ネタバレ・感想

ウソ婚・第25話のネタバレと感想|姉フレンド42号



2020年4月1日発売の「姉フレンド」42号に掲載されている「ウソ婚」第25話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「ウソ婚」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
ウソ婚・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】姉フレンドで連載中の大人気コミック『ウソ婚』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『ウソ婚』のネタバレ内容が全て網羅できち...

 

ウソ婚・第25話のネタバレ

『そろそろ終わりにしよう』という別れを告げる匠の言葉。
八重は突然すぎるその流れに理解が出来ませんが、笑顔を繕って偽嫁役はもう十分だね、とニッコリ。

今までありがとうと匠に告げるのでした。

 

 

後日、八重は店長になってから残業続きで、他の従業員から心配されてしまいます。
家に帰ると引っ越しの準備に追われる八重。

荷物のパッキングが終わると、匠は八重の行動力に感心します。
なにか匠が手伝おうかと問いますが、笑顔で大丈夫と言いつつ、匠に寄りかかってしまう八重。

本当はこういうの良くないとわかっているが、最後に…と八重は匠に抱かれます。
八重は匠に触れられると嬉しく感じ、幸せな気分を最後に思い出すのでした…。

 

 

朝、目覚めると隣に匠がいないことに気が付く八重。
八重は心のどこかで匠が冗談だと言うことを期待していたので、現実を受け入れられなくなりつい涙を流します。

 

その夜、匠は八重のいないがらんとした部屋に帰宅。

テーブルにひっそりと置かれた指輪を悔しそうに握りしめるのでした。

 

 

 

 

その後、匠とのことを忘れようと八重は仕事に打ち込みます。
他のスタッフから少しは休んでほしいと気を使われるほど。

 

そして、夜になり帰ろうとすると突然の土砂降り。
匠と出会ったのもこんな雨の中だったな…とぼんやり考えながら、濡れながら帰る八重。

 

 

そんなところに傘を持った人影が…
振り向くとそこにいたのは淳でした。

 

風邪ひくよ、そんな恰好じゃ電車乗れないし…と淳は家が近いからと八重を上げます。

淳の住む豪華なマンションに驚く八重。
匠以外の男性の家は初めてだと思いつつ、八重は思考停止状態。

 

身体を拭いた八重に淳は飲み物を出しながら、匠から話は聞いたと言います。
八重は納得はしていないけど、匠の考えを尊重したいと言いますが、気持ちが溢れてつい泣いてしまいます。

 

こんなに好きなのにどうして離れなければいけないのだろう…

 

淳はがんばったねと言いながら八重を抱きしめます。

匠が別れる理由を話してくれないのは、自分が至らなかったからだと泣き崩れる八重に、それは違うと淳は優しく涙を拭きます。

そして、こんなことをしたら匠に怒られるしれない…と八重の目を真剣に見つめるのでした。



 

ウソ婚の最新話を無料で読むには?!

『ウソ婚』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

ウソ婚・第25話の感想

八重…可哀そうすぎる(´;ω;`)ウゥゥ
前半、匠の別れ話に笑顔で対応する八重ですが、段々と表情が死んでいってるのが分かり見ていて辛くなってしまいました。

匠は別れる理由を明確に言っていませんでしたが、一体なにが原因だったのでしょうか。

そして、ラストシーン。
え?淳、もしかしてキスするの?!?!というような雰囲気でした。

放心状態でふらふら淳の家に入っていく八重を見ると、がっつかれそうな感じはしますね( ;∀;)
そうならなきゃいいですが…。

少女漫画 ネタバレ
ウソ婚・最新26話のネタバレと感想|姉フレンド43号 2020年6月1日発売の「姉フレンド」43号に掲載されている「ウソ婚」第26話のネタバレと感想です。 文字のみのあ...