ネタバレ・感想まとめ

11年後、私たちは・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回のラスト結末まで】


comicoで連載中の大人気コミック『11年後、私たちは』のネタバレ・感想をまとめました。

このページで『11年後、私たちは』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます!

文字のみですが、ネタバレ注意です!


目次

『11年後、私たちは』のネタバレ・感想一覧

めめこ
めめこ
読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話
36話37話38話39話40話
41話42話43話44話45話
46話47話48話49話50話

 



マンガを無料で読めるサイトランキング

「11年後、私たちは」はcomicoでしか読めませんが、漫画を無料で読みたい!という方は電子書籍配信サービスを活用することをおすすめします♪

電子書籍配信サイトでは、初回登録が無料&漫画が無料で読めるポイントを初回でプレゼントしています!

今回は電子書籍を使いこなした管理人が、実際使ってみてよかったサイトをご紹介!
とても多くの方が無料登録して無料で漫画をお得に楽しんでいるので、是非チェックしてみて下さいね!('ω')ノ
U-NEXT
漫画好きには一番お勧めしたいサイト!
漫画はもちろん、アニメや映画等、動画も見放題です。

31日間無料!登録時に600円分のポイントも貰えるので無料で600円分の漫画が読めてしまいます!

管理人も5年ほど使用してて、一番オススメのサイトです笑
おすすめ度
特徴・31日間無料
登録時600円分のポイントがもらえる
・漫画の他にも動画が14万本以上
漫画作品数約90,000冊以上
料金31日以内に解約すれば完全無料 (それ以降は月額1990円ですが、毎月1200円分のポイントプレゼント&40%ポイント還元で実質月額790円以下!)

こんな人にオススメ!

・有名どころからマイナー作品まで無料&お得に読みたい
・漫画以外にも映画・ドラマ・書籍…とにかくたくさん楽しみたい♪
・1か月だけでいいから完全無料で楽しみたい

U-NEXT公式サイトへ
クランクインコミック
ポイント還元率が電子コミック業界No1!

14日間無料おためしで、3000円分のマンガが無料!


毎月月額費以上のポイントがプレゼントされるので、漫画好きにはたまりません!

最新映画も見れるところがGOOD♪
おすすめ度[star4.8]
特徴・14日間無料体験あり
無料体験時に3000円分のポイントがもらえる
・最新映画も見れる!
作品数15万作品以上
料金14日以内に解約すれば無料 (月額は990円ですが毎月2000円分のポイントがチャージされるので実質月額0円!)

こんな人にオススメ!

・とにかく漫画を無料で読みたい
・毎月漫画をたくさん読むほど大好き
・映画など動画は少しでOK

クランクインコミック公式サイトへ
ebookjapan
作品数は業界No1の500,000冊!

旧作から新作までなんでもあります!笑 漫画マニアにはおススメかも。


さらに初回50%OFFのクーポンも!
クーポンは頻繁に配布しているので、普通に書店で買うよりお得。

無料漫画以外は読みたい分だけ購入するシステムです。
おすすめ度
特徴・漫画の作品数ならNo1
無料登録で半額クーポンプレゼント!
・キャンペーンが豊富
作品数500,000冊(そのうち1000冊が無料漫画)
料金登録無料(無料漫画以外はその都度払い)

こんな人にオススメ!

・昔の名作から新作まで幅広く読みたい
・読みたい漫画だけ購入したい
・漫画以外のサービスは特に必要ない

ebookjapan公式サイトへ

 

11年後、私たちは・第1話のネタバレ感想

優と千鶴は付き合って11年。11年前はお互いに気を使い合いながらもラブラブな日常を送ってきました。
しかしそれから11年が経つと、些細なことでの喧嘩も増えてピリピリした関係性が続きます。

ある日、優の友人の久志が9歳年下の彼女・香澄を2人に紹介します。
可愛くて若い香澄に優はデレデレ。千鶴はおしゃれをしても変わらないし若くないと香澄を見て千鶴に呆れる優。

千鶴は優のことを愛しているがゆえに、彼の態度に傷つくのでした。

11年後、私たちは・第2話のネタバレ感想

千鶴は自分が老けて見えるか妹の千佳に聞きますが、女としてだらしない、優が優しいからと女を捨てちゃダメだと言われます。
ショックを受けた千鶴は髪型を変えますが、会社に出勤しても気づいてくれたのは荻野課長だけ。

仕事帰りに優とデートに行きますが、優すら髪型に気がついてくれません。
そんな時、優は誰かと連絡をとりジムに行ってしまいます。
一緒に鍛えている後輩だと言いますが様子は怪しくて…。

11年後、私たちは・第3話のネタバレ感想

そんなに付き合っていて結婚はしないのかと周囲から聞かれる千鶴ですが、結婚したくて付き合っているわけではないと言います。
本当は結婚のタイミングすら逃してしまい、一緒にいる2人。
千鶴は次の連休に優をデートに誘いますが、忙しいと言われてしまいます。

結局会えたのは連休明け。
映画に行くことになり優の会員ページでチケットを取ろうとすると、優が連休中に誰かと映画に行っていたことが判明します。

11年後、私たちは・第4話のネタバレ感想

千鶴は優にカマをかけると、優は女の子と映画を見に行ったことを認めます。
しかし、それ以上はなにもないという優。

今すぐここでその子に電話して欲しいと千鶴は言いますが、その子は傷つけたくないと言う優。
11年付き合っている彼女が傷ついているのに…と千鶴はショックを受けてその場から去りますが、優は追いかけてくれませんでした。

11年後、私たちは・第5話のネタバレ感想

傷心状態の千鶴は会社でも同僚から可愛げのない女だと悪口を言われます。
優も私がこんな愛嬌がないから冷めてしまったのだろうかと思い出をかみしめながらも仕事をする千鶴。

飲まなければやってられないと思い、会社の近くのコンビニでビールを飲んでいると、
そこに現れたのは荻野課長。最近近くに引っ越してきた荻野は、千鶴と一緒にビールを飲んでくれます。

そして、千鶴の話をやさしく聞いてくれるのでした。

11年後、私たちは・第6話のネタバレ感想

千鶴は会社に出勤し、荻野に気まずくなっていましたが、あっけらかんとしている荻野。
千鶴も気にしないようにします。

千鶴は同じデザイン課で年上の藤原が苦手でした。
一言多く恩着せがましい彼女に対し、ビジネスライクに付き合う千鶴。

千鶴を嫌っている同僚は藤原にだけこれみよがしに試供品をプレゼントします。
それを見た荻野は千鶴を呼び出し、試供品をプレゼントしてくれるのでした。

11年後、私たちは・第7話のネタバレ感想

友人の真奈に優と別れたことを話す千鶴。
千鶴は優が浮気した原因は自分にあるのだとひたすら反省します。

後日、会社帰りにコンビニに行くと再度荻野と会ってしまう千鶴。
軽く会釈し帰宅しようとしますが、荻野は夜道を歩く千鶴が心配になってしまうのでした。

11年後、私たちは・第8話のネタバレ感想

優は友達からコンパに誘われ、年下の結衣という女性に出会います。
優しく話を聞いてくれる結衣に、優は心を許し映画を一緒に見に行くのでした。

優は千鶴の好きだったところも嫌いなところに変わり、自分の心の変化に気がついていきます。
そして、結衣には「4年」付き合った彼女と最近別れたと、11年という月日を重く思われないようにウソを付くのでした。

11年後、私たちは・第9話のネタバレ感想

結衣は優に靴をねだります。千鶴がねだってくる女性ではなかったので優は違いに驚くのでした。

一方、千鶴は優と別れたことを両親に告げると、結婚をしてほしかった両親は怒鳴り散らします。
千鶴は勢いで家を飛び出してしまいますが、そこにいたのはなんと荻野。

荻野は寒さに震える千鶴に上着をかけてあげるのでした。

11年後、私たちは・第10話のネタバレ感想

千鶴は仕事人間の荻野が正直苦手でしたが、上着を貸してくれるし、お腹をすかせた自分にご飯をおごってくれたりします。
そして荻野の意外な一面を知り、なんだか一緒にいると楽しく思ってくるのでした。

千鶴は両親のことを荻野に相談しますが、両親は幸せを願っているのだと言われ、自宅に帰ります。

父親は飲みに出かけていましたが、飲みの席で千鶴が幸せになればいいとつぶやくのでした。

11年後、私たちは・第11話のネタバレ感想

千鶴は営業の南という男性に嫌われていました。今日も南はミスを千鶴のせいにして、千鶴を残業させます。
夜遅く帰ることになってしまった千鶴は、ぼんやりと荻野のことを考えていました。

すると、雨の中、「傘忘れたのにラッキー!!」と荻野が千鶴の傘の中に入ってきます。
驚く千鶴ですが、荻野に対して少しドキドキしてしまうのでした。

11年後、私たちは・第12話のネタバレ感想

勢いで荻野とご飯を食べることになった千鶴。
荻野は上京して仕事に打ち込んだあまり、昇進と引き換えに友達がいないという悩みをこぼします。

そして、千鶴に友達にならないかと提案します。
彼氏に失礼かなと焦る荻野に、彼氏とは別れたと言う千鶴。荻野は喜ぶのでした。

千鶴も優と一緒にいても寂しい気持ちになることが多かったことから、荻野の友達申請を受けることにします。

11年後、私たちは・第13話のネタバレ感想

千鶴は南に着せられた濡れ衣で上司から呼び出されますが、荻野がかばってくれます。
その後、千鶴は卑怯な南に正面から向き合い、言いたいことをぶちまけるのでした。

屋上でたそがれていた千鶴に、さっきの啖呵がかっこよかったとねぎらう荻野。
そして千鶴は荻野に金曜日あいてるかと誘われるのでした。

一方、優は付き合い出した結衣がかまってちゃんで、仕事中にも連絡をよこす結衣にこまるのでした。

11年後、私たちは・第14話のネタバレ感想

荻野の誘いは会社の親睦会でした。
気乗りしないまま参加する千鶴ですが、荻野がいろんな社員から人気があることをしります。

同じ課の藤原もまた荻野に対して、気があるような雰囲気でした。

楽しく盛り上がった親睦会ですが、上司から彼氏と別れたことを掘り起こされた千鶴はいずらくなりその場を急いで去るのでした。

11年後、私たちは・第15話のネタバレ感想

飲みの席に戻ってこない千鶴を心配し、荻野が店を探すと、酔っぱらいに絡まれていました。
臆せずに酔っ払いを一喝する千鶴ですが、千鶴が震えていることを荻野は察します。

そして、店の外にいた2人をなんと優と友達が発見して…。

11年後、私たちは・第16話のネタバレ感想

久しぶりに優と遭遇した千鶴は、一緒にいた荻野のことを聞かれ、自分の彼氏だと話します。荻野は千鶴に話を合わせますが、優がつっこんでくると千鶴は「別れたのだからもう関係ない」と言い優の前から去ってしまいます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第17話のネタバレ感想

自分の思い通りにならないと泣いてしまう結衣。ノートパソコンを優におねだりしますが、叶わないことにムスッとします。優は結衣の可愛らしいところが好きでしたが、自分が頼られていることに優越感を感じていたのだと自覚してきます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第18話のネタバレ感想

千鶴は優と別れてからずっと優の夢を見て、忘れられないでいました。しかし、こんなことを考えていてもいられないと早く忘れたいと思うのでした。
翌日、いつものコンビニでは荻野とまたばったり会ってしまい…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第19話のネタバレ感想

値は張ったものの、結衣が喜んでいるのでパソコンを買ってあげてよかったと喜ぶ優。デート中に結衣は高そうなステーキをねだろうとしますが、お金が底を尽きてきた優は思わず不味そうだといいパスタ屋に行くのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第20話のネタバレ感想

荻野は千鶴をご飯に「友達として」誘い、千鶴もしぶしぶ付き合います。
千鶴は優のことがまだ完全に吹っ切れていませんでした。それどころか別れたことで両親からも沢山なじられ、千鶴には居場所が有りません。そんな気持ちを荻野の前ではなぜだか吐き出せるのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第21話のネタバレ感想

泥酔した千鶴は荻野が優に言えてしまい、11年も付き合って私が老いたら若いこと付き合って最悪だと罵ります。気まずくなって千鶴を連れて千鶴を自宅まで送る荻野。
千鶴の母親は荻野が独身だと知り喜びます。
一方、優は結衣から結婚をしつこく迫られており…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第22話のネタバレ感想

出社すると荻野が気まずそうにしていることもあり、バツの悪い気持ちになる千鶴。
しかし、荻野がただ単に恥ずかしがっているだけだと知り少しうれしくなります。

優は結衣のしつこさから、千鶴の大切さをしみじみと感じ始め、友達に相談するのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第23話のネタバレ感想

千鶴は優と過ごした11年を大切に思うからこそ優からの電話には出ませんでした。
一方、荻野は千鶴のことを確実に好きになってしまったと自覚しドキドキします。

優はというと結衣からまたもやしつこく追求され、結婚しないのなら別れるとまで言われてしまうのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第24話のネタバレ感想

荻野の自宅に招かれた千鶴はドキドキしてしまい上がれないでいると、荻野が上手くエスコート。荻野の手料理を食べ、自然に楽しい気分になっていることに気が付きます。
結衣は優のスマホを見ると、千鶴と連絡を取ろうとしていることが判明し…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第25話のネタバレ感想

巧みな荻野のエスコートに、そんなことしたら女の子は勘違いしてしまうと千鶴は言いますが勘違いしてもいいという荻野。千鶴は頬を赤らめます。
一方、結衣は優に千鶴は誰かと探りを入れると、優は11年付き合った元カノであると白杖するのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第26話のネタバレ感想

結衣が4年も付き合った彼女だから気になったと千鶴に言ってきたので、千鶴は優が年数にウソをついたことに怒り心頭。翌日、優に怒りの電話をかけます。
会社から帰ろうとすると優が外で待っており…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第27話のネタバレ感想

千鶴は優にたいしての不満を荻野に聞いてもらいますが、我に返って自分がいかに荻野に迷惑をかけているかを自覚します。
しかし荻野は迷惑をかけない方法として、自分を本当の彼氏にしないかと提案してきますが…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第28話のネタバレ感想

千鶴は荻野の告白を断ります。優を忘れようと荻野と付き合うのが申し訳なく思ったのです。しかし荻野は付き合いたくなるまで待っていると優しく言ってくれます。
一方、優は結衣ではなくもう一度千鶴とやり直したいという気持ちが膨れ上がり…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第29話のネタバレ感想

朝から荻野のことを考えると不思議と幸せな気分になってしまう千鶴。
家族にもきれいになったと茶化されます。会社では荻野に休日誘われる千鶴。

しかしそんな千鶴に結衣が迫っており…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第30話のネタバレ感想

千鶴は結衣がどんな子なのか興味があったので会ってみることに。結衣は千鶴がどうして未だに優と接触しているのか問い詰めます。千鶴は冷静に切り替えしますが結衣はその態度にイライラ。
その後、千鶴は応援していると去っていきますが…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第31話のネタバレ感想

結衣は帰り際、先輩に声をかけられ就職先について話されよかったらと名刺をもらいますが、後で破り捨てます。
一方、千鶴は荻野と焼き肉を食べ、とても幸せな気分に浸るのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第32話のネタバレ感想

結衣は父親から結婚について言われますが、最終的には幸せを望まれます。

一方、千鶴と荻野は会社内でもいい感じの雰囲気。荻野の態度も幸せそうで、社員同士がどうかしたのかと噂をするのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第33話のネタバレ感想

千鶴と荻野の仲を疑った藤原は実際どうなのかと千鶴に聞くと、近所に荻野が越してきただけだといますが、千鶴はこのままだと荻野にも迷惑がかかると思います。

一方、結衣は優に別れを告げ自分の道を進もうとしますが、優は千鶴にアタックしようともう一度考えるのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第34話のネタバレ感想

千鶴は会社で荻野とのことが噂になるのを警戒し、荻野を避けるようになります。
荻野はそんなことを千鶴が考えていることも知らないので、急に会う頻度が減り寂しく感じるのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第35話のネタバレ感想

会社の前で車で待っていた優。千鶴は仕方がなく優と話をするために乗り込みますが、それを藤原は見ており、復縁したのかと喜びます。

優は付き合っていた時に千鶴が好きだと言ってくれたサンドイッチを突然差し出しますが、未練のない千鶴はただただぎょっとしてしまいます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第36話のネタバレ感想

優は千鶴がまだ自分のことが好きだと思っていましたが、好きな人がいると言われてしまいます。あの時あった彼氏って言ってた人かとバカにしたような態度を取る優。

千鶴が他の人と付き合えば戻ってくるだろうと考えます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第37話のネタバレ感想

藤原はやっと荻原を飲みに誘えたとガッツポーズ。2人で飲みに行くも、荻野は終始乗り気ではありません。千鶴はよくてどうして自分はダメなのかと藤原はやっきになり、会社で千鶴と荻野が噂になっていることを告げます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第38話のネタバレ感想

他部署の人とランチに行ってしまった藤原。千鶴は一人さびしくランチをしていると、部下たちとランチに行こうとしていた荻野が偶然千鶴を見かけます。
そして荻野は部下に用事ができたといい、千鶴のもとへ駆け寄るのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第39話のネタバレ感想

荻野と思うようにいかなかった藤原は、社内で千鶴が元カレと荻野と2股していると噂を流します。信じられないというような驚いた表情を見せる社員たち。噂はまたたく間に広がっていってしまうのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第40話のネタバレ感想

千鶴は噂のこともあり、荻野とどうしたらいいのだろうかと友人の真奈に相談します。
真奈は付き合う前から不安になっている千鶴に喝を入れて、弱気になってはいけないと言うのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第41話のネタバレ感想

めでたく荻野と付き合うことになった千鶴。
好きな人と一緒に歩けるなんてと気分がとても軽やかになります。そしてちょっとしたサプライズを荻野から受け、千鶴はますます自分が幸せな気分になったことを自覚します。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第42話のネタバレ感想

社内で千鶴の噂話が聞こえてきたので、誰から聞いたのだと入っていく荻野。
社員たちは藤原が言っていたと白状したので、荻野は千鶴は噂のような女性ではないと口止めし、藤原の元へ向かうのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第43話のネタバレ感想

優から送られてきた大きな花束を、千鶴は迷惑そうに持ち帰ろうとします。しかしそんな時荻野が現れてなんだか気まずい空気が流れる2人。千鶴は花束よりも荻野を取りたいと思い花束を思い切って捨てるのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第44話のネタバレ感想

千鶴は花束をいきなり送ってきた優に、怒りの電話をかけると、自分たちは付き合って12年めだといいはる優。千鶴はまだ自分たちが続いていると思っている優に嫌気が差し、荻野と付き合っていることを言います。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第45話のネタバレ感想

荻野は車を購入し、千鶴のために座席を温めたりこまやかな気配りを見せます。しかしなんだか浮かない千鶴。優も最初は優しかったけれどだんだん冷たくなっていったことを思い出していたのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第46話のネタバレ感想

千鶴の自宅に行った優。千鶴の父親は機嫌が悪くなってしまって席をはずしますが、千鶴の母親はなんとか優をなだめます。優は千鶴と自分の仲を取り持って欲しいと千鶴の母親を説得しますが、母は縁を信じろと言います。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第47話のネタバレ感想

やっと優と別れられた千鶴。優は母親にも連絡しましたが、千鶴はどんな内容の連絡が来たのかは聞きませんでした。そして千鶴は荻野に対し、自分から積極的に手をつなぎます。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第48話のネタバレ感想

千鶴と荻野は会社では公認のカップルに。
しかし、ある日、一色という美人な社員と荻野が親しく話しているところを千鶴は見かけます。ことあるごとに仲が良さそうな2人に千鶴は落ち込んでしまうのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第49話のネタバレ感想

千鶴は最近荻野が一色に夢中になっていることが嫌で、自分からしっかり聞いてみようと荻野の自宅前で待機します。そして荻野が来た時、千鶴はずっと嫌な思いをしていることを話すのでした。

詳細はこちら

11年後、私たちは・第50話のネタバレ感想

実は一色がリングを選ぼうとして相談に乗ってもらっていたのだと荻野は話し、プロポーズをやり直したいと千鶴に部屋の中でプラネタリウムを見せるのでした。
しかし千鶴の答えは…。

詳細はこちら

11年後、私たちは・ネットからの感想

女性の人生観をリアルに描いた秀逸な作品女性の11年と、男性の11年では全く感覚が違うんだなと思い知らされました。

主人公にとっては、愛を積み重ねてきた重みのある11年。彼氏にとっては、付き合ってたらいつの間にか過ぎていた11年。
その男女の感覚の差が物凄くリアルで、胸を抉られたような気持ちになりました。主人公にとって辛い別れ方でしたが、課長がいてくれて良かった。

少し不器用ですが、凄く優しいし、正面から向き合ってくれる素敵な人だと思いました。お局様との一件で相当ヒヤヒヤしましたが、収まるべき所に収まってくれて本当に良かった。女性の恋愛観・人生観がリアルに描かれていて、共感しかない作品でした。読了後、タイトルの「11年後、私たちは」の本当の意味を理解して、涙が溢れてきました。

当たり前の存在こそ一番大切にしないといけない11年付き合っていると当たり前の存在になりすぎて、ときめきや感謝など忘れてしまいがちです。
夫婦であれば別れるという考えには至らないようなことでも彼氏彼女の関係であればちょっとのいざこざでいつ別れがやってくるかわかりません。優や千鶴のように一緒に良すぎると昔はこうだったのに…と過去と比べてしまって刺激を求めようとしてしまいます。
だからこそ今の相手にないものを持っている人に惹かれてしまい、結局別れることになってしまいました。それでも隣にいた時間が長い分、お互いに相手がいることを許せない、信じたくない気持ちも出てきてしまいます。その時にようやく気づいてしまうんですよね。誰が一番大切で自分は誰を一番幸せにしたかったのか、誰と幸せになりたかったのか。今ある幸せを大切にしないとな、当たり前に思わないようにしようと思わせてくれる大切な作品です。

人間関係のイヤな面とほっこりする瞬間を絶妙に描いた作品いろいろな人間関係とそこに入り混じった感情をリアルに描いた作品でした。11年も付き合ってきた恋人に、良く言えば愛着と気楽さ、悪く言えばマンネリ化した感情を抱いているところには、自分自身がそんな経験をしていないのに共感できてしまいます。

主人公だけでなく彼氏側の気持ちも理解できるようにちゃんと説明されています。
付き合い始めた時は可愛く見えていた一面が時経つうちに見飽きてしまい、それどころか気に障るようになってしまうあたり、自分にも思い当たるという読者の人も多いのではないでしょうか。

職場のやたらと突っかかってくる同僚の存在もリアルです。めんどくさい人達に対して、主人公と一緒にストレスを感じてしまいます。

だからこそ、主人公の心の傷に感情移入したところに優しく癒やしてくれる課長の存在が光りました。課長はまさに癒やしです。それは読んだらわかります。

久々に感情移入できる漫画に出会いました正直、この漫画を読み始めた時は、絵のタッチが古臭い感じだし、ストーリーもコテコテのラブストーリーな感じに思えて、そんなにハマらないかなと思っていました。
でも、読み進めていくと、不思議とどんどん続きが気になってしまうんです。出てくるキャラクターにイラっとします。読んでてモヤモヤするポイントがたくさんあります。出てくるキャラクターの言動に一個一個そこはそうじゃないだろって色々突っ込みたくなってしまいます。
特に、主人公の彼氏が浮気した時に彼女に対して言い訳するところとかは、ほんとしょうもない男だなって怒りそうになりました。漫画のキャラクターにも関わらずです笑。
別の言葉で言うと「妙にリアル」なんです笑。感情移入せずにはいられないんですね。でも、だからこそ読みたくなるんですね。気づいたらハマってる感じです!
過去の恋愛でいろいろあった方や、会社勤務されている方は特に感情移入できると思うので、おすすめです!!

ストーリー展開が面白く手めちゃくちゃ引き込まれた漫画

漫画「11年後、私たちは」を読んだ感想としては、シンプルな絵柄なので、画力がある感じではないですが、ストーリーの展開が面白くて、めちゃくちゃ引き込まれました。
自分と同じような境遇の登場人物がいて、読んでいて「理解できる」ことや「そういうことで悩んでたなぁ」と若い頃を思い出しました。

読んでいる途中で「なんでこのタイトルなんだろう?」と思いましたが、最後まで読んだら「なるほど、そういう意味でこのタイトルをつけたのか」と理解できました。

好きな人と両想いになれることは奇跡に近いけど、その気持ちをお互い維持していくのもまた難しい。
お互い気持ちが変わっていくもの、成長していくものなんだなと、この漫画を読んで感じました。

荻野課長の気持ちもわかる
荻野課長の視点で見ると若い子と付き合うということと現実での悩みを描いたような漫画になっていて、
若い子と付き合うとなったらこんなことに悩むんだということが伝わってくるような漫画になっていて楽しいです。年上ということでたくさんの悩みがあるし、結婚ということを視野に入れたときの子供や結婚という悩みがぶち当たるということでこの漫画を読んで無かったら知ることができなかった悩みを知ることができたのも大きかったです。

また、11年も付き合ったのに結局別れてしまったということもすごく辛いなと思いました。
あれだけ時間を尽くして一緒にいたにもかかわらず結果的に別れてしまい虚無感が残ってしまったのはあるあるだなと思うし前に進むのも怖くなるだろうなと思うと共感できました。