Kiss

七つ屋 志のぶの宝石匣・第63話のネタバレと感想|Kiss 1月号

2021年11月25日発売の「Kiss 」1月号に掲載されている「七つ屋 志のぶの宝石匣」第63話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

七つ屋 志のぶの宝石匣・第63話のネタバレ

二日酔いの百合江を放置し、朝食を食べる志のぶと顕定。すると顕定の元にありとあらゆる貴婦人からのメッセージが届くのです。ついには電話がかかってきますが、顕定は”忙しい。”と一刀両断で、志のぶは驚きを隠せません。

授業中も顕定のことが頭から離れない志のぶ。自分は受験生なんだから変なことを考えてはいけない!と自分に自制をかけるのでした。

遅くに帰ってきた顕定からは香水の匂いがします。それを突っ込んだのは百合江で”お客さんにつかまった。”と顕定は答えました。

風呂に入った顕定が整数問題を説いている志のぶに声をかけます。その距離が余りにも近くて志のぶは”電話する約束してたから寝るね!”と顕定から離れ、必死に煩悩をかき消すのでした…。

倉田屋に買取を訪れる客がひたすら口にする”沼る。”という言葉に志のぶは怯え、出来れば自分は受験という沼に浸かりたい。と思うものの、上手くいきません。

するとそこに溝口さんという主婦の方が来店しました。

母の遺品の宝石を少しづつ売りに来ている溝口に色々説明をしてしまう石愛を持った志のぶの言葉は、お金!という姿勢を貫くため余り伝わりません。ハマろうとしないその姿勢を真似したい。とまで思うのです。

1週間後、その溝口の買取を担当したのは顕定でした。淡々と買取を済ませる顕定に”無駄なことは言わないのね、あなた。いつもの子はちょっと宝石愛が重くてめんどくさくて…。”と呟いた溝口。

その瞬間志のぶはクシャミをしてしまい、とんでもない場の空気を作り出してしまうのでした。

“「気」がよかったから宝石を褒めたんだな。”と言った顕定にぐうの音も出ない志のぶ。”帳簿を確認する。”と言った顕定に“顕ちゃん最近うざい。香水くさいし電話もだし、口もだし。出て行って、邪魔。”と告げてしまうのです…。

次の日溝口が”ごめんなさいね。宝石にはまる素質を持っていたからこそ、あなたの宝石話しが面白くて辛かった。売りたくなくなってしまうから。”と謝りにきました。

その気持ちに顕定を重ねてしまった志のぶは溝口の手を取り”お気持ちわかります!”と返すのです。

“あの…。この前男の人に買い取ってもらった指輪、買い戻せますか?”そう言った溝口に”もちろんです!”と言った志のぶ。そして自分はずーっと倉田屋という沼に浸っていたんだ。と晴れ晴れした気持ちになるのです。

図書館で高い位置にある本を志のぶの変わりに取ったのは顕定でした。

そして顕定は”うざくても出ていくことはできない。夜自分のアパートに帰って、次の日倉田屋に誰もいないと考えるけでも気が狂いそうになる。”と言います。

その言葉に志のぶは“仕方ないから側にいてあげるよ。”と返し、顕定を守る決意をするのでした。

志のぶとさっちゃんがカフェで話す姿を見守る顕定。それを鷹が””しっかり婚約者すればいいのに、お父さんみたいだ。”とからかいます。そして”百合江さんから聞いたけど仲直りしたの?”と尋ねるのです。

呆れる顕定に“まぁ色づく前の原石を待ってるって感じかな。”と言った鷹。”顕定は顔を真っ赤にして否定しました。

ニヤニヤ笑う鷹に”そっちはどうなんだよ。”と話題を変える顕定。鷹は”まだなにも。”と答えながらも、西のことを思い出すのです。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで最大50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

七つ屋 志のぶの宝石匣・第63話の感想

えーーー!なにこれ萌え!!!

最近顕定と志のぶめっちゃ急接近してない!?ほんとどないしたん!?って思うぐらい近付いてっているんですよね!

香水の匂いに嫉妬しちゃう志のぶも良すぎるし、最後鷹に原石が光るまで待ってるもんね。って言われて真っ赤にしている顕定も私からしたらもう萌えマックスだったんですよ!

どんだけ2人で甘酸っぱい恋してんのさ!って言いたくなるんだけど、この漫画に関してはいいよ、もっとやって…(鼻血)みたいな気持ちになるんですよね(笑)

鷹がごっりごりの肉食だからこそ顕定が草食に見えたりもするんだけど、意外と行動には移してるんだよねぇ。でもお互い鈍感なとこもあるからなぁ。

ここはもう百合江さんにまかせましょう!