JOUR

甘く濡れる嘘・第38話のネタバレと感想




「JOUR」に掲載されている「甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~」第38話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~・第38話のネタバレ

円香が妊娠しており、父親は寧志であると突然伝えられます。
責任をとってほしいという円香。

寧志は、あの時の夜のことを思い出す。あの晩、円香と寧志は確かにゴムは装着していなかっのです。
しかも円香はピルを飲んでいるからなどと中に出すよう誘導してきます。寧志も、円香がそんなことをされたと知った黒木の顔や、母親への怒りが溢れてしまい、中に出そうとするのですが、同時に里英の真っ直ぐで優しい言葉が走馬灯のように廻り、中に出すことはやめていたのです。

嫉妬に飲み込まれるよりも里英との温かな生活を大事にしたいと思いはじめていた寧志は、円香と結婚はできないと言うのですが、会社をクビになるかもとだけ言い残して円香は去っていきます。

これが現実であると受入れきれない寧志は祈るような思いで里英に電話をかけます。
そして円香とのことをなんとか丸くおさめようと転職を考えたりしていると、母から電話がかかってきます。

父親が戻ってきたら別人のように優しい母から、今の実家を手放すのだと報告されます。
そして売却で得たお金の半分を、里英との結婚資金にしなさいと言ってくれたのです。

そんな母からの言葉に、里英との結婚を後押しされた寧志は、円香に立ち向かう決心をします。

円香との約束の日。子供を堕ろしてほしいと単刀直入に頼みます。一方円香は、黒木と結婚したい気持ちは変わらないみたいです。しかし黒木が円香と結婚するということは出世に近づくことを意味してるため、実力で上に登りたいと思っている今は結婚するという選択肢はないと黒木は話していたのです。思い通りにいかない円香は怒り狂い、寧志だけでなく里英までも不幸に陥れると言い放ちます。

その姿が母親とかぶった寧志は、里英を守るために、円香との結婚を決意するのでした。




 

『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』の最新話を無料で読むには?!

『甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~・第38話の感想

それぞれの野心や復讐のために周りの人を使いすぎですよ。
今回の話は、円香と寧志がなぜ結婚に至ったのかという過去のことが寧志の目線で描かれていましたが、そもそも寧志がまいてしまった種ですから、仕方のない気がします。

里英は完全なとばっちりなので、本当にいたたまれないですね。里英が大切だからした選択は、里英のためになったのでしょうか。

寧志の母はすっかり丸くなったというか、母親らしくなったというか、ひと段落してほっとしたのに、寧志が円香との結婚を選んだのもまた母の姿があったからというのは、とても切ない話しでした。寧志を見ていると、人生の岐路において、やはり育ってきた環境は大切なのだと改めて感じました。