FEEL YOUNG

婚姻届に判を捺しただけですが・第6話のネタバレと感想




「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「婚姻届に判を捺しただけですが」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
婚姻届に判を捺しただけですが・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】FEEL YOUNGで連載中の大人気コミック『婚姻届に判を捺しただけですが』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『婚姻届...

 


婚姻届に判を捺しただけですが・第6話のネタバレ

唯斗に、もしかして知り合いなのかと聞かれた明葉は、旦那だとサラリと答え、その場を後にします。

百瀬に追いついた明葉は、唯斗のことを説明しようとするのですが、百瀬はお互い自由にしようと突き放すように言います。

その言葉に対して明葉は無性に腹を立てます。

 

それからしばらく経ったある日、明葉が帰宅すると、玄関に女ものの靴がありました。
おもちも可愛く着飾られていて、察した明葉は、百瀬が何か言おうとしているのを遮って出かけようとしました。

百瀬も百瀬で相手が唯斗だろうと察して、嫌みたらしく送り出します。

 

色々と考えすぎて夫婦とは何かわからなくなった明葉が帰ろうとしたとき、駅で唯斗が待っていました。
明葉はこのモヤモヤを晴らすべく、唯斗をファーストフード店に連れ込み、友達の話として自分の偽装結婚の話を聞いてもらいます。

唯斗から、結婚して良かったことがあるのではと言われ、はっとした明葉。

家に帰るや否や、自分の恋心を犠牲にして幸せにならずに一生過ごすのかと百瀬を押し倒して熱く語ってしまいました。

 

後日、百瀬は動物病院で看護師として働く唯斗に会いました。
唯斗は明葉のことをアッキーと呼び、そして明葉から友達の偽装結婚のことを相談されたなどと話し始めます。

百瀬は、ふと明葉との関係を唯斗に聞いてしまいました。

唯斗は、気が変わらなけば友達になるのだと意味深な答えをします。

 

 

一方自宅では、あの女性の靴の正体が判明していました。
明葉は百瀬をからかいながらもまだ、自由にと言われたことを根に持っています。

明葉のためだったと言われたので、結婚が終わるまで恋愛は考えてないと答えると、百瀬から、こないだの説教も初めて会ったときも遠慮のない真っ直ぐな明葉の言葉が好きかもしれないと言われました。

照れを隠そうとした明葉の左手の指輪を目にした百瀬は、明葉の手を取り、こういうのをつけておいたほうがいいのかなあなどと話しますが、明葉はドキドキして頬を赤らめます。

そんななか美晴は産婦人科を受診していました。




 

『婚姻届に判を捺しただけですが』の最新話を無料で読むには?!

『婚姻届に判を捺しただけですが』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

婚姻届に判を捺しただけですが・第6話の感想

明葉が自分の気持ちにウソをつけなくなってしまったというか百瀬への恋心はもう完全に確定してしまいましたね。百瀬のほうは、まだ恋ではないようですが、明葉のことが気になるのでしょうか。

明葉とあの可愛い男子が仲良くしているのは面白くなさそうな雰囲気を醸し出していて可愛いかったですね。しが明葉が照れていたことに気づいていたということは、何かしら勘づいているのでしょうか。それより、あの男子は何ものですか?!

てっきり学生かと思いきや動物病院の看護師というのにも驚きました。

しかも若いのに核心に迫る名言を残しすぎではないでしょうか!!察しが良いのも、何かズルいです。明葉と同僚がしていた結婚指輪の話もなかなか深いものがありましたね。

少女漫画 ネタバレ
婚姻届に判を捺しただけですが・第7話のネタバレと感想 「婚姻届に判を捺しただけですが」第7話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意で...