ネタバレ・感想

サレ妻の復讐・第7話のネタバレと感想|めちゃコミック


めちゃコミックで掲載されている「サレ妻の復讐」第7話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

ネタバレ
サレ妻の復讐・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】めちゃコミックで連載中の大人気コミック『サレ妻の復讐~魔性の刺青~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレ妻の復讐~...

サレ妻の復讐・第7話のネタバレ

いつの間にそんなもの…?

母が遺言書を書いていたなんて気づいていなかった夫の規弘。

 

弁護士は最後の入院の折に病院に呼ばれていたことを話します。

病気の後遺症で利き手と会話が少不自由だったが、意思の疎通は十分できたという弁護士。

遺言書には、現金、不動産、証券類その他目録に記載した全ての財産を香蓮に譲ると書かれていたのです―――

そして、規弘にはもう一通の手紙…
そこには人の心があるなら香蓮を大切にと書かれていました。

なんと母は規弘が浮気していたことを知っていたのです。

 

 

まさか香蓮も…?
そう思う規弘でしたが、目端の利く女ではないと言い聞かせます。

故人の遺志を尊重した方がいいと言う弁護士。

香蓮がほとんど母を看ていたのは周知の事実であり、異を唱えれば規弘が守銭奴のように扱われる…

規弘は香蓮の回答を待っていました。
一方、香蓮は占いの言葉を思い出していました。

タトゥーを彫ったあの日…死んでいたらこのことは知らないままだった…

 

香蓮は義母の気持ちとしてありがたくいただくと言うのでした。

どちらが受け取ったとしても夫婦の財産には違いない…

これで簡単に離婚はできなくなる。
わざとらしく言う香蓮に、規弘は下手をすれば身ひとつでこの家を追い出されるかもしれないと警戒するのでした。

 

―――会社にて、健康診断結果を見ていた夫の規弘。

去年までは正常だった肝臓と尿酸値がやや高め。
そのことにため息をついていると、香蓮と愛人であるまゆみについて考え始めます。

まゆみは香蓮より若くて華やかで明るい性格…だけど結婚向きではない。

将来を考えるとすると、普段使いにするなら香蓮くらいがちょうどいいかもしれないと感じます。

夜、洗面台で香蓮はタトゥーを眺めていました。

かさぶたが取れたタトゥー
人に見られたらと思うと怖くて堪らなかったけれど、よく見るとキレイであると感じていました。

そのとき規弘が帰ってきます。

叫びながら香蓮を探す規弘。
洗面台にいると知って思い切りドアを開けます。

香蓮はすかさず胸のタトゥーを隠しますが、規弘は恥ずかしがっていると勘違いして襲いかかってきます。

お酒くさい―――

香蓮は出て行って!と慌てて言いますが、規弘の行動はどんどんエスカレートしていって…

香蓮の耳元で子ども作ろうかと言うのでした―――



サレ妻の復讐・第7話の感想

やはりちゃんと見てくれる人はいたんですね!
屋敷を見る限り、めちゃくちゃ広いのできっとお金持ちなのでしょうね。
それが全部香蓮に…

あの、占い師本当に当たっていますね(;’∀’)
どんな理由であれ、簡単に離婚できなくなった規弘。

なんなら、将来のことを考えて香蓮を選ぶことにしたような気がします。
でもいきなり子づくりなんて…

「サレ妻の復讐」はめちゃコミックで読むことが出来ます!
是非チェックしてみてくださいね!!

少女漫画 ネタバレ
サレ妻の復讐・第8話のネタバレと感想|めちゃコミック めちゃコミックで掲載されている「サレ妻の復讐」第8話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、...