるようなセリフにも思えるな〜と…(T . T)

しかし今回のことで、逸臣と桜志の関係に大きな変化が生まれたに違いありません。
次回はまた雪と逸臣の話が読めるでしょうか…!楽しみです!!


error: Content is protected !!